角谷暁子のニュース

前代未聞!ミス慶応、ミス東大フライングで「新卒内定通知」授与!

PR TIMES / 2014年11月25日14時29分

女子アナ登竜門といわれる「ミス慶応」に 文学部2年の角谷暁子(20)さん、 最高学府の頂点「ミス東大」に 前期教養学部文科三類1年の藤澤季美歌(19)さんに決定! 慶應義塾大学の「ミス慶応コンテスト2014」(慶應義塾広告学研究会主催)が24日、同大三田キャンパス(東京都港区)で開かれている学園祭「第56回三田祭」内で行われ、ウェブ投票の結果、グランプリ( [全文を読む]

だからテレ東を選んだ?“ミス慶応”角谷暁子アナが入社5日でキャスター就任

アサ芸プラス / 2017年04月11日17時58分

今年4月にテレビ東京に入社したばかりの新人・角谷暁子アナが、同局の情報番組「7スタライブ」のキャスターとしてテレビに初登場。今月3日の入社からわずか5日のスピードデビューに驚きの声が上がっている。「角谷アナは学生時代からダンスサークルのかたわら、キャンギャルやモデルの仕事をしており、2014年にミス慶応に選ばれました。ミス慶応といえば、元フジテレビの中野美 [全文を読む]

最速デビューを果たした元ミス慶應ほか大物新人の女子アナが民放各局に!

週プレNEWS / 2017年04月30日06時00分

角谷暁子(かどや・あきこ)アナである。 「5月末で退社する紺野あさ美アナに代わり、入社5日目で午前中の情報番組『7スタライブ』のMCに抜擢(ばってき)された逸材。学生時代は安藤優子キャスターに憧れ、慶應義塾大学のメディア・コミュニケーション研究所で勉強するなど、ルックスだけではない、努力家の一面もある。 若手の台頭が著しいテレビ東京において、早くも『次期エ [全文を読む]

日テレ新人・佐藤梨那アナは大食漢 水卜アナ風の食レポ期待

NEWSポストセブン / 2017年04月11日16時00分

今年はテレビ東京に角谷暁子(かどや・あきこ)を送り込んだ。角谷は東京都出身で、慶應義塾大文学部を卒業。在学中には「ミス慶應2014」に輝いている。 能や歌舞伎などの伝統芸能を好みながらも、大学時代はダンスサークルでヒップホップダンスに励んだ。「目標は安藤優子」と公言する報道志望で、ポスト大江麻理子を目指す。『ワールドビジネスサテライト』で彼女の姿を見る日が [全文を読む]

2017年春入社の女子アナ注目株は!?フジテレビ久慈暁子から目を離すな!

アサ芸プラス / 2017年04月07日09時59分

もうひとり熱い視線を受けているのがテレビ東京の角谷暁子アナ。かわいいタイプというより、艶っぽいフェロモン系。バストは推定Dカップ。彼女が注目を集めているのは、それらに加えてもうひとつ理由があるという。「彼女は2014年のミス慶応なんです。ご存知のとおりミス慶応は2016年に運営サイドが不祥事を起こし中止されました。2017年はどうなるのかまだわかっていま [全文を読む]

美人女子大生が新生活を始める学生を応援! UQ WiMAXとBIJIN&Co.のコラボ企画第2弾『WiMAXキャンパスレポート』を公開。

DreamNews / 2015年02月23日10時00分

第一弾はミス慶応2014に選ばれた角谷暁子さんが登場します。ぜひ、チェックしてみてください。URL:http://prom.bijint.com/uqwimax/campus01/また、1分毎にBIJIN(美人)が時刻を知らせる「美人時計(アプリ)」にも、計6大学の女子大学生レポーターが登場。昨秋より実施中のエリアレポーター、および、UQ WiMAXのキャ [全文を読む]

丸高愛実 闘会議でクイズ「猫の種類答える問題」に「タマ!」

dwango.jp news / 2015年02月01日12時53分

当日の勇者はハマカーン(浜谷健司、神田伸一郎)、丸高愛実、ミス慶應の角谷暁子、コロプラ浅井大樹プロデューザーチームの5組。答えが分からないようにユーザーの書き込みをシャットアウトされてクイズが始まる。4択のクイズは順調だったが、2ステージの書き問題では苦戦。特に丸高は「ゴルフで二打少なく上がることは何?」という問題で、見ることのできないユーザーが書き込むヒ [全文を読む]

未来の女子アナがこの中に? 魅惑のミスキャンパスたちの素顔を紹介

週プレNEWS / 2015年01月03日06時00分

角谷暁子(かどや・あきこ) 文学部人間科学専攻2年1994年7月30日生まれ、東京都出身。身長163㎝。血液型=B型。趣味・特技/読書・歌舞伎や能の観劇、ダンス「ミスコン出場を機にオシャレに目覚めました」 ■ミス成蹊大学 私はミスコンに出るまで、オシャレにあまり興味がなかったんです。大学のある吉祥寺で上下3000円くらいの洋服を買ったりしていましたから [全文を読む]

ミス慶應コンテスト2014ファイナリストが7/5七夕祭でお披露目

PR TIMES / 2014年07月06日13時28分

エントリーNo1角谷暁子さん(文学部人間科学専攻2年)好きな本:三島由紀夫「春の雪」雨の中 迷わず渡って 会えるかな?ー雲が出て暗い中、織姫と彦星は巡り合えるだろうかということを表現しました。 阿倍仲麻呂の句、「天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも」をイメージしました!エントリーNo2松本紗季さん(法学部政治学科3年)今までで一番嬉し [全文を読む]

フォーカス