高橋善郎のニュース

おむすびとラップでクリスマスケーキ&ツリーづくり!クリスマスのホームパーティにぴったり♪「あぐりずむ クリスマス直前!親子 パーティーおむすび教室」開催

PR TIMES / 2016年12月22日16時19分

人気料理研究家の高橋善郎さん考案の、NEWクレラップを使ったクリスマスツリーとケーキのおむすびレシピを、親子で体験しました。 この模様は「あぐりずむ 人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」で12月29日(木)に放送致します。(このイベントのTOKYO FMでの放送は16:30から) ★クリスマスのホームパーティに!おむすびで「クリスマスケーキ&ツ [全文を読む]

仙台の人気キャラクターをラップとおむすびで!お花見シーズンにぴったりのおむすび教室♪「あぐりずむ 親子おむすび教室 in 仙台」開催

PR TIMES / 2017年03月15日15時30分

震災の時には貴重な役割を果たしたおむすびですが、今回は人気料理研究家の高橋善郎さん考案により、地元・仙台の食材を使いながらNEWクレラップを使った華やかなおむすびレシピを親子で体験しました。 この模様は「あぐりずむ 人をむすぶ、心をむすぶ~ニッポンおむすび便り~」で3月16日(木)に放送致します。(イベントの模様のTOKYO FMでの放送は15:50から。 [全文を読む]

11月8日「いい刃の日」包丁国内シェアトップの貝印が「包丁研ぎ・切り方講習会」を開催

PR TIMES / 2015年11月09日14時18分

その後、人気急上昇中の料理研究家 高橋善郎氏が登場し、食材や用途に合わせて包丁の使い分け、食材を生かす切り方・包丁の使い方の講習を実施。まぐろのサク、にんじんやきゅうりなどの食材を切りながら、さまざまなコツをご紹介しました。出刃や菜切、三徳など包丁を使い分けるとより食材を生かすことができること、また、切れ味の良い包丁と研ぎ直しをしていない包丁では、食材の切 [全文を読む]

小原正子、荒川静香と息ぴったりでアラカワオハラ結成!?

Entame Plex / 2017年05月26日19時15分

会場にはプロフィギュアスケーターの荒川静香とタレントの小原正子、さらには料理研究家の高橋善郎が登壇した。 関西出身、現在も神戸に住んでいる小原にとってお好み焼はド定番。今も家族で月に4〜5回は食べているほど。一方、関東出身の荒川はと言うと……アスリートとしても野菜たっぷり&栄養バランスのいいお好み焼きは重宝しているとか。なんでも、アスリート荒川流のお好み焼 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】クワオハ小原が“イナバウアー返し”に挑戦 荒川静香が直接指導

TechinsightJapan / 2017年05月26日15時35分

ステージでは、料理研究家の高橋善郎氏による「一日に必要な2/3の野菜がとれちゃう!お好み焼き」の調理実演が始まり、お好み焼きを返す作業が小原に託された。ここで、荒川静香で一躍有名になった“イナバウアー”のスタイルで返してほしいというリクエストが飛び出した。イナバウアーは本来は両足のつま先を外側に開いて足をそろえることで体を後ろに反らせることではないが、今 [全文を読む]

クワバタオハラ小原正子、新コンビ結成?荒川静香から妙技教わる

モデルプレス / 2017年05月26日15時35分

イベントでは料理研究家の高橋善郎氏も登場し、ステージ上に設けられたミニキッチンでお好み焼きを焼き上げることに。用意された特製エプロンに袖を通した荒川と小原は「お好み焼きのひっくり返し」担当になった。 そこで、荒川は自身の代名詞である「イナバウアー」を小原に伝授。小原が背中を反りながらお好み焼きをひっくり返す「イナバウアー小手返し」を披露すると、会場から拍手 [全文を読む]

フォーカス