安達祐実 花宵道中に関するニュース

『花宵道中』ビジュアルブックでオールヌードを初解禁! 安達祐実「少女でも、大人でもいいって言葉に救われたんです」

週プレNEWS / 2014年09月23日15時00分

安達祐実がヌードを披露した濡れ場が話題の映画『花宵道中(はなよいどうちゅう)』。その公式ビジュアルブック『安達祐実 秘花(ひめか)』が、9月22日(月)に発売された。本写真集でオールヌードを初解禁した彼女を直撃した! ―発売中の映画の公式ビジュアルブック『安達祐実 秘花』についてお聞きします。前半部分は劇中カットが、後半部分は少女をテーマに撮り下ろしたカッ [全文を読む]

安達祐実、久々のドラマ復帰に「可愛すぎる」の声が殺到! “狂気の母“役でさすがの演技力も発揮

メンズサイゾー / 2016年11月25日18時05分

女優の安達祐実(35)が今月23日に放送された水谷豊(64)主演の人気刑事ドラマ『相棒season15』(テレビ朝日系)にゲスト出演し、今年7月に第2子を出産して以来の女優復帰を果たした。これにネット上の視聴者から「可愛い」との声が殺到し、あらためて変わらぬ美貌に注目が集まっている。 同回で安達が演じたのは、息子と二人暮らしとをしながらパートで何とか生計を [全文を読む]

「賛否両論すべてを受け止める準備がある」 安達祐実×宮木あや子対談

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月22日11時00分

ヒロイン・朝霧を演じるのは安達祐実。芸能生活30周年という節目に、彼女がこの作品を選んだ理由とは? 主演女優と原作者がそれぞれの胸の内を語る。異色デュオ・黒色すみれが彩る『花宵道中』の世界――映画化の話はいつ頃から動き出したのでしょう?【安達】 オファーをいただいたのは昨年の5月くらいですね。原作を読ませていただき、朝霧のキャラクターも含めて素敵な小説だな [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安達祐実、「口の悪さ」が離婚の原因に? 好きなタイプは「面白い人」。

TechinsightJapan / 2014年11月01日18時40分

女優の安達祐実が、お昼のバラエティ番組『バイキング』に出演して再婚願望や男性のタイプ、そして離婚した元夫の井戸田潤(スピードワゴン)について語った。この日の企画で、占い師のゲッターズ飯田から運勢を見てもらった彼女は、井戸田との「復縁は無いです」と鑑定されたが、その意外な反応に番組レギュラーの薬丸裕英も驚いた。映画『花宵道中』(11月8日公開)で主演する安達 [全文を読む]

「花宵道中」のテーマ曲を歌う異色のユニット・黒色すみれに直撃!前編

Smartザテレビジョン / 2014年11月27日12時26分

安達祐実主演で好評公開中の映画「花宵道中」で、テーマソングを歌う女性2人組ユニット・黒色すみれ(ゆか、さち)にインタビューを敢行。この秋に10周年を迎える彼女たちの最新アルバム『Cosmopolitan』(コスモポリタン)に懸ける思いや音楽への熱い情熱など、余すところなく語ってもらった。 ――公開中の映画「花宵道中」のテーマソング「ラピスラズリ」に込めた思 [全文を読む]

20年ぶりとなる映画主演作で証明 安達祐実は「上手い」ではなく「すごい」

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月16日05時50分

安達祐実という女優は、こんなにも素晴らしかったんだ。映画『花宵道中』を観終えた瞬間に抱いた、率直な感想だ。 関連情報を含む記事はこちら 原作は、宮木あや子の連作短編小説。江戸の吉原で火事が出たため、遊女たちは住み慣れた土地を出て、仮住まいでの仕事を余儀なくされた。己の運命を受け入れていたはずの遊女・朝霧はそこで、心を動かす相手と出会ってしまう。ハッピーエン [全文を読む]

全裸で花魁役に挑んだ心境を告白!「あなたが思っている安達祐実は、実は安達祐実じゃないかもしれない」

週プレNEWS / 2014年11月01日06時00分

安達祐実が花魁(おいらん)役で主演する映画『花宵道中(はなよいどうちゅう)』が11月8日(土)から公開される。公式ビジュアルブック『安達祐実 秘花』(小社刊)ではオールヌード初披露したことでも話題を呼んだ彼女を直撃した! ■こんな安達祐実、どうですか? ―公開される『花宵道中』では遊女を演じ、とても大胆な演技で……。まどろっこしいんで直球で聞きます。 安達 [全文を読む]

ヌード披露の安達祐実 「子役」イメージからの脱皮に葛藤抱えた

NEWSポストセブン / 2014年09月11日07時00分

芸歴30年を超える安達祐実(32才)。記憶に残る映画やドラマに多数出演する一方で、結婚、離婚を経て、8才になる長女を育てる母親でもある。そんな彼女が11月8日公開の映画『花宵道中』で初めてヌードに挑んだ。その胸に秘めた覚悟とは──。 9月上旬、どこか寂しく冷たい雨が降りしきるなか、黒と白のシックな和服に身を包んだ安達祐実は姿を現した。東京・台東区にある吉原 [全文を読む]

あの美女たちの「まさかの艶シーン」大全(2)<清純派の一大決心>安達祐実は映画「花宵道中」で…

アサ芸プラス / 2017年09月20日17時57分

子役時代からの成長を日本中が見守ったのは安達祐実(35)だが、本格的な脱皮となったのが「花宵道中」(14年、東京テアトル)である。安達は、江戸・吉原の遊女に扮し、客に抱かれるシーンで何度となく全裸を披露。「‥‥見ないでくださいまし!」 ほれた男の目の前で、お大尽に着物の裾をまくり上げられ“孔雀スタイル”で貫かれる。さらに、柔軟で形のいい乳房をわしづかみに [全文を読む]

安達祐実のオフィシャルギャラリーにアクセス殺到、自撮りにはない「撮影者=夫」のパンチ力

ウートピ / 2016年07月15日19時58分

安達祐実が公式サイトで公開している写真が話題となっている。6月22日には安達の公式Twitterでスタッフが「なにやら、オフィシャルギャラリーが少しだけ話題になっているようで…。現在、サーバーがダウンしてしまいました」「本当に本当にありがとうございます。 そして、アクセス出来ない方…申し訳ありません」とツイート。アクセスの殺到に、安達も「ありがとうございま [全文を読む]

再婚・安達祐実の不可解な暗部 ヌードやAV出演の母との確執の“真相”

Business Journal / 2015年01月19日23時00分

昨年11月13日にカメラマン・桑島智輝と再婚した女優・安達祐実。前夫のお笑いタレント・井戸田潤(スピードワゴン)との間にもうけた8歳の長女を抱え、約20年ぶりの主演映画『花宵道中』(14年公開/監督・豊島圭介)で注目を浴びていた直後の結婚となった。 安達といえば、2歳から芸能活動を開始。カレーのCMで注目を集め、本格的に女優として活動をスタート。12歳の時 [全文を読む]

異色デュオ・黒色すみれが彩る『花宵道中』の世界

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月23日11時00分

かねてから親交が深い3人が語る秘話とは? 主演・安達祐実が語る『花宵道中』 【宮木】いつかお近づきになりたいな、とずっと思っていたんです。それで横浜の演奏会に行ったのが最初の出会いでした。 【ゆか】 そのときはもちろん作家の方だなんてわからなかったんですけど、CDのサイン会に並んでくださった宮木さんを一目見て「すごいオーラがある人だ!」と感じましたね。エレ [全文を読む]

安達祐実、結婚報告!青のミニスカートで黒を軽やかに

美容最新ニュース / 2014年11月19日17時00分

安達祐実、結婚報告11月13日に写真家の桑島さんと結婚したタレントの安達祐実。彼女のオフィシャルブログにて同日付けで結婚報告となった。同ブログでは新しい家庭をあたたかく楽しいものにしたいとコメント。「娘が朗らかに伸び伸びと育っていける環境を整えたい」と子供のことを第一に考える母親としての側面もうかがえた。20年ぶり主演「花宵道中」彼女にとって、今年はプライ [全文を読む]

安達祐実 濡れ場初挑戦で「娘がいじめられるかも…」と不安

WEB女性自身 / 2014年11月06日19時00分

とても明るくて、ひょうきんな子で、私の仕事のことも、彼女なりに理解しているし、生活の面でも大概のことは自分でできるようになっています」 そう語るのは、11月8日から公開される映画『花宵道中』で20年ぶりに主演を務める安達祐実。’09年の離婚から5年半、働くシングルマザーとして抱えてきた悩みをこう明かす。「うちは母子家庭。娘との生活を守るためには、私が頑張っ [全文を読む]

安達祐実が初ヌードで濡れ場に挑戦! 花魁役の新境地で子役イメージからの脱皮に自信

週プレNEWS / 2014年09月02日15時00分

花魁…といえば安達祐実!? そのココロは? 1日、主演映画『花宵道中(はなよいどうちゅう)』で花魁(おいらん)を演じる安達祐実が、舞台となった吉原と程近い吉原神社を参拝、ヒット祈願を行なった。 主人公の朝霧(あさぎり)は、体が火照(ほて)ると肌に“花”のような赤い斑点が浮かぶことで有名な遊女。この日は、それをイメージし花柄の着物姿を披露。競演する淵上泰史( [全文を読む]

安達祐実、生々しいセクシーショットで話題に...オフィシャルサイトは“お宝写真館“!?

メンズサイゾー / 2016年06月29日10時00分

女優の安達祐実(34)が生々しいセクシーショットでファンの心をつかんでいる。 といっても、最近の安達がドラマや映画で刺激的なシーンに挑戦したワケではない。彼女の公式ブログにアップされている画像の数々に、多くのファンが釘づけになっているのだ。 基本的に家族との団らん風景といった日常のひとコマや、仕事場での様子などが伝えられることの多い安達のブログ。しかし、中 [全文を読む]

童顔の中にエロスを漂わす安達祐実、14歳の花魁姿に驚きと絶賛の声!

メンズサイゾー / 2015年10月31日15時00分

34歳にして芸能生活30年以上のキャリアを持つ女優の安達祐実。私生活においては、結婚・出産・離婚・再婚と、さまざまな経験を積んでいるが、いまだに子役時代を思い出す人も多いことだろう。それだけ、安達が12歳のころに主演を務めた連続ドラマ『家なき子』(日本テレビ系)が大ヒットしたワケだが、女優として考えた場合、子役時代のイメージは"呪縛"にもなりかねない。しか [全文を読む]

安達祐実の巨乳がエロ過ぎると話題に? “同じ経歴”の藤原紀香に圧倒的な差を見せつける!

おたぽる / 2015年09月16日12時00分

女優の安達祐実が6日、自身のブログにて、先日行われた『THE BEAUTY WEEK AWARD 2015』の授賞式で着たドレス姿を披露。Dカップと目される胸の谷間が「あまりにもセクシー」と、ファンを歓喜させているようだ。 「ブログでもコメントしているように、安達は今月の14日に34歳の誕生日を迎え、9歳になる娘をもつ母でもあるのですが、その容貌には衰えを [全文を読む]

安達祐実はなぜフルヌード&大胆濡れ場に挑戦したのか?

tocana / 2014年11月09日14時00分

女優の安達祐実が、8日公開の映画『花宵道中』でフルヌードを披露したことが話題となっている。安達が演じるのは江戸時代に活躍した吉原の遊女役で、映画では大胆な濡れ場にも挑戦している。 安達の映画主演は1994年の『家なき子』以来、実に20年ぶりとなる。『家なき子』は社会に翻弄されながらもたくましく生きる1人の少女を演じ、大ヒット作となった。 「彼女は最近でもコ [全文を読む]

安達祐実「大きな挑戦だった」20年ぶりの主演作でフルヌードに

WEB女性自身 / 2014年10月27日23時00分

10月27日、映画『花宵道中』が第27回東京国際映画祭の特別招待作品として上映され、主演の安達祐実(33)、共演の淵上泰史(30)、津田寛治(49)らが登壇し、舞台挨拶を行った。同作は、美しくも悲しい遊女の運命を描いたもの。原作は、ベストセラーになり、その後コミック化された宮木あや子の同名小説。本当の愛を知り、女性としての心に目覚めていく遊女の朝霧を演じた [全文を読む]

フォーカス