久坂玄瑞 吉田松陰に関するニュース

リーダーシップ醸成・若手リーダー育成のために 吉田松陰を祀る松陰神社(山口県萩市)の上田俊成宮司が 『松陰先生の教育観』を横浜で語る

DreamNews / 2016年07月25日12時00分

吉田松陰が主宰した松下村塾は、1年1ケ月という短期間に、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文を始めとした数多くの幕末維新の英傑を輩出しました。延べ92名もの塾生うち78名の人物評が様々な文献に記されています。吉田松陰はどの様な教育観をもってこれほどの塾生と対峙していたのでしょうか?「至誠」「知行合一」・・・吉田松陰は多くの著名は言葉を後世に残しており、こうした教え [全文を読む]

東出昌大が語る司馬遼太郎の魅力――人生を変えた司馬文学

文春オンライン / 2017年06月11日17時00分

NHK大河ドラマ役作りの参考に NHK大河ドラマの「花燃ゆ」では、井上真央さん演じる文の夫・久坂玄瑞を演じました。久坂は長州藩出身の志士で、松下村塾で知られる吉田松陰の弟子であり、義弟でもあります。 司馬作品にも、幕末の長州藩を舞台にした小説があります。兵学者・大村益次郎が主人公の『花神』や架空の武士・天堂晋助を中心にした『十一番目の志士』などがあります [全文を読む]

井上真央主演“セクシー大河”新キャスト発表「いい女になれそう」

モデルプレス / 2014年09月22日14時00分

これまでには大沢たかお(小田村伊之助役)、伊勢谷友介(吉田松陰役)、高良健吾(高杉晋作役)、東出昌大(久坂玄瑞役)、檀ふみ(杉滝役)、長塚京三(杉百合之助役)、奥田瑛二(玉木文之進役)、原田泰造(杉梅太郎役)、優香(杉寿役)、石丸幹二(周布政之助役)、瀬戸康史(吉田稔麿役)、劇団ひとり(伊藤博文役)、要潤(入江九一役)、大野拓朗(野村靖役)、北大路欣也( [全文を読む]

井上真央が開会式に登場! 江戸博で「花燃ゆ」展開催

Smartザテレビジョン / 2015年06月04日00時00分

吉田松陰の自賛肖像画や処刑直前に書いたという和歌、文の夫・久坂玄瑞から文への手紙など、展示品の数は210点に上る。 開会式前に展示を見て回ったという井上は「すごいなと思ったのは、兄・松陰の自賛肖像画というものが8つあるうちの6つが飾られているんですが、全部見たのは初めてでした。(生家の)杉家に残したもの、久坂家に残したもの…とあって、これが残っているのはす [全文を読む]

東出昌大「出逢えてよかった」喜びの胸中明かす

モデルプレス / 2015年04月20日13時08分

同作で、井上真央演じる主人公・文の夫である久坂玄瑞を好演している東出は「久坂玄瑞は自分の中で無念な死を遂げた人だと思って役に入ったんですが、“死”を作品化したとかそういうことではなく、あの人たちがいたから今の自分たちがあるわけだし、本当に久坂玄瑞と出逢えてよかったなと噛み締めながら過ごしております」としみじみ。「(撮影は)残り少なくて、それがまた信じられな [全文を読む]

大河『花燃ゆ』 女性に見てほしいとイケメンをキャスティング

NEWSポストセブン / 2015年01月18日07時00分

吉田松陰には伊勢谷友介(38才)、後に文の夫となる久坂玄瑞には東出昌大(26才)、高杉晋作には高良健吾(27才)、入江九一には要潤(33才)が起用され、旬のイケメンが勢揃いだ。 「舞台は幕末から明治。西洋諸国の進出に危機感を募らせた若者たちが、明治維新を推し進め、命を懸けて日本を変えようとする姿をぜひ、女性に見てほしいと思いました。そのための入り口の1つ [全文を読む]

「花燃ゆ」ゆかりの地巡りをどこよりも早く紹介!!

Walkerplus / 2015年01月04日20時00分

この地で松陰は、身分に関係なく入門者を受け入れ、東出昌大演じる久坂玄瑞(文の最初の夫)をはじめ、高杉晋作(高良健吾)、伊藤博文(劇団ひとり)など明治維新の原動力となった人材を育てた。松陰神社から5分ほど歩くと、伊藤博文別邸がある。1907年、宮大工によって建設された東京の邸宅の一部である玄関、大広間、離れ座敷を移築したもので、明治時代の優れた意匠が施されて [全文を読む]

井上真央主演、「花燃ゆ」は大河ドラマ版の「花より男子」!?

アサ芸プラス / 2014年12月22日09時59分

高杉晋作や久坂玄瑞、伊藤博文など歴史好きでなくとも知っている有名な門下生たちの中で、“運動部のマネジャー”のような存在だ。物語も単なる時代劇ではなく、家族愛、友情、青春、恋愛から大奥の女の世界まで盛りだくさんのテーマで、飽きることがなさそう。 ヒロイン・文を井上真央が、吉田松陰を伊勢谷友介、高杉晋作を高良健吾、伊藤博文を劇団ひとりが演じるのも楽しみだが、や [全文を読む]

瀬戸康史、大河新キャストに決定 東出昌大・高良健吾・要潤と“イケメン四天王”に

モデルプレス / 2014年07月11日17時46分

今作では、物語の中心となる吉田松陰の「松下村塾」の塾生で、高杉晋作(高良健吾)・久坂玄瑞(東出昌大)・入江九一(要潤)らと共に松下村塾の“四天王”と称される吉田稔麿(としまろ)役を演じる。 瀬戸は11日、東京・渋谷の同局で行われた会見で「この稔麿という役どころはもしかしたら知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、稔麿がこの作品に出る意味、そして僕が稔麿を [全文を読む]

劇団ひとり、大河初出演「うまくやっていく自信ない」 初代総理大臣役に抜擢

モデルプレス / 2014年07月11日14時48分

これまでには大沢たかお(小田村伊之助役)、伊勢谷友介(吉田松陰役)、高良健吾(高杉晋作役)、東出昌大(久坂玄瑞役)らの出演が発表されている。 「花燃ゆ」は2015年1月スタート。(モデルプレス) [全文を読む]

フォーカス