福島大輔のニュース

リオ・オリンピック 馬術競技 8月16日ハイライト、17日試合内容、18日パブリックビューイングについて

PR TIMES / 2016年08月17日15時07分

桝井俊樹&タルーベダルコKZが減点12、福島大輔&コーネット36と武田麗子&バルドリーノはタイムオーバーの減点1、杉谷泰造&イモテップが減点12でした。団体成績はチーム内上位3人馬の減点合計で決まりますが、日本は減点14でウクライナ、オーストラリアと並んで13位。上位8チームが進出できる団体戦決勝に進むことができませんでした。8月16日の競技は個人戦第2次 [全文を読む]

10年間で100万本突破!お尻に最大9cm刺す針治療「ロングストローク針治療」来院者が3,000人を突破

@Press / 2017年05月16日11時00分

特に日本を代表する実力の馬術選手・福島大輔氏をヘルニアによる坐骨神経痛から救い、リオ五輪出場へ導いたことから評判を呼び、数多くのアスリートやプロ選手の駆け込み寺となっています。福島選手の坐骨神経痛を治した「ロングストローク針治療」は、遠くはスイスなどからも治療に訪れるほど評判を呼んでいます。お尻の深部の筋肉を長い針でダイレクトに刺す治療で、通常の針治療なら [全文を読む]

リオ・オリンピック 馬術競技 8月15日のできごと、16日の試合内容

PR TIMES / 2016年08月16日17時46分

11 桝井俊樹選手&タルーベダルコKZ 15 福島大輔選手&コーネット36 19 武田麗子選手&バルドリーノ 23 杉谷泰造選手&イモテップ企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

リオ・オリンピック 障害馬術競技 8月14日・15日以降の競技日程

PR TIMES / 2016年08月15日17時20分

桝井俊樹&タルーベダルコKZ:64位、減点16 (予選敗退)武田麗子&バルドリーノ:27位、減点4 (二次予選進出)福島大輔&コーネット36:68位、反抗失権(予選敗退)杉谷泰造&イモテップ:64位、減点16 (予選敗退)上記の結果、団体は11位、個人戦としては武田&バルドリーノが第2次予選に進出しています。明日15日は馬場馬術個人戦決勝が行われます(日本 [全文を読む]

安心してください。桜島「大正噴火クラス」はない!と専門家

秒刊SUNDAY / 2015年08月15日16時12分

桜島はこれからどうなるの?と思っているあなたへ(^^) みなさん大正噴火クラスの大噴火が起こるんじゃないかって心配していると思いますが、それはなさそうです(^^)... http://t.co/m4a469aS2m— 福島大輔 (@fukushima_d) 2015, 8月 15 現在レベル4に引き上げられ、過去最大級の噴火が起こるかもしれない桜島。有感地 [全文を読む]

フォーカス