安藤忠雄 建築家に関するニュース

不屈の建築家・安藤忠雄が教えてくれること

cafeglobe / 2017年05月09日06時45分

ほぼ独学で建築家となり、不屈の精神で世界に「挑戦」し続ける異能の人、安藤忠雄。 今年10周年を迎える国立新美術館の秋の大型展として、安藤忠雄の半世紀に及ぶキャリアを振り返り、その闘いの真実に迫る展覧会が9月から開催されます。 自ら空間をデザインする過去最大規模の展覧会 直島 ベネッセハウス,1992/1995年,香川県直島町 (撮影:松岡満男) 展覧会のタ [全文を読む]

建築家 安藤忠雄による講演会を開催!香川・直島 6月25日、東京・丸の内 7月9日実施

@Press / 2016年05月19日10時30分

登録建築家2,729人の日本最大級の建築家ネットワークと全国の加盟建設会社が運営するスタジオ194カ所をネットワーク展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、建築家・安藤忠雄講演会を開催いたします。2016年6月25日(土)は瀬戸内海の直島にて、7月9日(土)は建築家情報空間「ASJ [全文を読む]

世界的建築家・安藤忠雄氏 2月12日(金)、虎ノ門ヒルズで経営者向け講演会“仕事をつくる”に登壇決定

@Press / 2016年01月28日10時30分

株式会社エックスラボ(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤勝行、 http://xlab.co.jp/ )は、世界的な建築家・安藤忠雄氏をお招きして、新しい考え方やノウハウを学ぶ機会となる、経営者・起業家向けの講演会の“仕事をつくる”を2016年2月12日(金)に虎ノ門ヒルズ森タワー5階 虎ノ門ヒルズフォーラム メインホールにて開催いたします。URL: ht [全文を読む]

世界的建築家・安藤忠雄氏による経営者向け講演会「仕事をつくる」2015年9月13日(日)グランフロント大阪にて開催

@Press / 2015年08月31日13時30分

株式会社エックスラボ(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤勝行、 http://xlab.co.jp/ )は、世界的な建築家・安藤忠雄氏をお招きして、経営者・起業家向けの講演会を2015年9月13日(日)にグランフロント大阪 北館地下2階 コンベンションセンターにて開催いたします。 URL: http://www.xlab.co.jp/20150913sem [全文を読む]

カザベラジャパン 創刊10周年特別記念講演会「私の歩んだ道」 2017年5月18日(木)に東京・イタリア文化会館にて開催

@Press / 2017年05月09日10時30分

日本最大級の建築家ネットワークをもつアーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 雄平、以下 ASJ)は、「カザベラジャパン」創刊10周年を記念し、世界で活躍する建築家 安藤忠雄氏とプリツカー賞審査委員長も務めるオーストラリアの建築家 グレン・マーカット氏、「CASABELLA(カザベラ)」編集長のフランチェスコ・ダルコ [全文を読む]

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」完成記念イベント 建築家 安藤忠雄 講演会「緑の力で街を元気に」を6月7日(金)に開催いたします(お知らせ)

PR TIMES / 2013年05月09日11時44分

大和ハウス工業では、建築家 安藤忠雄氏と協働で都市型ホテル「大阪マルビル」の壁面を緑化するプロジェクト工事を進めてきましたが、このほど完成する運びとなりました。 今回、プロジェクト工事竣工を記念し、完成記念式典ならびに建築家 安藤忠雄氏の講演会を開催します。 講演会では、人の集まる緑の空間を造って街を活性化したいと考えている建築家 安藤忠雄氏に、大阪の街を [全文を読む]

世界の富豪たちが「安藤建築」に託す夢

Forbes JAPAN / 2017年01月13日10時00分

世界の富豪たちは、「邸宅」という彼らの理想を体現する最後のプライベートの夢を、安藤忠雄にどう託し、彼はいかに応えているのだろうか。私の建築家としての経歴は、個人宅の設計から始まっています。1970年代から40数年、海外や日本で個人宅をたくさんつくってきました。最初は、身近な場所から仕事を始めました。その頃につくったもので、私の実質的なデビュー作でもある「住 [全文を読む]

【リーガロイヤルホテル(大阪)】文化教室「エコール ド ロイヤル」にてロイヤル文化講演「この人に聞く」を開催|建築家・安藤 忠雄氏講演:「人生100年 いかに生きるか」

PR TIMES / 2016年06月16日15時44分

大阪を軸足に世界で活躍する建築家・安藤忠雄さんは、建築のみならず、東日本大震災の被災地復興や環境問題などさまざまな問題に取り組み、情熱的に生きておられます。いかにすれば人はいきいきと幸せに生きていけるのか。その秘訣を語っていただきます。安藤忠雄さんの著書販売とサイン会もあります。 [画像: http://prtimes.jp/i/16682/32/resi [全文を読む]

フランク・ゲーリー来日レポート。六本木21_21で巨匠のアイデアと信念に迫る

FASHION HEADLINE / 2015年10月21日09時00分

安藤忠雄が設計した会場の壁にゲーリーの建築物が現れるというコラボレーション空間に包まれる高揚感はユニークな体験だ。そして、展示はゲーリー自邸の模型やアイデアの原石となるオブジェやゲーリーのマニフェストを掲示した「ゲーリー・ルーム」、本展覧会の真髄「アイデアの進展」「アイデアの実現」に続き、最後にあまり公開されることのないゲーリーが描いた魚のスケッチや撮影し [全文を読む]

安藤忠雄氏「文化の象徴だった建築が、経済に必要な建物に」

NEWSポストセブン / 2014年04月20日07時00分

建築家・安藤忠雄氏──このインタビューの取材会場となった東京・丸の内にあるホテルの大きな窓からは、近年次々に建設された高層ビル群が見えた。丸の内に限らず、いま東京中、日本中が建設ラッシュに沸き、最新の設備を備えたビルやマンションを造るクレーンが林立している。「建築は時代のシンボル」と語る安藤氏にはどう映るのか。──昨年12月、フランス芸術文化勲章の最高位「 [全文を読む]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 「The Wizarding World of Harry Potter」 2014年7月15日(火) グランドオープン決定

PR TIMES / 2014年04月19日10時10分

安倍首相、ケネディ大使に加えて、 映画「ハリー・ポッター」シリーズから、ルーナ・ラブグッド役を演じたイヴァナ・リンチさん、アカデミー賞受賞・美術監督のスチュアート・クレイグさん、 そして世界的に著名な建築家の安藤忠雄さん、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン大使に就任したSMAPが集結し、 壮大なスケールのホグワーツ城を初披露ユニバーサル・スタジオ・ジャパン [全文を読む]

大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹」始動(ニュースリリース)

PR TIMES / 2013年06月07日10時34分

大和ハウスグループと建築家 安藤忠雄氏は、協働で日本初の円筒形超高層ビル“大阪マルビル”の1階から6階(地上約30m)までの壁面緑化工事を2013年1月5日より進めてきましたが、6月6日、工事が完成し、大阪マルビル緑化プロジェクト「都市の大樹(たいじゅ)」を始動することとなりました。 「都市の大樹」は、大阪マルビルを大木に見立て、ツルや蔦などで壁面を覆い、 [全文を読む]

建築を極める!選りすぐりの5本を上映『建築映画特集』が開催

NeoL / 2016年02月06日23時26分

磯崎新、安藤忠雄、伊藤豊雄など1970年代から現代に至までの日本の建築史を振り返るドキュメンタリー映画『だれも知らない建築のはなし』のほか、謎の死をとげた孤高の天才建築家ルイス・カーンの生涯を、実の息子であるナサニエル・カーンが世界中を巡り追い求めるドキュメンタリー『マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して』は、書籍『観ずに死ねるか!傑作ドキュメンタリー [全文を読む]

芸術の秋、六本木で「フランク・ゲーリー展」を愉しむ休日のススメ

IGNITE / 2015年10月23日09時37分

建築家の安藤忠雄や西沢立衛、ウォルト・ディズニー・コンサートホールの音響設計を手がけた豊田泰久(永田音響設計)がゲーリーを語る、撮りおろし映像を展示されている。 [全文を読む]

長良川国際会議場開館20周年記念「安藤忠雄氏 特別講演会」を10月31日に開催します。

DreamNews / 2015年08月17日18時00分

長良川国際会議場が開館20周年を迎えるにあたり、当館を設計した建築家である安藤忠雄先生の特別講演会を10月31日に開催します。入場無料、定員300名となりますので、お早目にお申し込みください。【長良川国際会議場開館20周年記念「安藤忠雄氏 特別講演会」~地方都市の生き残りをかけて~】日時:平成27年10月31日(土) 開場13:00 開演13:30 終演1 [全文を読む]

【書評】時代に愛され時代に捨てられた黒川紀章の怒涛の生涯

NEWSポストセブン / 2015年07月19日16時00分

メディアは黒川を消費し尽くし、代わって安藤忠雄ら新たに台頭した世代に注目し、クライアントも建築界の覇者を敬遠し始めた。その一方、黒川自身は拝金主義の蔓延に義憤を募らせていった。 [全文を読む]

「安藤忠雄展―挑戦―」が国立新美術館で開催。 絶望を超えて“挑戦”し続ける建築家の生き様に迫る

FASHION HEADLINE / 2017年04月17日17時00分

稀代の建築家、安藤忠雄の半世紀に及ぶキャリアに迫る展覧会「安藤忠雄展―挑戦―」が、東京・六本木の国立新美術館にて9月27日より始まる。4月12日に行われた記者発表会には安藤忠雄本人が登壇し、展覧会概要の説明と見どころについて語った。 国立新美術館開館10周年記念企画となる同展は、館長の青木保氏と安藤忠雄氏が旧知の仲であったことが、開催のきっかけだったという [全文を読む]

『シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャー・アワード 2017 Presented by GOETHE』の受賞者は、中田英寿氏、ユーグレナ 出雲充氏、スノーピーク 山井太氏の3名が受賞!

PR TIMES / 2017年01月20日09時13分

授賞式にて、安藤忠雄氏と幻冬舎 見城徹社長と共にビジネスや社会貢献への思いを語るペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するスコッチウイスキー「シーバスリーガル」と、株式会社幻冬舎が発行する雑誌「GOETHE(ゲーテ)」は、『シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャー・アワード 2017 Presented by GOETHE』の授賞式を2017年1月1 [全文を読む]

ザハ案以外の実現も無理? 新国立競技場のコンペ案は建設不可ばかり

週プレNEWS / 2015年08月15日06時00分

ところが最終的には建築家の安藤忠雄さんに一任され、彼がザハ案に決めた。 他の応募作を見ればわかるように、基本的にスタジアムは丸い。中心にフィールドがあって、周りに観客席があるから、どうしても円形のスタジアムになる。ところがザハ案は丸くない(笑)。背骨が入っていて動き出しそうです。このデザインのインパクトで決めたのでしょう。 先月16日、安藤さんは「(建設費 [全文を読む]

安藤忠雄氏 元プロボクサーで都市空間デザイナーの弟は双子

NEWSポストセブン / 2015年07月31日16時00分

新国立競技場のデザイン選定審査委員長を務めた建築家の安藤忠雄氏(73才)は、ザハ・ハディド氏の設計案が当初の予算を大幅に上回る2500億円超に達することについて、自分でも理解していないことをぶっちゃけて、国民を唖然とさせている。 もっとも、多くの国民からすると、この人の素性がよくわからないのだが、調べてみると仰天素顔が判明した。 安藤氏は、建築家になる前 [全文を読む]

フォーカス