山本昌 中日ドラゴンズに関するニュース

中日・落合GM 講演会で“名指しでぶった切った選手”

WEB女性自身 / 2013年10月24日07時00分

話の中で落合氏の刃が向いた選手のうちの一人は、チームを代表するスター・山本昌投手(48)だった。 「昌がね、来年49でしょ。おそらく50まで現役やるんだろうと思う。でも、来年1年の成績によりますよね。成績悪かったら、1試合も放れないとなったら、50まで投げる姿を俺は見たいなあと思ったって、谷繁監督がどうやって判断するか。半分、俺の仕事だけども、いちばんいい [全文を読む]

講演会:元中日ドラゴンズ投手 山本昌氏 講演会 開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年06月09日15時29分

プロ生活32年、球界レジェンドの「継続する心」|福岡 インサイドアウト株式会社(本社:福岡市中央区警固2-16-11 代表取締役:河津一郎)は、福岡・九州にお住まいの方を対象に、元中日ドラゴンズの投手山本昌氏をお招きして、2017年7月23日(日)15時よりホテルニューオータニ博多にて、講演会 プロ生活32年、球界レジェンドの「継続する心」を開催します。 [全文を読む]

【楽天】大好評の「ファミスタナイター」パワーUPして開催!始球式は“やまもも選手”

ベースボールキング / 2017年04月24日16時03分

さらに、元中日ドラゴンズの山本昌さんが始球式に登場。シリーズ最新作「プロ野球ファミスタクライマックス」では、山本昌さんがナムコスターズの“やまもも選手”として登場しており、この日はゲームの世界から飛び出した“やまもも選手”に注目だ。 山本昌さんは「ナムコスターズの“やまもも”こと山本昌です。4月20日発売のニンテンドー3DS用ソフト「プロ野球 ファミスタ [全文を読む]

野球のレジェンドも参戦! 水切り世界記録に挑む 『鉄腕DASH』 本気度が凄い

しらべぇ / 2017年06月12日06時00分

■元中日・山本昌氏が記録に挑戦挑戦前、世界記録更新には、石に時速100km以上のスピードと高い回転数を与えられる人物が必要と名人から指摘が入る。それを受けて登場したのが、元中日ドラゴンズの200勝投手・山本昌氏。2時間前に現場入りし、名人からレクチャーを受けるなどやる気充分の同氏が、世界記録を目指し川に向かって石を投じることに。プロ野球選手だけに簡単に達成 [全文を読む]

No.1競馬ゲーム『ダービーインパクト』5月21日より山本昌さん出演の新TVCM放映開始!3周年&累計750万ダウンロード記念キャンペーンも開催!

PR TIMES / 2016年05月20日12時22分

[画像1: http://prtimes.jp/i/1348/920/resize/d1348-920-144871-1.jpg ]山本昌さんが出演!新TVCM放送開始このたび放送される『ダービーインパクト』の新TVCMは、32年間にも及ぶ現役生活を送り、50歳まで投げ続けた「球界のレジェンド」こと山本昌さん(スポーツコメンテーター・元中日ドラゴンズ)が出 [全文を読む]

石投げに山本昌!? 鉄腕Dが「本気すぎる!」と話題に

日刊大衆 / 2017年06月18日18時05分

そして、「石を連投できる強い肩を持ち」「サイドスローで時速100キロメートルを超える速度を出せる」「愛知県を愛する男」という条件のもと、番組が探し出したのが山本昌氏(51)。史上最年長でノーヒットノーランを達成するなど、数々の伝説を残してきた野球界のレジェンドだ。 中日ドラゴンズで長年活躍してきた、愛知県のヒーローの登場とあって、現場には地元のスポーツ少 [全文を読む]

中日ドラゴンズ、球団創設80周年記念DVDが6月1日に3作同時リリース!

PR TIMES / 2016年05月30日13時48分

“投手編”では数々の名場面を生んできた名投手達を一同に紹介し、特典映像には昨季終了後に現役を引退した山本昌の引退試合も収録。一方“打者編”は名打者達を中心に、打撃のみならず守備で魅せたシーンのほか、特典映像に和田一浩、谷繁元信の引退特集も収録されている。そして“栄光の軌跡編”では、中日ドラゴンズの優勝シーンを一挙収録し、歓喜溢れるビールかけや優勝パレードが [全文を読む]

32年の現役生活に幕を下ろした“球界のレジェンド”山本昌を支えた2人の男

日刊サイゾー / 2015年11月27日22時00分

1983年にドラフト5位指名を受けてから32年、山本昌は、中日ドラゴンズでひたむきに野球に取り組んできた。通算219勝、最多勝に3回、沢村賞や最優秀投手などにも輝いた成績は、名実ともに球界を代表するもの。しかし、「レジェンド」と呼ばれた現役生活には、多くの困難があった。 ドラフト5位で中日ドラゴンズに入団した山本の前には、その当初から挫折が待ち受けていた。 [全文を読む]

「山本昌選手の引退、残念です」 “野球好きすぎ”『暗殺教室』の松井優征、マサのサーキット復帰を祈る…

おたぽる / 2015年10月20日11時00分

少なくとも、中日ドラゴンズファンの筆者としては、谷繁元信、山本昌、和田一浩などといった、一時代の中日を支えた選手たちの引退に、胸にぽっかりと穴が空いたような気持ちだ。 そんな中、『暗殺教室』の作者・松井優征も、中日のある選手の引退に反応を示しており、松井作品好きの中日ファン的に熱かったのでぜひ紹介したい。 『暗殺教室』が表紙と巻頭カラーを飾った、19日発売 [全文を読む]

サイバーエージェント社長・藤田晋氏が語る「AbemaTV」の戦略「SUPER CEO」vol.26を公開

@Press / 2017年06月12日10時00分

また、ノンフィクション作家・小松成美氏との対談には球界のレジェンド山本昌氏が登場。50歳現役を成しえた秘密とは? ほか、新江ノ島水族館のV字回復の理由や、クラフトビール界を牽引するヤッホーブルーイングの戦略について迫ります。■ 表紙、巻頭/マンガで見る「スーパーCEO列伝」株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長 藤田晋https://superceo [全文を読む]

フォーカス