谷内田彰久のニュース

「拝啓、民泊様。」に登場する“蒲田・雑色”に注目

Walkerplus / 2016年11月12日09時00分

そんな大田区に「2年くらい住んでいたことがあるので、地理勘がありました」というのが、本作のメガホンをとった谷内田彰久監督。劇中に登場する蒲田、雑色周辺のスポットや街の魅力を、2人のコメントを織り交ぜながら紹介していく。■ 「京急蒲田駅」「空港からのアクセスを考えると、やっぱりこの街の玄関口だと思った」(谷内田彰久監督)というのが、羽田空港とを結ぶ空港線が走 [全文を読む]

CrevoがSKY CODEと業務提携クラウドソーシングによる映画・ドラマ制作を支援

PR TIMES / 2016年05月16日11時29分

』のCGアニメーションを製作 本作品監督の谷内田彰久氏もCrevoのクリエイターとして参画[画像1: http://prtimes.jp/i/6966/57/resize/d6966-57-143058-1.jpg ]クラウドソーシングを活用した動画制作プラットフォーム「Crevo(クレボ、https://crevo.jp)」を運営するCrevo株式会社( [全文を読む]

“台湾のカトパン”ジエン・マンシュー、背中丸出しドレスで日本を魅了!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年05月27日16時28分

この日はメガホンをとった谷内田彰久監督、主題歌を歌った ericka hitomi のほか、原作者で作品のモデルとなった実際のモギサン夫妻も登壇。マンシューは、モギサンにも感謝の気持ちで一杯の様子で、「モギサン(夫妻)が恋に落ちたからこそ、わたしたちもここにいることができます」とコメント。その後は撮影中、富士山(フジサン)とモギサンを絡めたダジャレを中野 [全文を読む]

台湾女優ジエン・マンシュー、大胆ドレスで魅了!好きな人には「自分から積極的に」

映画.com / 2017年05月27日16時22分

」が5月27日、東京・神奈川・大阪の4スクリーンで封切られ、主演の中野裕太と台湾から来日したジエン・マンシュー、谷内田彰久監督、モデルとなったモギ夫妻(茂木洋路氏&リン・イーハン氏)は、東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で行われた舞台挨拶に出席した。 映画は、台湾に暮らすリンちゃん(マンシュー)と日本人男性モギサン(中野)の遠距離恋愛や結婚生活 [全文を読む]

中野裕太、原作者号泣の実録ラブストーリーは「これぞ恋愛!」

映画.com / 2017年05月01日21時14分

」の完成披露試写会が5月1日、東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で行われ、主演の中野裕太、共演の岡本孝、原作者のモギ夫妻(茂木洋路&リン・イーハン)、メガホンをとった谷内田彰久監督が上映前の舞台挨拶に立った。 映画は、台湾に暮らす“リンちゃん”と日本人男性“モギサン”の遠距離恋愛や結婚生活をつづり、32万人以上のファンを持つ2人のFaceboo [全文を読む]

「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」遠距離恋愛のもどかしさ伝わる予告編

映画.com / 2017年04月23日11時30分

谷内田彰久監督がメガホンをとった。 中野は、「恋っていいな、旅っていいなって興味がわくキッカケになるんじゃないかな!」と仕上がりに自信をのぞかせ、マンシューは「ようやく、日本の皆さんにこのキュートな実話を基にした映画を見ていただけることに興奮しています!」と歓喜のコメントを寄せている。 東日本大震災後に、リンちゃんがFacebookに日本に向けた応援メッセ [全文を読む]

【エウレカ】恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」が映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』とコラホ゛キャンヘ゜ーンを実施

PR TIMES / 2016年06月23日17時17分

』情報】 公開予定:2016年秋 監督:谷内田彰久 出演者: ジエン・マンシュー(簡嫚書)/ 中野裕太 / 王彩樺 / 蛭子能収 /他 公式サイト:http://mama-dame.com/ <pairsについて> 「pairs」は、日本および台湾において合計400万人以上が利用する、恋愛・婚活マッチングサービスです。累計マッチング数は2,230万組を突破 [全文を読む]

動画制作会社Crevo×デザイン制作渡邊課クリエイター向けイベント第一弾開催「BYOV ~映像制作に携わる人のミートアップ」

PR TIMES / 2016年06月06日16時00分

https://crevo.jp/news/52 [画像2: http://prtimes.jp/i/6966/59/resize/d6966-59-452874-1.jpeg ] ■イベント詳細 日時:6/10(金)19:00~22:00 受付18:30~ 場所:amu(渋谷区恵比寿西1-17-2) http://www.a-m-u.jp/ 定員:50 [全文を読む]

ディノスが、映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」とタイアップした、お買い物キャンペーン第1弾を1月15日よりスタート

PR TIMES / 2016年01月15日15時27分

」 ○監督:谷内田彰久 ○出演:中野裕太、簡嫚書(ジエン・マンシュー)、蛭子能収、王彩樺他 ○公開日:2016 年5 月公開予定 http://prtimes.jp/a/?f=d3084-20160114-2100.pdf企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

フォーカス