水谷豊 及川光博に関するニュース

及川光博、『A LIFE』嫌味な役でも好感持たれる理由 役柄に深み持たせる“二面性”とは

リアルサウンド / 2017年02月12日06時00分

そもそも『相棒』で水谷豊からバディ役に指名されるほどの役者なので、その演技力の高さは折り紙付きです。さらにミュージシャンならではの気さくなイメージも持っているため、視聴者も好意的に受け止められるのでしょう」 第5話の予告映像では、いつも冷静な羽村が感情的になり、沖田を殴るシーンが映し出されていた。麦倉氏は、最新話の及川に次のような期待を寄せる。 「軽薄な雰 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(2月9日付)

ガジェット通信 / 2017年02月10日17時00分

■【2月9日】『今週末みたい映画ランキング』 対象:2月6日(月)~2月12日(日)劇場公開作品 ブラッド・ピット『マリアンヌ』、トム・ハンクス『王様のためのホログラム』から小日向文世『サバイバルファミリー』まで、今週末は邦画も洋画もベテラン俳優主演の大作が充実! 水谷豊主演の大人気テレビシリーズ『相棒』劇場版最新作もランクイン! 1位 『サバイバルファ [全文を読む]

福岡で実現?水谷豊と及川光博、「相棒」ファンが熱望する“不仲説”払拭ライブ

アサ芸プラス / 2016年06月17日09時59分

水谷豊が6年ぶりのシングル「ありがとう」を6月30日に発売。同日からジョイントツアー「水谷豊×宇崎竜童~男と男の誰にも言えない、ここだけのラ・イ・ブ~vol.2」をスタートさせる。 ツアー初日の東京・かつしかシンフォニーヒルズ公演では、水谷の代表作「相棒」(テレビ朝日系)のレギュラーだった岸部一徳がゲスト出演する。岸部は俳優転身前、グループサウンズ「ザ・タ [全文を読む]

結局、4代目相棒は誰? 本命は反町も、仲間、吉高らも浮上

NEWSポストセブン / 2015年06月08日07時00分

さらに『相棒』の主演はあくまでも水谷豊。彼が納得しないことには、新相棒のキャスティングは決まりません。もちろん、話題性のある人、というのも大きな条件となります」(テレ朝関係者) キャスティングの難航ぶりを示すかのように、雑誌やネットニュースなどではさまざまな名前があがった。昨年12月、『女性自身』は「水谷豊が織田裕二を推している」と伝えた。 「ほかにも、2 [全文を読む]

水谷豊、美輪明宏……及川光博が先輩たちから学んだこと

WEB女性自身 / 2015年03月06日06時00分

空間を支配する技術や想念をコントロールする大切さなど、表現者の心得をいただきました」〈水谷豊〉さんから、「結果で出す」という男気を。 杉下右京(水谷豊)の相棒・神戸尊役で出演。「水谷さんは現場の状況を広く見て理解しつつも、あえて多くを語らない。世間話で笑った後で、驚くようなことをやってのけちゃうんです」〈忌野清志郎〉さんから、大人になるほどチャーミングにな [全文を読む]

寺脇康文『相棒』降板の裏「水谷さんに気持ち届かなかった」

NEWSポストセブン / 2012年11月08日07時00分

媒酌人を務めた水谷豊(60才)のほか、及川光博(43才)・檀れい(41才)夫妻、成宮寛貴(30才)、岸部一徳(65才)、六角精児(50才)ら、『相棒』のキャストが顔を揃えたが、約9年間も水谷とパートナーを組んでいた初代“相棒”の寺脇康文(50才)の姿はなかった。 そもそも水谷に憧れて芸能界に入ったという寺脇。1991年放送の『刑事貴族2』(日本テレビ系)で [全文を読む]

西島秀俊はアルマーニ似合いすぎ!「スーツの似合う俳優」たちのカッコよすぎる特徴

messy / 2017年03月27日20時00分

2012年にはniftyニュースが調査し、こちらも1位は舘ひろし、その他は阿部寛(52)、水谷豊(64)、渡辺謙(57)、及川光博(47)、松本人志(53)といった名前が挙がっていた。2011年に「THE SUIT COMPANY」が店舗で働く女性にアンケートを実施した結果は、1位谷原章介、2位が同票で櫻井翔(35)、玉木宏と続く。これらの結果を見ると、 [全文を読む]

水谷豊が許せば……テレビ朝日『相棒』5代目相棒に、元SMAP・稲垣吾郎が急浮上!

日刊サイゾー / 2017年03月03日11時00分

主演の水谷豊は「視聴率が15%を割ったら、ドラマをやめる」と公言しているともいわれ、スタッフは戦々恐々だ。 そんな中、2月11日に全国公開された劇場版『相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』のオープニング2日間の興行収入が4億174万3,800円と、これまでの劇場版3作を抜いて、シリーズ最高を記録。同週の興収ランキングでも、 [全文を読む]

テレ朝『相棒15』大誤算! “禁じ手”の及川光博&六角精児投入も、視聴率振るわず……『劇場版』は大丈夫?

日刊サイゾー / 2017年02月05日19時00分

テレビ朝日系の鉄板ドラマ『相棒season15』(水谷豊主演/水曜午後9時~)が、卒業した“2代目相棒”神戸尊(及川光博)と、名物鑑識官・米沢守(六角精児)を投入するも、その効果はほとんどなく、大誤算の結果となってしまった。 来る11日に、映画『相棒-劇場版IV-』が公開されるが、そのプロモーションの一環として、ドラマ版の第13話(1日)、第14話(8日) [全文を読む]

『相棒』に及川光博と六角精児が再出演!ファンから期待の声

しらべぇ / 2017年02月01日20時00分

そんな人気者の2人だが、それぞれ降板する際に水谷豊との不仲が囁かれていた。とくに及川は不倫疑惑が報道され、妻の檀れいと親交の深い水谷が激怒し、降板させたのでは...という噂も。及川は噂を否定していたが、共演がなかったため事実ではないかと勘ぐる人も多かった。今回の「再出演」でそれは根も葉もない話であったことが証明された形になる。■テコ入れ策への布石?長年高視 [全文を読む]

フォーカス