高樹沙耶 益戸に関するニュース

益戸育江の出版記念パーティーのはずが、「大麻クイズが出題されて」

サイゾーウーマン / 2012年12月25日13時00分

大麻賛美、パートナー男性との不倫関係など、特にオスカープロモーションを離れた後は不穏な空気が漂うばかりの益戸だが、すでに旧芸名である「高樹沙耶」とはかけ離れた存在になっていたようだ。 パーティーは今月20日、都内飲食店で行われた。ファンでも参加できるオープンなパーティーだったが、会場に訪れていた半数近くがスーツ姿の男性で、そのほとんどが大麻にまつわる何らか [全文を読む]

元女優の高樹沙耶逮捕で「相棒」再放送が急きょ差し替えに!

アサジョ / 2016年10月26日17時59分

10月25日、元女優の高樹沙耶こと益戸育江容疑者が薬物所持の疑いで厚生労働省の“マトリ”に現行犯逮捕された。移住先の沖縄県石垣島で“葉っぱ”を隠し持っていたところを逮捕されたのだが、益戸容疑者は「私の物ではない」と容疑を否認している。「益戸は今年の7月の参院選には新党改革から東京選挙区で立候補した際、医療用の“葉っぱ”の合法化を訴えていました。そんなことを [全文を読む]

大麻賛美の益戸育江に、「本当は構ってほしいのでは?」とマスコミの声

サイゾーウーマン / 2012年11月09日09時00分

11月6日発売の「女性自身」(光文社)が、益戸育江(旧芸名・高樹沙耶)の近況を報じている。益戸といえば、初回放送からレギュラー出演していた『相棒』(テレビ朝日系)を昨年10月に降板し、その後は沖縄県・石垣島に移住。芸能活動からは退き、Twitterやブログで独自のライフスタイルを発信していた。現在は「実践ナチュラリスト・石垣島リトリートセンター代表」という [全文を読む]

脱法ハーブ事件多発に乗じて、ナチュラリスト・益戸育江の“大麻礼賛”が活発化する!?

日刊サイゾー / 2014年07月27日12時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 脱法ハーブによる事件が後を絶たないことに対して、当局の取り締まりが厳しくなってきているが、これによって、「大麻は害がない」と、沖縄県石垣島に拠点を置きつつ、大麻解禁を叫んでいる女優でナチュラリストの益戸育江(旧芸名・高樹沙耶)がほくそ笑んでい [全文を読む]

「もう芸能界には戻れない!?」“大麻礼賛騒動”の益戸育江、ネガティブキャンペーンの出どころは……

日刊サイゾー / 2012年11月09日11時00分

女優の益戸育江(=旧芸名 高樹沙耶/49歳)が沖縄・石垣島で大麻研究家の男性A氏と事実婚生活を送っているという。 6日発売の「女性自身」(光文社)が報じたもので、益戸は昨年11月、人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の主要キャストを突然降板し、千葉・南房総市の自宅を売却して石垣島に転居。A氏と同島で「リトリートセンター」なる施設を共同経営しているという。 「 [全文を読む]

石垣島で理想を追求する益戸育江、いまだオスカーに在籍中のナゾ

サイゾーウーマン / 2012年04月30日08時00分

昨年10月、レギュラー出演していた人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)を突如降板し、現在は沖縄・石垣島にて自然と共存する生活を満喫中の高樹沙耶こと益戸育江。ブログやTwitterで独自の世界観をつづり、芸能界から足を洗った生活にみえるが実はいまだ芸能界に籍を置いているという。 現在、石垣島の高台にある古びた平屋で一人暮らしをしている益戸。もともと彼女 [全文を読む]

『相棒』女優・高樹沙耶容疑者が大麻所持、太田光も「なんで疑われるようなこと……」と呆れ

日刊サイゾー / 2016年10月25日20時30分

かつて「女優ではなくアースキーパーになる」と言って芸能界を引退した元女優の高樹沙耶こと自称・ナチュラリストの益戸育江容疑者(53)が、大麻取締法違反(所持)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された。 25日午前中、沖縄県石垣島の自宅で乾燥大麻数十グラムを所持していたところを、麻薬取締官に発見された益戸容疑者。ほかに、吸引用とみられる巻紙やパイプな [全文を読む]

参院選擁立の益戸育江は大丈夫? 大麻推進だけじゃない“問題人物”ぶりが明らかに

日刊サイゾー / 2016年05月17日08時00分

新党改革(荒井広幸代表)が今夏の参院選に、元女優で現在、沖縄県石垣島を拠点に「ナチュラリスト」として活躍している益戸育江(旧芸名・高樹沙耶)を擁立するというニュースを見て、悪い冗談かと思った。益戸を知る元友人たちからも「新党改革は益戸の身体検査をしたんですかね?」という声が寄せられた。 確かに益戸は、身体検査をすれば、自民党が擁立しようとした乙武洋匡氏以上 [全文を読む]

“大麻合法化”訴える元女優・益戸育江、友人夫婦に「あなたも吸ってみたら」と……

日刊サイゾー / 2015年05月12日13時00分

沖縄県石垣島に住みながら大麻合法化を訴えている元女優の益戸育江(旧芸名、高樹沙耶)が、千葉県の有力者から「二度と千葉の土地に足を踏み入れるな」と、“追放宣言”されていたことが、その昔、筆者に益戸を紹介してくれた友人への取材で明らかになった。 高樹は1988年にシンガーソングライターの中西圭三と結婚したが、その後、夫婦関係が悪化。筆者は前述の友人から中西を紹 [全文を読む]

大麻推進の益戸育江、参院選出馬で研究者サイドから「偏見強まる」「キテレツな運動やめろ」の声

日刊サイゾー / 2016年05月19日13時00分

新党改革(荒井広幸代表)が今夏の参院選に擁立する方針を固めた元女優で自称「ナチュラリスト」の益戸育江(旧芸名・高樹沙耶)に、大麻研究を進める機関の関係者から「迷惑だ」という声が上がっている。 高樹は2012年に大麻の合法化を目指す「大麻草検証委員会」の幹事に就任し、長くブログなどで大麻賛美をし続けているが、その主張の内容が同じである大麻肯定派から迷惑がられ [全文を読む]

フォーカス