野村るり子のニュース

注目すべきは努力の過程!オリンピック選手コーチに学ぶ「子どもの伸ばし方」

WooRis / 2015年09月26日17時00分

これは知っておかないと損ですよね? そこで今回は、教育コンサルタントの野村るり子さんの著書『3年あれば天才は育つ!』を参考に、“子どもの実力を伸ばすちょっとした方法”を紹介します。 ■できた“瞬間”より、できるまでの“経過”に注目する <子どもは無限の可能性を秘めています。才能を上手に引き出して、可能性の場を与えてあげるのは、親の務めではないでしょうか。に [全文を読む]

タレント・アスリートの “知性のレベルアップ支援” を事業とするホープスが、「HRアワード2015」にノミネート

PR TIMES / 2015年08月29日13時29分

【スペシャルプログラム「HOPES Cradle(ホープス・クレードル)」とは】当社の創業者である野村るり子が、米国在住中にカロリー夫妻(注)の下でオリンピック選手育成に携わった経験をベースとして、時間の制約が多いプロフェッショナルのために始めた、知性の向上を武器に、キャリアのステップアップを図るプログラムです。その特徴は、個々に応じたキャリアカウンセリン [全文を読む]

一人で努力してもダメ!? ライバルの存在が「子どもの才能を伸ばす」理由

WooRis / 2015年05月07日22時00分

そこで今回は、教育コンサルタント・野村るり子さんの著書『3年あれば天才は育つ!』を参考に、“ライバルの存在が子どもを成長させる理由”を紹介します。 ■グループレッスンが子どもの才能を開花させる <かりに現在、最高の施設や指導者、高価な教材や器具を子どもに与えていても、成果に結びついていないと思うのであれば、「グループ・レッスン」への参加をおすすめします。 [全文を読む]

親の都合で才能をつぶさない!新生活期に忘れがちな育児のポイント

WooRis / 2014年03月04日17時00分

それはいったい何でしょう? そこで今回は、以前『WooRis』でお伝えした「めざせ未来の羽生クン!わが子をメダリストに育てる3つの話し方」に引き続き、多くの体操選手を育成してきた野村るり子さんの著書『3年あれば天才は育つ』から、子どもの能力を見抜くポイントをお伝えします。 ■1:身体的な能力 <身体能力とは、体操競技に向いた小柄な体型であるか、手脚が長いか [全文を読む]

めざせ未来の羽生クン!わが子をメダリストに育てる3つの話し方

WooRis / 2014年02月28日17時00分

そこで今回は、多くのオリンピック代表選手や有名大学合格者を育てている天才教育コンサルタント・野村るり子さんの著書『3年あれば天才は育つ!』を参考に、子どもとの”話し方”で気をつけたいポイントを3つご紹介します。 親子でオリンピックを目指そう!……とまではいかなくても、どれも子どものやる気や才能を引き出すための簡単な方法です。さっそく実践してみてください。 [全文を読む]

期待しすぎは禁物!学校に頼らずに子どもの人間性を育てる方法

WooRis / 2014年03月06日07時30分

そこで、今回は以前『WooRis』でお伝えした「めざせ未来の羽生クン!わが子をメダリストに育てる3つの話し方」に引き続き、天才教育コンサルタント・野村るり子さんの著書『3年あれば天才は育つ』を参考に、学校や幼稚園、保育園に頼らずに子どもの人間性を育てる方法について、ご紹介いたします。■わが子の成功だけを祈ってはダメ<子どもは、才能を開花させていくなかで、同 [全文を読む]

フォーカス