菅井竜也のニュース

将棋界の未来を背負う及川六段と佐々木五段が対決:第2期 叡王戦本戦観戦記

ニコニコニュース / 2016年10月06日18時00分

04年入会の佐々木は同期に菅井竜也七段、永瀬拓矢六段、斎藤慎太郎六段らがおり、近年では屈指の当たり年とされている。 将棋界の未来を担う両者の対局を見ていこう。趣味の世界 本局は角換わりに。端の位を取る取らない、金の位置の微妙な違いなど、第1図の類似形は昭和20年代から指されているが、未だに結論らしきものがない。 第1図から佐々木は△2二玉と上がったが「△ [全文を読む]

将棋の電王戦 現役タイトル保持者が出ぬ一因に新聞社の存在

NEWSポストセブン / 2014年04月25日16時00分

第一局に敗れた若手有望株の菅井竜也五段はソフトとの練習将棋では95勝97敗だったそうである。 これからもコンピュータを使い成長していきたい、と答えたのは唯一の勝者となった豊島将之七段。若手の中でも抜けた存在で超有望株である。対戦前に貸し出されたコンピュータと300番近くも指して徹底的に弱点を探ったそうである。その勝利への執念が実を結んだ。 コンピュータの実 [全文を読む]

総視聴者数は213万人!第3回将棋電王戦が閉幕 超会議3の囲碁・将棋ブースの内容発表

ITライフハック / 2014年04月16日15時00分

・第1局:3月15日(土)菅井竜也五段 vs 習甦(開発者・竹内章)⇒習甦の勝ち延べ視聴者数:29万2,639人/コメント数:45万2,611件・第2局:3月22日(土)佐藤紳哉六段 vs やねうら王(開発者・磯崎元洋、岩本慎)⇒やねうら王の勝ち延べ視聴者数:31万8,625人/コメント数:35万7,515件・第3局:3月29日(土)豊島将之七段 vs Y [全文を読む]

熱い戦いを解説付きで観覧「第3回将棋電王戦」大盤解説会への観覧者募集を開始

ITライフハック / 2014年02月24日06時00分

概要は以下、■第3回将棋電王戦 大盤解説会観覧概要第1局:3月15日(土)大盤解説会場:ニコファーレ開場:9時/開演:9時30分/対局開始:10時 ▲菅井竜也五段 vs △習甦(対局会場:有明コロシアム)観覧募集受付期間:2014年2月21日~3月2日(日)23時59分まで第2局:3月22日(土)大盤解説会場:ニコファーレ開場:9時/開演:9時30分/対局 [全文を読む]

羽生善治VS渡辺明、将棋界「新ライバル戦記」(6)羽生を負かすことに慣れた

アサ芸プラス / 2013年03月21日09時54分

渡辺の完勝劇でした」(前出・観戦記者) 渡辺は同じ日に行われた決勝戦で若手の菅井竜也に勝ち、優勝賞金1000万円を手にしている。渡辺のブログにはこうあった。 〈朝日杯は2連勝で初優勝。タイトル数、棋戦優勝回数にはこだわりたいので、数字を積み重ねるのは嬉しいですね〉 ブログではタイトル戦でなくても勝負どころの指し手を図入りで解説することが珍しくないのに、朝日 [全文を読む]

フォーカス