吉田麻也 長谷部誠に関するニュース

主将のDF吉田麻也「僕は長谷部誠になれない」…クラブでポジション奪取も慢心なし《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年03月27日20時30分

▽練習終了後、DF吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)がミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対。負傷離脱したMF長谷部誠に代わって務める主将像や、定位置を掴み取ったクラブでの状況について語った。 ◆DF吉田麻也(サウサンプトン/イングランド) ──タイ戦に向けて 「気を緩めがちになる試合だと思うので、しっかりと後ろからリードしていきたい。対戦 [全文を読む]

首位サウジ戦は本田、香川らベンチスタートに…大迫、清武ら先発で久保が初スタメンに抜擢

ゲキサカ / 2016年11月15日19時01分

GKは西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。なお、MF井手口陽介とDF植田直通がベンチから外れた。 W杯アジア最終予選のB組は第4節終了時点でサウジアラビアが3勝1分の勝ち点10で首位。2勝2分で勝ち点8のオーストラリアが2位に付け、日本は2勝1分1敗の勝ち点7で3位となっている。最終予選前半戦のラストゲ [全文を読む]

イラク戦に本田、清武らが先発!!香川、長友はベンチスタート

ゲキサカ / 2016年10月06日19時02分

GKは西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳と並び、中盤は柏木とMF長谷部誠のダブルボランチ。右にFW本田圭佑、左にFW原口元気、トップ下に清武が入り、岡崎が1トップを務める。DF植田直通とMF永木亮太はベンチ入りメンバーから外れた。 日本は最終予選初戦となった9月1日のUAE戦に1-2で敗れ、まさかの黒星スタ [全文を読む]

最終予選初陣で大島を抜擢!!先発でA代表デビューへ、長谷部は100キャップ達成へ

ゲキサカ / 2016年09月01日18時42分

GK西川周作、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳と並ぶ。中盤は長谷部と大島のダブルボランチで、トップ下にMF香川真司。前線は右にFW本田圭佑、左にMF清武弘嗣が入り、FW岡崎慎司が1トップを務めることになりそうだ。 最新のFIFAランキングでは日本の49位に対し、UAEは74位。過去の対戦成績は日本の5勝8分2敗(PK [全文を読む]

交際宣言の長友も!キリン杯準決勝ブルガリア戦に川島、小林悠ら先発

ゲキサカ / 2016年06月03日19時19分

4バックはDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都で、中盤はMF長谷部誠とMF柏木陽介がダブルボランチを組む。2列目はMF香川真司、MF清武弘嗣、FW小林悠の3人。FW岡崎慎司がセンターフォワードを務める。 小林悠の先発はアギーレジャパン時代の14年10月14日にシンガポールで行われたブラジル戦(0-4)以来、約1年8か月ぶり。香川と清武の2 [全文を読む]

本田、香川はベンチスタート…岡崎&金崎が2トップでスタートか

ゲキサカ / 2016年03月24日19時16分

4バックはDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。 中盤はMF長谷部誠、MF柏木陽介、MF清武弘嗣、MF原口元気。攻撃陣ではFW岡崎慎司とFW金崎夢生が先発し、2トップを組む可能性もある。昨年6月16日のシンガポール戦(0-0)など、試合の流れの中で2トップに変わったことはあるが、スタートから2トップを採用すれば、日本代表では岡田ジャ [全文を読む]

シンガポール戦からスタメン8人変更で香川ら先発!岡崎がゲームキャプテン

ゲキサカ / 2015年11月17日20時03分

4バックは右からDF長友佑都、DF吉田麻也、DF槙野智章、DF藤春廣輝と並び、GKは西川周作が務める。シンガポール戦に続いて先発するのは西川、吉田、長友の3人。FW本田圭佑、MF長谷部誠が今予選で初めて先発から外れた。 ゲームキャプテンは岡崎が務める。なお、DF酒井宏樹は発熱のためメンバーからも外れた。 カンボジアはここまで2次予選で6戦全敗のE組最下位。 [全文を読む]

新ユニ初陣のハリルJ 清武、金崎ら先発

ゲキサカ / 2015年11月12日19時54分

新ユニフォームでの初陣はGKが西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都。中盤はMF長谷部誠とMF柏木陽介のダブルボランチで、トップ下に清武が入る。前線はFW本田圭佑、FW金崎夢生、FW武藤嘉紀の3人。MF香川真司、FW岡崎慎司がW杯アジア2次予選で初めてスタメンから外れた。 W杯アジア2次予選のE組は、シリアが4 [全文を読む]

イラン戦に柴崎、米倉ら先発!!シリア戦からスタメン5人変更

ゲキサカ / 2015年10月14日00時23分

GK西川周作、DF酒井高徳、DF吉田麻也、MF香川真司、MF長谷部誠、FW本田圭佑の6人はシリア戦に続いて先発する。シリア戦でスタメンだったDF長友佑都、DF槙野智章、MF山口蛍、FW原口元気、FW岡崎慎司はベンチスタートとなった。 最新のFIFAランキングでは日本の55位に対し、イランはアジア最上位の39位。対戦時点のFIFAランクで日本を上回る“格上 [全文を読む]

2次予選の天王山シリア戦に本田、香川、原口ら先発

ゲキサカ / 2015年10月08日21時30分

センターバックはDF森重真人に代わり、9月はケガで不在だったDF槙野智章が先発し、DF吉田麻也とコンビを組む。酒井高の先発は3月31日のウズベキスタン戦以来、槙野の先発は8月9日の東アジア杯・中国戦以来。 それ以外はアフガニスタン戦と同じメンバーで、GKは西川周作。左サイドバックにはDF長友佑都が入る。中盤はMF長谷部誠とMF山口蛍のダブルボランチで、トッ [全文を読む]

U-22日本代表FW南野拓実が初招集!日本代表メンバーが発表!《ロシアW杯アジア2次予選》

超ワールドサッカー / 2015年10月01日14時33分

▽今回のメンバーには、DF吉田麻也(サウサンプトン)やDF長友佑都(インテル)、MF長谷部誠(フランクフルト)、MF香川真司(ドルトムント)、FW本田圭佑(ミラン)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)といった海外でプレーする主力を順当に招集。さらに、ザルツブルクでプレーするU-22日本代表FW南野拓実が初招集となった。▽また、東アジアカップ2015のメンバー [全文を読む]

勝利が「義務」のカンボジア戦に香川、本田、武藤ら先発

ゲキサカ / 2015年09月03日18時57分

合宿初日にDF槙野智章が離脱した最終ラインではDF吉田麻也とDF森重真人がセンターバックを組み、右サイドバックにDF酒井宏樹、左サイドバックにはシンガポール戦を負傷欠場したDF長友佑都が入る。 中盤はMF香川真司、MF長谷部誠、MF山口蛍の3人で、シンガポール戦に先発したMF柴崎岳はベンチスタート。山口がW杯予選初出場初先発となる。前線は中央にFW岡崎慎司 [全文を読む]

W杯予選初戦、長友ベンチで太田が先発へ

ゲキサカ / 2015年06月16日19時09分

GKは川島永嗣で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、太田と並ぶ。中盤3枚はMF長谷部誠、MF香川真司、MF柴崎岳で、前線は右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW宇佐美貴史。ベンチ入りメンバーは23人のため、GK権田修一がベンチから外れている。 最新のFIFAランキングでは日本の52位に対し、シンガポールは154位。過去の対戦成績は日 [全文を読む]

ハリルJ初陣で川又、藤春が先発デビューへ!!香川、本田らベンチ

ゲキサカ / 2015年03月27日19時14分

4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、藤春と並ぶ。中盤はMF長谷部誠とMF山口蛍のダブルボランチで、トップ下にMF清武弘嗣。前線は右にFW永井謙佑、左にFW武藤嘉紀が入り、センターフォワードは川又が務める。ゲームキャプテンは長谷部。MF香川真司、FW本田圭佑らはベンチスタートとなった。 日本は過去にチュニジアと3度対戦し、3戦全勝。直近 [全文を読む]

UAE戦へ森重も先発、4試合連続でスタメンに変更なし

ゲキサカ / 2015年01月23日18時15分

4バックは右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、森重、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。中盤はMF長谷部誠がアンカーに入り、MF香川真司とMF遠藤保仁のインサイドハーフ。3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士となる。 日本は過去にUAEと14回対戦し、戦績は5勝7分2敗。直近では2012年9月に新潟で対戦し、1-0で勝った。最新の [全文を読む]

引き分け以上でGL突破のヨルダン戦、日本は3戦連続で先発変わらず

ゲキサカ / 2015年01月20日17時32分

4バックは右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。 日本は過去にヨルダンと4度対戦し、戦績は1勝1分1敗1PK勝ち。アジア杯では3度目の対戦で、04年大会準々決勝では1-1のままPK戦に突入し、PK4-3で競り勝った。前回大会はグループリーグ初戦で対戦し、1-1の引き分け。ブラジルW杯アジア最終予選で [全文を読む]

連覇目指すアジア杯初戦に本田、香川ら先発!!

ゲキサカ / 2015年01月12日15時49分

4日に行われたオークランド・シティとの練習試合がベースとなり、オークランド戦はチームに合流したばかりで出場が見送られたDF吉田麻也が先発する以外は同じラインアップ。最終ラインは右からDF酒井高徳、吉田、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。 中盤はMF長谷部誠がアンカーに入り、インサイドハーフがMF香川真司とMF遠藤保仁が務める。3トップは右からFW本田圭佑 [全文を読む]

内田、遠藤らがホンジュラス戦先発!!キャプテンは長谷部

ゲキサカ / 2014年11月14日19時16分

4バックは右から内田、DF森重真人、DF吉田麻也、DF酒井高徳で、GK川島永嗣がゴールを守る。 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 6 森重真人 DF 2 内田篤人 DF 22 吉田麻也 DF 3 酒井高徳 MF 7 遠藤保仁 MF 17 長谷部誠 MF 10 香川真司 FW 9 岡崎慎司 FW 4 本田圭佑 FW 14 武藤嘉紀 控え GK 2 [全文を読む]

アクロディア、サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスソーシャルゲーム「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」のテレビCMを放映開始

PR TIMES / 2014年01月22日15時35分

本テレビCMは、本ゲームで登場するサッカー日本代表選手11名(川島永嗣、内田篤人、長友佑都、今野泰幸、吉田麻也、本田圭佑、遠藤保仁、清武弘嗣、長谷部誠、香川真司、柿谷曜一朗 選手)の実名・実写の選手カードが戦う迫力と臨場感あふれるシーンが15秒間に演出されています。 アクロディアは、本テレビCMを通じて「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」のさらなる認知 [全文を読む]

サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスソーシャルゲーム「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」、iPhone版を配信開始

PR TIMES / 2013年11月07日16時39分

【サッカー日本代表イレブンヒーローズの概要】「サッカー日本代表イレブンヒーローズ」は、川島永嗣、吉田麻也、内田篤人、酒井高徳、伊野波雅彦、遠藤保仁、長谷部誠、香川真司、岡崎慎司、前田遼一、乾貴士をはじめ多数のサッカー日本代表選手が実名実写で登場するソーシャルゲームです。手に入れた選手を自由に組み合わせて、自分だけのサッカー日本代表チームを作り上げよう。今回 [全文を読む]

フォーカス