宮沢りえ 小泉今日子に関するニュース

憧れの小泉今日子と初共演した宮沢りえ 飛び上がるほど喜んだ

NEWSポストセブン / 2015年07月09日07時00分

宮沢りえ(42才)と小泉今日子(49才)が7月2日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)のスペシャル番組で初共演を果たした。 1988年の番組スタート以来、りえは女優、小泉はアイドルでありながら、笑撃のコントで視聴者を魅了。過去のVTRを見ながら、とんねるずの石橋貴明(53才)、木梨憲武(53才)らとともに一緒に当時を振り返った。 「 [全文を読む]

小泉今日子&宮沢りえが「みなおか」初共演、名作再び

Smartザテレビジョン / 2015年06月24日14時07分

7月2日(木)夜9時から放送される「とんねるずのみなさんのおかげでした~夏の特大SP」(フジテレビ系)にて、小泉今日子と宮沢りえが'88年に番組が始まって以来の初共演を果たす。 小泉と宮沢は、前身番組「とんねるずのみなさんのおかげです」の開始初期を振り返る緊急企画に登場。2人はアイドルや女優でありながら数々のコントに挑戦しており、小泉の“バブルスコント”、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

“母親役が似合う女優”を「綾瀬はるか」「宮沢りえ」「ウーピー・ゴールドバーグ」「野際陽子」「竹内結子」「八千草薫」「篠原涼子」「山口百恵」「小池栄子」「浅香光代」「倍賞千恵子」と様々な角度から予想するが、最終的にTOP10のうち2位、5位、7位、8位が当てられずに残った。これまでを振り返っても珍しく低い正解率である。 それは久本雅美が「似てるってよく言わ [全文を読む]

芸能界「結婚しない美女」の“ムラムラ身の下”事情!(3)宮沢りえとV6・森田剛の恋の行方は?

アサ芸プラス / 2017年04月27日05時57分

5位の宮沢りえ(44)以下には、なぜか妙齢のバツイチ美女がズラ~リ。「昨年3月にサーファーの元夫との離婚が成立。昨年10月、V6森田剛(38)との自宅泊まり愛が発覚して、離婚後の初スキャンダルとなりました。今年2月には、箱根の超高級旅館への温泉旅行を女性誌に報じられるなど、交際は順調に続いているようです」(芸能デスク) 箱根でしっぽり婚前混浴とはうらやまし [全文を読む]

年下イケメンに愛される大人の女の共通点!星占いでこの特徴があると…【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年11月16日10時15分

宮沢りえ、吉田羊、小泉今日子…錚々たる顔ぶれですが、彼女たちに共通しているのは、自分よりもだいぶ年下のイケメン男子との熱愛が話題になった大人の女性たちだということ。ひと昔前までは「女性の方が恋愛をリードするなんて…」と驚かれたものです。「女性の方が年上なんて考えられない」とまで言われることも。まして過去の恋愛・結婚も知られているような女性が積極的に若い男性 [全文を読む]

3位に上戸彩!「中卒だけど頭が良いと思う女性芸能人」1位の女帝は…

VenusTap / 2016年10月10日21時40分

■1位は“西の女帝”とも呼ばれる、上沼恵美子<中卒(または高校中退)だけど頭が良さそうな女性芸能人ランキング>1位・・・上沼恵美子(61票)2位・・・篠原涼子(45票)同率3位・・・上戸彩(38票)同率3位・・・小泉今日子(38票)5位・・・宮沢りえ(34票)1位は、出演するテレビ番組はことごとく高視聴率を記録し、“西の女帝”との呼び声も高い人気司会者・上 [全文を読む]

宮沢りえが「前田敦子を大絶賛」の裏に小泉今日子の存在

NEWSポストセブン / 2016年06月20日16時00分

ドラマ『グーグーだって猫である2』(WOWOW、毎週土曜22時~)に主演する宮沢りえ(43)がネットサイト「マイナビニュース」のインタビューで、共演者の前田敦子(24)についてこう語った。 「別作品で彼女が悪女を演じたとき、私に無邪気に報告をしてくれたのですが、カメラの前では(その無邪気さはなりを潜め)、悪女になりきっていたんです。あっちゃんには、何者に [全文を読む]

『グーグーだって猫である』全6巻待望の電子書籍化!宮沢りえさん主演「連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-」は6月11日より放送開始!

PR TIMES / 2016年04月26日12時41分

また2014年にはWOWOW「連続ドラマW」枠にて宮沢りえさん主演でドラマ化されました。さらに、6月11日からその続編「連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-」が放送となります(全5話)。 [画像2: http://prtimes.jp/i/7006/2322/resize/d7006-2322-71 [全文を読む]

小泉今日子がセーラームーン!? ソフトバンク“既視感まるだし”CM発表で「三太郎」の背中が遠い……

日刊サイゾー / 2015年10月09日00時00分

瑛太、小栗旬、宮沢りえが出演していました。妻夫木聡や山下智久が出演したトヨタ自動車の『ドラえもん』もそう。作品は違えど“焼き直し”の感は否めませんよ。一時は『白戸家』シリーズで好感度1位を不動にしたソフトバンクですが、最近は濱田岳、松田翔太らが出演するライバル企業の『三太郎』CMに押され、“ネタ切れ”ともささやかれています。苦肉の策で出したアイディアにしか [全文を読む]

戦後70年「日本のアイドル近代絵巻」、巨大セールスの80年代

アサ芸プラス / 2015年09月09日05時59分

彼女たちの可憐な姿を観たいと劇場は超満員になり、その流れは宮沢りえの「ぼくらの七日間戦争」まで受け継がれていった。 さらに忘れてならないのは「おニャン子クラブ」の登場である。まるで放課後のクラブ活動のような素人ノリは、80年代というライトな時代だからこそ大ブームになりえたのだろう。グループだけでなく、次々とメンバーがソロデビューを飾り、ほとんどが1位を獲得 [全文を読む]

フォーカス