吉田麻也 酒井宏樹に関するニュース

【コラム】酒井宏樹がハリルと“個人特訓”…イラク戦に向け久保との右サイド連携強化を

サッカーキング / 2017年06月03日22時45分

午後はファンの数が2000人に膨れ上がる中、午前中不在だった川島永嗣(メス)、吉田麻也(サウサンプトン)ら13人が参加。DFBポカール決勝のフランクフルト戦で打撲した臀部の痛みを訴えた香川と右アキレス鍵の軽い痛みを抱える浅野拓磨(シュツットガルト)が欠席し、右足を痛めている酒井宏樹(マルセイユ)が別メニュー調整となった。他の12人は2対2のサッカーバレー [全文を読む]

日本代表、シリア戦のスタメンを発表! ケガ明けの今野が先発、CBは吉田&昌子

サッカーキング / 2017年06月07日18時29分

DFは右から酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都の並び。アンカーポジションに山口蛍が入り、インサイドハーフの位置に今野泰幸と香川真司。前線は原口元気、久保裕也、大迫勇也という組み合わせになった。 3月に行なわれたUAE代表との一戦で左第5趾基節骨折と診断された今野は、ケガ明けでいきなりスタメンに抜擢された。なお、キャプテンは吉田麻也が務める。 試合は東京ス [全文を読む]

サウジ戦に本田がキャプテンで先発!!豪州戦からスタメン4人変更

ゲキサカ / 2017年09月06日01時26分

守備陣に変更はなく、GK川島永嗣、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF昌子源、DF長友佑都。中盤はオーストラリア戦後に離脱したMF長谷部誠に代わってMF柴崎岳が先発し、MF井手口陽介、MF山口蛍と中盤を構成する。柴崎は15年10月13日のイラン戦以来、約2年ぶりの先発となった。 攻撃陣は総入れ替えとなり、右にFW本田圭佑、中央にFW岡崎慎司、 [全文を読む]

柴崎が2年ぶり先発、本田が主将! サウジ戦スタメン発表、W杯へ新章開幕

サッカーキング / 2017年09月06日01時25分

最終ラインも変わらず右から酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都の布陣。前節では主将・長谷部誠が務めた中盤のアンカーポジションには山口蛍が入り、インサイドハーフには井手口陽介と柴崎岳が並ぶ。前線は前節から3人を変更し、原口元気、本田圭佑、岡崎慎司が選ばれた。 敵地で行われる日本対サウジアラビアの一戦は5日26時30分(6日2時30分)にキックオフ予定。テレビ [全文を読む]

W杯最終予選に挑む日本代表27名発表! 武藤と柴崎が代表復帰、杉本は初選出

サッカーキング / 2017年08月24日15時27分

DFでは、イングランドで好調を維持している吉田麻也(サウサンプトン)やイラク戦で先発出場した昌子源(鹿島アントラーズ)が選ばれている。そして、植田直通(鹿島アントラーズ)も復帰した。また、サイドバックとして長友佑都(インテル)や酒井宏樹(マルセイユ)、酒井高徳(ハンブルガーSV)も順当に選出。 MFには、ケガから復帰した香川真司(ドルトムント)が引き続き [全文を読む]

イラク戦スタメン発表! 20歳MF井手口を抜擢、誕生日の本田は5試合ぶり先発

サッカーキング / 2017年06月13日20時33分

GKは川島永嗣、最終ラインには酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都が並び、中盤には井手口陽介、遠藤航を配置。前線には本田圭佑、久保裕也、原口元気、大迫勇也が起用された。 シリア戦でA代表デビューを果たした20歳の井手口にとっては、これが初スタメンとなる。また、今日が31歳の誕生日である本田は代表戦5試合ぶりにスタメン入りを果たした。 試合は日本時間21時 [全文を読む]

大迫、今野の代役に岡崎と高徳が先発!!UAE戦からスタメン2人変更

ゲキサカ / 2017年03月28日19時01分

4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。 W杯アジア最終予選のB組は第6節終了時点で4勝1分1敗のサウジアラビアと日本が勝ち点13で並び、得失点差で日本は2位につけている。3位オーストラリアとは勝ち点3差、4位UAEとは同4差。日本がタイに勝ったうえで、オーストラリアがホームでUAEと引き分 [全文を読む]

日本、タイ戦のスタメンを発表! 中盤に酒井高徳、最前線には岡崎を起用

サッカーキング / 2017年03月28日18時18分

DFラインは右から酒井宏樹(マルセイユ/フランス)、吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)、森重真人(FC東京)、長友佑都(インテル/イタリア)の並びとなった。 山口蛍(セレッソ大阪)と酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)がボランチを組み、トップ下には香川真司(ドルトムント/ドイツ)。右に久保裕也(ヘント/ベルギー)、左に原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイ [全文を読む]

運命のUAE戦に今野、川島ら先発!!ゲームキャプテンは麻也

ゲキサカ / 2017年03月23日23時57分

4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GKは川島永嗣になった。川島の国際Aマッチ出場は昨年6月3日のキリン杯・ブルガリア戦以来。ゲームキャプテンは吉田が務める。なお、MF高萩洋次郎がベンチ入りメンバーから外れた。 B組第6節の残り2試合は日本戦の前にすでに終了。首位サウジアラビアが敵地でタイに3-0で快勝し、3位オー [全文を読む]

首位サウジ戦は本田、香川らベンチスタートに…大迫、清武ら先発で久保が初スタメンに抜擢

ゲキサカ / 2016年11月15日19時01分

GKは西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。なお、MF井手口陽介とDF植田直通がベンチから外れた。 W杯アジア最終予選のB組は第4節終了時点でサウジアラビアが3勝1分の勝ち点10で首位。2勝2分で勝ち点8のオーストラリアが2位に付け、日本は2勝1分1敗の勝ち点7で3位となっている。最終予選前半戦のラストゲ [全文を読む]

イラク戦に本田、清武らが先発!!香川、長友はベンチスタート

ゲキサカ / 2016年10月06日19時02分

GKは西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳と並び、中盤は柏木とMF長谷部誠のダブルボランチ。右にFW本田圭佑、左にFW原口元気、トップ下に清武が入り、岡崎が1トップを務める。DF植田直通とMF永木亮太はベンチ入りメンバーから外れた。 日本は最終予選初戦となった9月1日のUAE戦に1-2で敗れ、まさかの黒星スタ [全文を読む]

最終予選初陣で大島を抜擢!!先発でA代表デビューへ、長谷部は100キャップ達成へ

ゲキサカ / 2016年09月01日18時42分

GK西川周作、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳と並ぶ。中盤は長谷部と大島のダブルボランチで、トップ下にMF香川真司。前線は右にFW本田圭佑、左にMF清武弘嗣が入り、FW岡崎慎司が1トップを務めることになりそうだ。 最新のFIFAランキングでは日本の49位に対し、UAEは74位。過去の対戦成績は日本の5勝8分2敗(PK [全文を読む]

交際宣言の長友も!キリン杯準決勝ブルガリア戦に川島、小林悠ら先発

ゲキサカ / 2016年06月03日19時19分

4バックはDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都で、中盤はMF長谷部誠とMF柏木陽介がダブルボランチを組む。2列目はMF香川真司、MF清武弘嗣、FW小林悠の3人。FW岡崎慎司がセンターフォワードを務める。 小林悠の先発はアギーレジャパン時代の14年10月14日にシンガポールで行われたブラジル戦(0-4)以来、約1年8か月ぶり。香川と清武の2 [全文を読む]

本田、香川はベンチスタート…岡崎&金崎が2トップでスタートか

ゲキサカ / 2016年03月24日19時16分

4バックはDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並ぶ。 中盤はMF長谷部誠、MF柏木陽介、MF清武弘嗣、MF原口元気。攻撃陣ではFW岡崎慎司とFW金崎夢生が先発し、2トップを組む可能性もある。昨年6月16日のシンガポール戦(0-0)など、試合の流れの中で2トップに変わったことはあるが、スタートから2トップを採用すれば、日本代表では岡田ジャ [全文を読む]

新ユニ初陣のハリルJ 清武、金崎ら先発

ゲキサカ / 2015年11月12日19時54分

新ユニフォームでの初陣はGKが西川周作で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都。中盤はMF長谷部誠とMF柏木陽介のダブルボランチで、トップ下に清武が入る。前線はFW本田圭佑、FW金崎夢生、FW武藤嘉紀の3人。MF香川真司、FW岡崎慎司がW杯アジア2次予選で初めてスタメンから外れた。 W杯アジア2次予選のE組は、シリアが4 [全文を読む]

勝利が「義務」のカンボジア戦に香川、本田、武藤ら先発

ゲキサカ / 2015年09月03日18時57分

合宿初日にDF槙野智章が離脱した最終ラインではDF吉田麻也とDF森重真人がセンターバックを組み、右サイドバックにDF酒井宏樹、左サイドバックにはシンガポール戦を負傷欠場したDF長友佑都が入る。 中盤はMF香川真司、MF長谷部誠、MF山口蛍の3人で、シンガポール戦に先発したMF柴崎岳はベンチスタート。山口がW杯予選初出場初先発となる。前線は中央にFW岡崎慎司 [全文を読む]

W杯予選初戦、長友ベンチで太田が先発へ

ゲキサカ / 2015年06月16日19時09分

GKは川島永嗣で、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、太田と並ぶ。中盤3枚はMF長谷部誠、MF香川真司、MF柴崎岳で、前線は右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW宇佐美貴史。ベンチ入りメンバーは23人のため、GK権田修一がベンチから外れている。 最新のFIFAランキングでは日本の52位に対し、シンガポールは154位。過去の対戦成績は日 [全文を読む]

ハリルJ初陣で川又、藤春が先発デビューへ!!香川、本田らベンチ

ゲキサカ / 2015年03月27日19時14分

4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、藤春と並ぶ。中盤はMF長谷部誠とMF山口蛍のダブルボランチで、トップ下にMF清武弘嗣。前線は右にFW永井謙佑、左にFW武藤嘉紀が入り、センターフォワードは川又が務める。ゲームキャプテンは長谷部。MF香川真司、FW本田圭佑らはベンチスタートとなった。 日本は過去にチュニジアと3度対戦し、3戦全勝。直近 [全文を読む]

『サッカー日本代表のCheer up SONGS』6月9日(月)よりスタート!選手が「試合前に聴く曲」を貴重なコメントとともにオンエア!

PR TIMES / 2014年06月02日13時55分

長友佑都、岡崎慎司、遠藤保仁、柿谷曜一朗、大久保嘉人、山口蛍、酒井宏樹、酒井高徳、森重真人、今野泰幸、吉田麻也、齋藤学、伊野波雅彦、川島永嗣、西川周作、権田修一ら16選手の『Cheer up SONGS』が集まりました。好きな音楽について語る彼らの貴重なコメントとともにオンエアします。【サッカー日本代表のCheer Up SONGS楽曲リスト】(敬称略)◇ [全文を読む]

日本、最終節を勝利で飾れず…無得点で敗戦、サウジは逆転でW杯へ

サッカーキング / 2017年09月06日04時27分

日本の守備陣は前節から変わらず、GKは川島永嗣、最終ラインは右から酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都が並ぶ布陣で臨む。前節では長谷部が担った中盤の底には山口蛍が入り、井手口陽介と柴崎岳がその前に並ぶ。前線は前節から大きく変更し、原口元気、本田圭佑、岡崎慎司の3人が選ばれた。 最初にチャンスを迎えたのはサウジアラビア。12分、ペナルティエリア手前でボールを [全文を読む]

フォーカス