藤本勝司のニュース

【エンタがビタミン♪】千秋、初めて子育ての壁にぶち当たる 「全然勉強しない」「どうしたものか」

TechinsightJapan / 2016年11月20日18時00分

確かに彼女の父親は「日本板硝子」で取締役社長・会長を務めていた藤本勝司氏で京都大学大学院を修了、母親は関西学院大学卒業後に大手新聞社に入社、母方の親戚筋にあたる元三菱電機社長・会長の谷口一郎氏(故人)は京都大学の出身である。当然教育熱心な両親は、千秋を幼い頃から勉強に専念させようとしていたようだ。しかし彼女はこれに猛反発。中学生の頃からバンド活動を始め、ハ [全文を読む]

千秋に松岡修造「本当はセレブ育ち」な芸能人たちのビックリ履歴

日刊大衆 / 2016年08月13日18時00分

マルチタレントとして活躍する千秋(44)の父は、住友グループでガラス製造トップメーカーの日本板硝子の元会長である藤本勝司氏(73)。叔父に元三菱電機社長の故谷口一郎氏がいる。しかしお嬢様育ちかと思いきや、千秋が子供の頃は、父親のポジションがまだ一社員に過ぎなかったこともあり、生活はずいぶん質素だったという。そのためか、父親が社長に就任して財界の名士となっ [全文を読む]

DAIGOよりも金持ち? 芸能界で最もお嬢様・お坊ちゃまなのは誰?

tocana / 2015年10月01日15時00分

彼女の父親は東証一部上場企業・日本板硝子の会長まで務めた藤本勝司氏。さらに親戚筋には元三菱電機社長・会長の谷口一郎氏(故人)がいる。 他にも、竹下登元首相の孫であるDAIGOや、宮沢喜一元首相の孫であるラフルアー宮澤エマなど、知られた名前が上がったなかで、意外な名前があがった。 東京大学卒業タレントとして有名な高田万由子だ。その高田が先日、『徳井と後藤と麗 [全文を読む]

櫻井翔のほかにも!親が大物「リアル花より男子」な御曹司有名人まとめ

VenusTap / 2015年08月01日19時40分

■3:千秋 千秋の父親・藤本勝司氏は、世界大手のガラスメーカー『日本板硝子株式会社』の元会長。年商は、約5,800億ともいわれている。また、叔父は三菱電機株式会社会長や社団法人日本経済団体連合会宇宙開発利用推進委員会委員長などを歴任した、故谷口一郎氏。 ところが、千秋は30歳を過ぎるまで、父親が財界人だということを知らなったという仰天ぶり! ■4:松岡修 [全文を読む]

千秋、ビジネス成功の理由

NewsCafe / 2014年12月07日17時00分

「彼女の家系はサラブレッドのような経営者の血統なんです」 どういう意味? 「千秋は芸能界に入る前から、ビジネスに興味があり、さまざまな経営哲学を父から学んで独立のチャンスを狙っていたんです」 お父さんってどんな人? 「世界有数の硝子メーカー、東証一部上場企業『日本板硝子』で取締役社長・会長を務めていた藤本勝司氏(71)です。京都大学大学院を出た後に同社に [全文を読む]

ソニー、日本板硝子…赤字決算でも複数役員に1億以上報酬の企業は?株主から厳しい評価

Business Journal / 2014年07月29日01時00分

買収の立役者は藤本勝司社長(当時)だ。藤本氏は2人の外国人社長を招いたが、相次いで辞任し、経営が混乱した。日本板硝子は買収後、経営を全面的にピルキントン側の外国人に託す戦略を採り、「日本人(の役員)には外国人をコントロールできる人材がいない」として経営を丸投げした。加えて、実権の線引きが十分ではなかったため、日本板硝子側とピルキントン側の衝突が起こり、ピ [全文を読む]

フォーカス