渡瀬恒彦 十津川警部に関するニュース

『十津川警部シリーズ』から渡瀬と伊東が降板!惜しむ声続々

しらべぇ / 2016年08月26日20時30分

十津川警部役が渡瀬恒彦から内藤剛志へ、亀井刑事役が伊東四朗から石丸謙二郎にそれぞれ交代となる。1992年からコンビを組み、「ハマリ役」となっていた両者だけに視聴者からはショックの声が。恒ちゃんが...伊東四朗との十津川警部はテッパン。個人的にはSMAP解散よりショック。渡瀬恒彦は私の永遠のヒーローさ...— Palm (@palm0107) August [全文を読む]

TBSで渡瀬恒彦さん追悼番組決定「十津川警部シリーズ」第42弾を再放送

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日14時15分

3月14日に亡くなられた俳優の渡瀬恒彦さんをしのび、TBSでは3月27日(月)夜8時から追悼番組として「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ42 九州ひなの国殺人ルート」を再放送することが分かった。 同作は、2009年9月28日に3時間のスペシャル企画として放送されたもので、渡瀬さん演じる十津川警部の活躍を描く人気サスペンスドラマシリーズの第42弾。 [全文を読む]

病魔と闘う荒ぶる役者たちの不屈秘話 「第3回・渡瀬恒彦」(2)タバコの火は自分でつける

アサ芸プラス / 2016年11月01日05時57分

俳優・永井なおきは、90年から2年半ほど渡瀬の付き人を務めた。短い期間ではあったが、渡瀬から現場で教わったことは今も忘れない。「雪山のロケで、僕はスニーカーで来たものだから寒くて震えているんです。渡瀬さんに『寒いところで寒そうにしていたら一般人だ』って言われましたね。お前も役者なんだから、という意味です。実際、渡瀬さんは雪山でコートを着ない撮影が終わっても [全文を読む]

50作目迎えた『十津川警部』 過去の撮影警察が来る騒ぎも

NEWSポストセブン / 2013年09月09日07時00分

記念すべき50作目『消えたタンカー』の見どころは、十津川警部役の主演・渡瀬恒彦(69才)と実兄・渡哲也(71才)の共演だ。 50作すべてで十津川警部の相棒・亀井刑事役を演じている伊東四朗(76才)。意外にも、伊東と渡の共演は今回が初めてだったという。 「渡さんから『弟がお世話になっております』と頭を下げられて、びっくりしましたよ。『とんでもない、お世話にな [全文を読む]

『十津川警部』渡哲也・渡瀬恒彦兄弟初対決に至るまでの苦労

NEWSポストセブン / 2013年09月08日16時00分

記念すべき50作目の作品『消えたタンカー』の見どころは、なんといっても十津川警部役の主演・渡瀬恒彦(69才)と実兄・渡哲也(71才)の3度目となる共演だ。しかも初めての兄弟対決。 2時間ドラマの醍醐味といえば、“いかにも怪しげな”だったり“まさかこの人が”といった登場人物のなかから「誰が犯人か」を推理すること。しかし今回、シリーズ当初からプロデューサーを [全文を読む]

分冊百科「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ DVDコレクション」全50巻 2013年9月4日(水)に創刊!

PR TIMES / 2013年08月14日16時09分

ドラマは、十津川警部(渡瀬恒彦)と亀井刑事(伊東四朗)のコンビが、鉄道に隠されたトリックを読み解き、難事件を解決していくストーリーで、1992年の第1作「札幌駅殺人事件」の放送以来、毎回高視聴率を誇る人気シリーズです。9月9日(月)には、記念すべき50作品目が最新作として全国TBS系列で放送されます。 ミステリー好きのみならず、全国の旅行好きや鉄道ファン [全文を読む]

フォーカス