西川隆宏のニュース

西川隆宏 経営するバーでドリカム流し「3人の絆続く」の声

NEWSポストセブン / 2015年10月14日07時00分

DJブースで曲を選んでいたのは、2002年3月にドリカムを脱退した西川隆宏(51才)だった。13年ぶりに見る西川は、あの頃より、年を重ねたが、柔和な笑顔も、少し控えめな話し方も、何も変わっていなかった。 そう、ここは、西川が経営しているバー。西川は、池田町近くに一軒家を構えながら、週に4~5日はバーで働いている。そのため、このバーから歩いて5分ほどのところ [全文を読む]

ドリカム中村「いつもクビ寸前」と愚痴るワケとは!?

日刊大衆 / 2017年04月25日18時35分

当時24歳だった吉田と、25歳だった西川隆宏(52)だけでデビューする可能性があったと話した。また、結成時の三人の頭の中は三者三様で、吉田は歌うこと以外考えておらず、もともと吉田の歌のファンだった西川は「吉田のためなら何でもやる!」だったが、中村は「売れたい! モテたい! 儲けたい!」だったと告白し、マツコから「きな臭い」と冷たい目で見られていた。 続いて [全文を読む]

西川隆宏 今も3人で…脱退13年でも消えぬ「ドリカムの絆」

WEB女性自身 / 2015年10月25日06時00分

札幌市すすきのにあるバー・Rは、元ドリカムのメンバー・西川隆宏(51)が経営する店だ。 西川がドリカムから脱退したのは 02年3月。その後、彼は覚せい剤取締法違反で逮捕されるなど、波乱の日々を送った。 そんな彼がバーをオープンしたのは 09年6月のことだ。脱退から13年たつが、西川の ドリカム熱 はいまだに消えていないという。 吉田美和(50)、中村正人( [全文を読む]

ドリカムベスト盤ジャケに元メンバーのイラスト ファン歓喜

NEWSポストセブン / 2015年10月12日16時00分

浴衣姿、ツインテール、スキンヘッド、レゲエ、女子高生、サラリーマン…そんな、いろんな人物に扮した吉田と中村のイラストに交じって、誰の目に見てもはっきりわかる元メンバーの西川隆宏(51才)がいる。金髪に、淡いグリーンのニットを着て、首にはチーフを巻いている。そして、歌詞カードをめくると、『やさしいキスをして』のところに、やはり西川のイラストが添えてあるのだ。 [全文を読む]

本田翼+福士蒼汰&野村周平…主婦もあきれる「恋仲」のドリカム状態とは?

アサ芸プラス / 2015年07月24日17時59分

今では「最初から二人組ですけど何か?」という雰囲気のドリカムだが、2002年にキーボード担当の西川隆宏が脱退するまでは、女性一人の3人編成における代名詞的な存在だったのである。 それゆえ1990年代には、学校や職場で女一人+男二人でいると、周りが「ドリカム編成だね!」とはやすのは当たり前の光景だった。三角関係とも違う微妙な共存関係を表現するには絶好の言葉だ [全文を読む]

「DREAMS COME TRUE」吉田美和を祝福した元メンバー・西川隆宏の現在

サイゾーウーマン / 2012年04月01日08時00分

またもうひとり、吉田と中村と同じく結成当初のメンバーだったキーボード担当の西川隆宏は、今回の件をどう感じているのだろうか。 西川は、02年3月21日付でグループから独立。脱退後は実兄と楽曲制作を行なっていたが、同年10月に実兄と仕事の話をめぐってトラブルになり、その場にいた兄の妻に暴行し傷害の疑いで逮捕。この件は不起訴で釈放となったが、拘留中に受けた尿検 [全文を読む]

フォーカス