大桃美代子 麻木久仁子に関するニュース

麻木久仁子が出ると視聴率が4%下がる! 二股不倫騒動の余波

サイゾーウーマン / 2012年06月10日12時00分

一昨年末、大桃美代子の元夫・山路徹氏との不倫騒動で話題となった麻木久仁子。スキャンダル発覚までは知的タレントの代表格で、ワイドショーにクイズまで多くの番組出演していた彼女だが、6月7日発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、現在麻木はテレビ業界で「潜在視聴率マイナス2%」との不名誉な呼び名がついてしまっているという。 大桃がTwitterで「元夫が麻木久仁子 [全文を読む]

坂口VS重盛他、芸能界“ガチ喧嘩”を振り返る

日刊大衆 / 2016年11月24日13時00分

まずSNS上での喧嘩で思い出すのは麻木久仁子(54)VS大桃美代子(51)のバトルだ。事の経緯は、2010年に大桃が突然、自身のツイッターにて「ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていたことがわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック」と書き込み、元夫でジャーナリストの山路徹氏(55)が麻木久仁子と不倫していたことを暴露。麻木久仁子 [全文を読む]

松居一代以外も!「ドロ沼離婚」が話題になった芸能人

日刊大衆 / 2017年08月19日10時05分

ツイッターでつぶやいたひと言で大騒動を巻き起こしたのが、タレントの大桃美代子(52)。2010年12月に「元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていたことがわかった」とつぶやき、2006年に離婚した元夫でジャーナリストの山路徹氏(55)と麻木久仁子(54)が不倫関係だったと暴露した。この一件により、それぞれが会見を開く騒動に発展。山路は愛情が麻木へと移っても、大 [全文を読む]

有名人「歴史的大不貞」はこんなに甘美だった!(1)火に油を注いだベッキー

アサジョ / 2017年03月25日06時00分

「ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていたことがわかったこと」 山路氏の妻だった大桃美代子が10年12月19日、自身のツイッターでつぶやいたことから騒動が拡大。売れっ子タレントだった麻木は、これで一気に番組出演が激減する悲哀を味わっている。 [全文を読む]

山路徹氏がゲス川谷に苦言「男は身を挺して彼女を守る覚悟を」

NEWSポストセブン / 2016年10月10日16時00分

2010年12月、タレントの大桃美代子(51才)がツイッターでこうつぶやいた。 〈ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかったこと。先輩として尊敬していたのに、ショック…どうして…〉 前夫の山路徹さん(55才)とタレントの麻木久仁子(53才)が不倫関係にあったという前代未聞の暴露ツイートに世間はハチの巣をつついたような騒ぎになった。 [全文を読む]

麻木久仁子に「不倫してました?」重盛さと美の“天然ツッコミ”が脅威

messy / 2015年04月22日16時00分

麻木といえば、2010年に大桃美代子(49)がTwitterで「ショックだったのは、元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかったこと」と明かしたことからジャーナリストの山路徹氏との不倫疑惑が浮上していた。2人の関係は山路氏が大桃と結婚していた頃に始まっていたらしく、それを知った大桃が暴露に踏み切ったが、後には山路氏と麻木が一時婚姻関係にあったことも発覚 [全文を読む]

大桃美代子 山路氏の復縁アピールに母が困惑胸中告白

WEB女性自身 / 2014年06月04日07時00分

’10年末に、大桃美代子(49)が、元夫でジャーナリストの山路徹氏(52)と麻木久仁子(51)が不倫関係にあったことを暴露してから3年半。いま大桃と山路氏の復縁が注目されている。 2月に神奈川県で山路氏が暴漢に襲撃された際には、《ニュース見ました!大丈夫ですか?》と、大桃は山路氏にメール送ったそうで、これに気をよくした山路氏は、ことあるごとに大桃に復縁をア [全文を読む]

山路徹氏 大桃美代子にメッセージ「読んでたら連絡ください」

NEWSポストセブン / 2014年03月26日07時00分

かつて、元妻である大桃美代子(48才)に、麻木久仁子(51才)との不倫関係をツイッターで暴露されてしまったジャーナリストの山路徹氏が、『女性セブン』(4月10日号)誌上で、大桃に対して熱烈なラブコールを送っている。 山路氏は、大桃と婚姻関係にあった2006年頃から麻木と交際。その後、大桃と離婚し、麻木と再婚するも、2010年に離婚している。大桃は、結婚して [全文を読む]

山路徹氏 落ち込む大桃美代子に「最高だった」とフォローした

NEWSポストセブン / 2012年05月06日07時00分

元妻でタレントの大桃美代子と、同じく元妻でタレント麻木久仁子とのバトルが記憶に新しいジャーナリストの山路徹氏。そんなバツ3の山路氏に思い切ってぶつけた。「男の甲斐性って何でしょう?」 * * * 僕もいろいろやってましたよ。2番目の妻の大桃(美代子)さんは当時朝の番組に出ていたので、早朝2時くらいに家を出る。僕は仕事が終わってちょうど入れ違いの時間に帰って [全文を読む]

50代でも「カワイイ」は可能、アラフィフ女性芸能人の清潔感

messy / 2017年06月10日16時00分

その石田よりも年上の女性タレント・大桃美代子(52)もまた、「最近可愛い」ひとり。2010年に山路徹(55)と麻木久仁子(54)とのドロドロ関係が明らかになった45歳当時にも、「45歳なのに若くて肌も綺麗!」「うそだろ。見た目若すぎる!」「不倫よりも45歳でこの可愛さという方に目がいく(笑)」と反響が起こっていたが、7年後の今でも美貌は変わっていない。 [全文を読む]

さとう珠緒もあ然!野村貴仁宅で開催されたパーティがカオスすぎる

アサ芸プラス / 2016年10月14日17時58分

ところがこの日は東京都知事選にも立候補したマック赤坂と、大桃美代子に麻木久仁子との不貞関係を暴露されたことのある“不貞ジャーナリスト”山路徹が加わったのです。山路はさとうを口説き始めるだけでなく、野村が開けられたら困ると言っている部屋をしつこく開けようとし、さらには『クスリでも隠してるんじゃないの?』と言ったことから野村が『もうフィニッシュ!』と家から飛び [全文を読む]

ファンキー加藤W不倫と子供の運命(下)日米法における不倫の比較

Japan In-depth / 2016年06月10日07時00分

いわゆる「山路徹(54)・麻木久仁子(53)・大桃美代子(51)三角関係騒動」が勃発した2010年、才色兼備でテレビ番組から引っ張りだこだった麻木の代理人を務めた敏腕弁護士の弘中惇一郎氏(70)は、報道陣の追及を受ける麻木の横から、「婚姻関係が破綻していれば、不貞とか不倫ではないという最高裁の判例もある」と囁いた。米国伝来の「破綻主義」による、違法行為はな [全文を読む]

ベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音の不貞行為は川谷の一人勝ち!?

アサジョ / 2016年01月14日09時59分

ほかにもビートたけしと噂になった細川ふみえや、大桃美代子の夫を略奪した麻木久仁子らも、一気に仕事を失いました」 こんな現状を知りつつベッキーとの浮名を楽しんでいたのであれば、川谷はまさに「ゲスの極み」を地で行く男なのかもしれない。(金田麻有) [全文を読む]

嫉妬で共演NG!? 有吉が一度も共演しないタレントは!?

tocana / 2015年03月27日09時00分

ジャーナリストが本業の山路だが、10年に大桃美代子と麻木久仁子との不倫・二股騒動以降、モテ男・修羅場経験者・ヒモなどの肩書でバラエティ番組に頻繁に出演している。山路によると、騒動以来数百本のバラエティ番組を経験したという。ところが、有吉とは一度も共演したことがないそうだ。 「2014テレビ番組出演本数ランキング」(ニホンモニター株式会社調べ)によれば、14 [全文を読む]

尽くしすぎて離婚した宮崎宣子「もう男に疲れた…」に、あの山路徹が猛プッシュ?

週プレNEWS / 2015年01月27日23時00分

宮崎 え、まさか…って、山路さんはキケンすぎますっ! ーー大桃美代子さん、麻木久仁子さんとの離婚騒動は記憶に新しいですよね。 山路 僕はね、3回も離婚していて、次に訪れるだろう4回目の結婚にかけているんだよ。 宮崎 まだ結婚する気ですか! 山路 人生は何が起こるかわからないし、出会っちゃったら仕方ないでしょう。現に、宮﨑さんをステキな女性だなって思ってい [全文を読む]

男性スキャンダルが分岐点!10人の“勝ち組・負け組”具合(2)明暗が分かれた“二股騒動”

アサ芸プラス / 2014年11月19日09時58分

10年に大桃美代子(49)が、自身の夫・山路徹氏(53)と麻木との不倫をツイッターで暴露したのである。さらには、山路氏が大桃との離婚後に麻木と入籍していたことまでが明らかとなり、泥沼の展開が連日ワイドショーをにぎわせた。 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏が言う。 「麻木さんの場合は、『私は頭がよい』『インテリなのよ』と自己評価が高いタイプで、もともと同性か [全文を読む]

復帰果たすも及び腰の矢口真里よ、“ビッチ“として生きる覚悟をもて!

リテラ / 2014年11月16日12時00分

大桃美代子と麻木久仁子という女性ふたりとドロ沼三角関係が公になり、猛烈なバッシングを受けながらも、見事にそれを逆手にとって"モテ男"というキャラ化を果たした山路徹だ。 実際、山路も「お子さんがいる人がいたので、迷惑がかかることだけはっていうのはあった」と、彼にも麻木と"密約"があったことを明かしているが、それでもあれだけ開き直っていたのである。そして、復帰 [全文を読む]

怖いのは、芸能記者より一般人! 芸能人の無断撮影相次ぐ現状

tocana / 2014年09月03日08時00分

「ジャーナリストの山路徹が、元夫人の大桃美代子によって麻木久仁子との不倫関係をツイッター上で暴露されたことを"爆弾"と表現しましたが、言い得て妙です。週刊誌報道に先んじた"爆弾"がネットにはあふれていますね」(前出・同) カメラを向けるだけの盗撮行為に関しては罪に問われることはない。ただし、写真をネットに公開するなどの悪質度の高さによっては肖像権やプライ [全文を読む]

矢口真里は次の一手を打てるか!? 修羅場の先輩に学べ

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月05日12時10分

そんなときに参考となるのは、元妻・大桃美代子にツイッターで女優・麻木久仁子との不倫をバラされてしまった、ジャーナリスト・山路徹氏の『修羅場を生き抜く力』(光文社)。恋愛でのいざこざはもちろん、紛争地に取材に赴き、生命の危機に直面した経験を持つ山路氏が修羅場での立ち居振る舞い方を教授している。 本書によると問題発生後に一番大切なのは、冷静さを保つこと。修羅 [全文を読む]

戦地を駆けるジャーナリスト、山路徹「若者よ、一年に一度は遺言を書け!」

週プレNEWS / 2012年09月23日11時00分

2年前の大桃美代子と麻木久仁子との二股騒動で世間をにぎわせた。世界各地の戦地取材を続けるジャーナリスト 【関連ニュース】自分の死後、パソコンやケータイの情報を他人に見られずに消す方法増加する若者の突然死で困るのは“恥ずかしい”遺品W不倫発覚後にメディアから消えるどころか露出度UP。山路徹の危機管理テクとは!?モテ男【山路徹×叶井俊太郎】バツ3対談「醜い結婚 [全文を読む]

フォーカス