小泉今日子 松田聖子に関するニュース

「ザ・ベストテン」出場回数で見る80年代アイドルブーム

週プレNEWS / 2013年12月02日19時00分

松田聖子に河合奈保子、中森明菜、小泉今日子、菊池桃子、薬師丸ひろ子……。『あまちゃん』でも描かれ、今、改めて脚光を浴びている80年代の芸能界。それは“アイドル黄金時代”と呼ばれた時代だ。 当時、どれだけアイドルの人気があったのか? そのひとつの基準になるのが、若者に大きな影響力を持っていた歌番組『ザ・ベストテン』(TBS系)の登場回数だろう。 毎週木曜日の [全文を読む]

武藤彩未が80年代アイドルの名曲を歌い上げる!「A.Y.M. ROCKS ~MUTOな夜~」ライブレポート

エンタメNEXT / 2015年06月14日07時00分

続いてカバー曲最後は小泉今日子の『なんてったってアイドル』。85年当時のトップソロアイドルの1人である小泉今日子に相応しい王道アイドルソング。作詞は、その後数々のグループアイドルを手がけることになる秋元康。そしてグループアイドル全盛の現在、ソロアイドルとして孤軍奮闘する武藤がカバーしたことに不思議な因縁を感じた。KYON2に勝るとも劣らないアイドル性の感 [全文を読む]

広瀬すず、有村架純ら名曲で新たな試み 俳優&ミュージシャンらと豪華集結

モデルプレス / 2015年05月22日11時09分

参加アーティストは有村、井浦新、太田裕美、加瀬亮、小泉今日子、夏帆、斎藤工、斉藤由貴、中川翔子、永山絢斗、東出昌大、広瀬、宮﨑あおい、薬師丸ひろ子、山田孝之、リリー・フランキー(50音順)。そして松本隆本人によるはっぴいえんどの代表作「風をあつめて」の朗読も収録される。 ◆本人達が自ら朗読する詩を選択 ディレクションは是枝裕和監督が担当。朗読する歌詞は基本 [全文を読む]

<今年の紅白歌合戦の本当の見所>全盛期を知る元ディレクターが語る「聖子と明菜はライバルだったのか?」

メディアゴン / 2014年12月25日00時24分

1985年に「なんてったってアイドル」を歌った小泉今日子さんです。是非歌詞を読んでください。秋元康さんの松田聖子スケッチと思えるのは僕だけでしょうか。この歌を歌った後、小泉今日子さんは「KYON✕2」になったような気もします。 [全文を読む]

「紅白に出てほしい80年代アイドル」ランキング女性編

WEB女性自身 / 2013年09月12日07時00分

1位・中森明菜(48)2位・小泉今日子(47)3位・松田聖子(51)4位・中山美穂(43)5位・森高千里(44)6位・薬師丸ひろ子(49)7位・Wink8位・河合奈保子(50)9位・おニャン子クラブ10位・斉藤由貴(47)10位・原田知世(45) この結果を受けて、アイドル評論家の中森明夫さんにランキングを分析してもらった。「1位が中森明菜というのは、この [全文を読む]

『あまちゃん』にハマった人に捧げる、今聴くべき「80年代アイドルソングベスト10」

メンズサイゾー / 2013年10月02日12時00分

ドラマに出演した小泉今日子と薬師丸ひろ子がアイドル時代に放ったヒット曲も収録した、脚本家の宮藤官九郎監修・選曲のオムニバスアルバム『春子の部屋~あまちゃん80's HITS~』シリーズも大ヒットとなり、同時代に青春時代を過ごした世代はもちろん、当時を知らない新しい世代も80年代アイドル楽曲の魅力にハマっている。 そんな中、80年代の女性アイドル歌謡をガイド [全文を読む]

思い出したその瞬間からリフレインする、懐かしのメロディ!

@Press / 2016年05月02日10時30分

次に歌謡界に君臨した三大アイドル、松田聖子、小泉今日子、中森明菜研究を大ボリュームでお届けします。松田聖子へ捧げる手紙をはじめ、シングル連続1位の軌跡をジャケットともに紹介する、松田聖子のディスコグラフィは壮観。人気脚本家の木皿泉は、女優、アイドル、文筆家としても活躍をし、時代や世代を超えて愛されてきた唯一無二の存在である小泉今日子について夫婦対談。中森 [全文を読む]

大人女性が憧れるアイドルとは?

モデルプレス / 2014年03月04日13時00分

そこではすべての質問で、女優の小泉今日子さんが上位を独占し、またその理由は「親しみやすさ」「ファッション」、「生き方」、「自然体の美」などが多く挙げられています。 ◆調査結果 【いくつになっても若々しいと感じる80年代女性アイドル】 1位:小泉今日子 2位:松田聖子 3位:中山美穂 【一緒に飲みに行きたい!80年代女性アイドル】 1位:小泉今日子 2位:国 [全文を読む]

“NGワード”が?『あまちゃん』DVDでカットされたシーン

WEB女性自身 / 2013年10月08日00時00分

「じつは、春子(小泉今日子)が娘のアキ(能年玲奈)に、自分がなんでアイドルを目指したかという話をする、印象的なシーンがあるんですが、なぜか違和感があるんです」 くだんのシーンは第7週「おらのママに歴史あり」の第38話。アイドルのポスターやレコードに飾られた春子の部屋で、春子がアイドルの歴史について語り出す場面だ。 春子が「み〜んな夢中だったのよ、聖子ちゃん [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】きゃりーぱみゅぱみゅの“聖子ちゃんカット” 「超絶きゃわいい!」と大反響

TechinsightJapan / 2016年12月28日13時40分

一般人だけでなく彼女より後にデビューした小泉今日子、堀ちえみ、石川秀美、早見優ら「花の82年組」女性アイドルも、デビュー当時はこぞって“聖子ちゃんカット”だったものだ。日本中の女の子が夢中になった“聖子ちゃんカット”は、「顔の造作を選ばず、万人に似合う」素晴らしい髪型とまで言われていた。 この“聖子ちゃんカット”を、現代風にして挑戦したきゃりーぱみゅぱみゅ [全文を読む]

フォーカス