鈴木三郎助のニュース

第11回「全広連鈴木三郎助地域キャンペーン大賞」に京都広告協会「京都のDNA―受け継ぎつたえるもの―」、「同・地域クリエイティブ大賞」に愛媛県内20市町「まるごとえひめ 地産ding」

PR TIMES / 2017年04月24日18時54分

第11 回「全広連鈴木三郎助地域キャンペーン大賞」選考委員会が3月29 日に開かれ、「京都のDNA―受け継ぎつたえるもの―」を実施した京都広告協会に贈賞されることが決まった。また、「全広連鈴木三郎助地域キャンペーン大賞」選考委員会特別賞を、「がっこうの森プロジェクト」を実施した株式会社新潟日報社、株式会社新潟テレビ21 へ贈賞することを合わせて決定した。両 [全文を読む]

第7回「全広連鈴木三郎助大賞」は河北新報社「ありがとうの詩」プロジェクトに決定

PR TIMES / 2013年04月08日16時58分

5月開催の全広連創立60周年記念第61回全広連青森大会で贈賞第7回「全広連鈴木三郎助大賞」は、3月26日に開かれた同賞選考委員会にて、「ありがとうの詩」プロジェクトを実施した河北新報社「ありがとうの詩」プロジェクト事務局に贈賞することが決まった。また、「全広連鈴木三郎助大賞選考委員会特別賞」2点を、「日本人の忘れもの」キャンペーン第2部を実施した京都新聞社 [全文を読む]

第8回「全広連鈴木三郎助地域賞」決まる

PR TIMES / 2014年04月25日13時55分

最優秀賞は清香園、(株)プラスマインドオフィス「ニックとライス TVCMシリーズ」 第8回「全広連鈴木三郎助地域賞」の選考委員会が4月18日、コートヤード・マリオット銀座東武ホテルで開かれ、最優秀賞には、長崎広告協会推薦による、清香園、(株)プラスマインドオフィスの「ニックとライス TVCMシリーズ」が選ばれた。 また、優秀賞には大分広告協会推薦による、大 [全文を読む]

第7回「全広連鈴木三郎助地域賞」決まる

PR TIMES / 2013年04月24日18時18分

最優秀賞は、神戸新聞+Design協賛各社「神戸新聞+Design(プラスデザイン)」(新聞広告) 第7回「全広連鈴木三郎助地域賞」の選考委員会が4月17日、コートヤード・マリオット銀座東武ホテルで開かれ、応募18協会36作品の中から最優秀賞には、神戸広告協会応募による、神戸新聞+Design協賛各社「神戸新聞+Design(プラスデザイン)」(新聞広告) [全文を読む]

第10回「全広連鈴木三郎助地域クリエイティブ大賞」決まる

PR TIMES / 2016年04月27日19時27分

」(テレビCM) このほど、第10回「全広連鈴木三郎助地域クリエイティブ大賞」最優秀賞に、岡山県真庭郡新庄村による「あれから10数年、村の人口は減っていた。」(テレビCM)、優秀賞に、(株)お仏壇のコガによる企業広告「三輪車/花火/グラス/桜/哺乳瓶/結婚式/夏/菊」(ポスター)が決定した。 第10回「全広連鈴木三郎助地域クリエイティブ大賞」選考委員会が4 [全文を読む]

第10回「全広連鈴木三郎助地域キャンペーン大賞」 河北新報社「今できることプロジェクト」に決定

PR TIMES / 2016年04月08日16時38分

5月の第64回全広連仙台大会で贈賞第10回「全広連鈴木三郎助地域キャンペーン大賞」が、3月29日に開かれた同賞選考委員会にて、「今できることプロジェクト」を実施した(株)河北新報社に決定。また、同賞選考委員会特別賞は、被爆70年プロジェクト「THE 70th PEACE ACT HIROSHIMA」を実施した(株)中国新聞社に決まった。贈賞は5月18日、仙 [全文を読む]

第8回「全広連鈴木三郎助大賞」は「AICHI SAFETY ACTION」に決定

PR TIMES / 2014年04月11日18時25分

5月の第62回全広連名古屋大会で贈賞第8回「全広連鈴木三郎助大賞」が、3月25日に開かれた同賞選考委員会にて、「AICHI SAFETY ACTION」を実施したAICHI SAFETY ACTION事務局に決定。「全広連鈴木三郎助大賞選考委員会特別賞」2点は、「2011~2013いのちを話そう。」キャンペーンを実施した(株)新潟日報社、「~赤いけん!ウマ [全文を読む]

創業者が駅名の由来!料理もできる「味の素」工場見学が楽しい

しらべぇ / 2016年06月06日06時00分

この「鈴木町」という駅の名は、味の素の創業者「鈴木三郎助」にちなんだもの。トヨタ自動車(創業者は豊田佐吉)がある「豊田市」と同じだ。味の素がこの地に工場をつくったのは大正3年(1914年)というから、その歴史の長さがわかる。■3つから選べる見学コースこちらの工場見学は「味の素コース:瓶に充填する体験あり」「ほんだしコース:おにぎりの試食体験あり」「Cook [全文を読む]

【食品業界の研究】味の素:食品メーカー国内大手、その事業内容と市場動向を解説

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年04月21日12時00分

東京帝国大学の教授・池田菊苗教授が昆布のうま味がグルコサミン酸であることを突き止め、医療薬品製造業を営んでいた鈴木三郎助氏と出会ったことで、世界初のうま味調味料が誕生しました。このことからわかるように、味の素は、食品メーカーというよりも、化学メーカーのような雰囲気があり、技術開発や研究を事業の中核にしています。うま味調味料の製造で蓄積した「アミノ酸製造・発 [全文を読む]

フォーカス