小池晃 書記局長に関するニュース

加計学園問題の新展開「前川前次官発言」はここに注目!

文春オンライン / 2017年05月27日07時00分

5月22日、共産党の小池晃書記局長は新資料を公開した。「政府関係者から入手した」(小池氏)という資料には、「今後のスケジュール」と題されて昨年10月から来年4月の開学予定に至る政府内の大まかな段取りが掲載されていた(時事通信 5月22日)。 また、5月24日には民進党の桜井充参院議員によって昨年11月に文科省内でやり取りされたとされるメールのコピーが公開 [全文を読む]

室井佑月が共産党・小池晃に説教!?「共産党はネットの使い方が下手すぎ」「ネトサポに対抗する組織つくれ」

リテラ / 2017年05月21日12時00分

日本共産党書記局長・小池晃参院議員を迎えてお送りしている室井佑月の連載対談「アベを倒したい!」。前編では、森友問題はもちろん、安倍政権による北朝鮮危機の政治利用や共謀罪強行、2020年新憲法施行宣言の批判で意気投合、「安倍首相は後ろめたいときキレる」「自分に媚びない女性に厳しい」など、安倍首相を徹底ウォッチしてきた二人ならではの分析まで飛び出した。 ところ [全文を読む]

安倍首相はどういうときにキレるのか? 室井佑月と共産党・小池晃が安倍のデタラメ国会答弁を徹底分析

リテラ / 2017年05月20日12時00分

というわけで、第5回は、日本共産党書記局長の小池晃参院議員をゲストに招くことにした。 小池議員といえば、室井の言うように、その鋭い質問でたびたび、安倍首相を追いつめ、逆ギレさせてきた国会質問の名手。前編では森友学園問題、北朝鮮危機の政治利用、共謀罪、2020年新憲法施行宣言など、安倍政治の徹底批判はもちろん、首相の天敵ともいえる小池議員に、安倍首相の国会答 [全文を読む]

今度は菅官房長官に「領収書偽造」発覚も...テレビは沈黙、新聞も完全に及び腰...富山市議や豊洲追及の勢いはどこへ

リテラ / 2016年10月07日21時30分

昨日の参院予算委員会で、菅義偉官房長官や稲田朋美防衛相、高市早苗総務相の「白紙領収書」問題を日本共産党の小池晃書記局長が追及したが、3人が揃いも揃って「問題なし」と答弁したのだ。 あらためて問題を振り返ろう。まず、今年8月16日にしんぶん赤旗日曜版が、稲田氏の政治資金管理団体「ともみ組」の領収書のなかに金額、宛名、年月日が同じ筆跡で書かれた領収書が大量に存 [全文を読む]

安倍政権が奏でる「崩壊の序曲」

日刊大衆 / 2017年06月07日07時35分

だが、5月22日の参議院決算委員会で、共産党の小池晃書記局長が「政府関係者から入手した」として、募集そのものが出来レースだったとする新たな文書を披露。改めて徹底調査を要求したのだ。「全員の言うことが食い違う中、追い打ちをかけるように5月25日、1月に辞任した前川喜平前文科省事務次官が、報道番組や週刊誌の取材に、“総理の意向”文書を“本物だ”と認めました。つ [全文を読む]

安倍首相の「疑惑」…森友学園へ関与示唆する事実続出、夫人の名誉校長就任前日に大阪入り

Business Journal / 2017年03月07日06時00分

土地価格の評価額を低くしてもらいたい」など秘書らに訴えていたことは、共産党の小池晃書記局長が入手した「自民党国会議員事務所の面談記録」で明らかになっている。そこには「ウチは不動産屋ではない」という秘書の感想も書き込まれていた。 鴻池議員の会見を受けて、森友学園の代理人弁護士は封筒の中身について「商品券を入れていた。鴻池氏が以前入院した時のお見舞いのつもりで [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】坂上忍「セットで不愉快」 森友学園に絡む鴻池氏会見と国会での麻生大臣の“笑み”に違和感

TechinsightJapan / 2017年03月03日21時27分

3月1日の国会参議院予算委員会でのこと、日本共産党の小池晃書記局長が答弁のなかで「ある自民党国会議員事務所の面談記録を入手いたしました」と切り出した。森友学園側と近畿財務局や大阪航空局とのやりとりが記録されたもので、籠池理事長が自民党議員とひそかに会っていたのではないかという疑惑を投げかけたのだ。理事長夫妻の発言と思われる「上から政治力で早く結論が得られる [全文を読む]

小池百合子 欲望と裏切りの永田町「にんげん相関図」!(4)猛威を拡大させる「小池旋風」

アサ芸プラス / 2016年11月10日12時55分

ただ、選挙中には民進党の安住淳代表代行(54)と共産党の志位和夫委員長(62)が並んで街頭演説を行うなど、ちぐはぐな野党共闘が浮き彫りになりました」(政治部デスク) 共産党の小池晃書記局長(56)は敗北後の会見で、「考えられない対応だ。協力して戦う姿勢ではなかった」 と、民進党への怒りを爆発。蓮舫氏は生じた亀裂を押さえ込みたいところだが、自分の問題で大忙し [全文を読む]

小池百合子 絨毯爆撃で突破する3仇的「粉砕現場」!(3)宿敵・森喜朗氏は高みの見物

アサ芸プラス / 2016年10月26日05時55分

防衛大臣になると、国会では思っていても言えないことがあり、葛藤しているように見えます」(五味氏) 10月6日の参院予算委員会で、共産党・小池晃書記局長(56)から、白紙で受け取った領収書にあとから金額を記入したことを追及された。まさに崖っぷちに追い込まれている状態なのだ。 [全文を読む]

共産党と赤旗 皇室にすり寄り態度を変えた理由とは

NEWSポストセブン / 2016年09月27日16時00分

2015年元日には、小池晃氏(現書記局長)が、朝日新聞デジタルに掲載された天皇陛下の「新年にあたっての感想」をツイッターに引用している。先の戦争について触れた部分だが、共産党議員が陛下のお言葉を引用するというのは極めて珍しいことで、共産党支持者とみられる人々から批判の声が上がったほどである。 さらに小池氏は、2014年5月、千鳥ヶ淵戦没者墓苑で開かれた拝 [全文を読む]

「都知事候補」になりかけた3日間の全顛末を古賀茂明が明かす

週プレNEWS / 2016年07月16日06時00分

そして、松原氏や共産党の小池晃書記局長に電話し、出馬をやめる意向を伝えた。 鳥越氏には電話で13日朝に出馬の意思を直接確かめた。その日の午後に予定されていた出馬会見には私も飛び入り参加して、彼にエールを送った。 その後、同じく都知事選への立候補を表明した上杉氏の会見にも顔を出した。「有権者のために上杉、鳥越、宇都宮の3候補が公約を公開で議論する場を設けてほ [全文を読む]

オスプレイ災害救済を疑問視 朝日新聞

Japan In-depth / 2016年04月20日18時06分

「オスプレイに対する国民の恐怖感をなくすために慣れてもらおうということで、こういう機会を利用しているとすれば、けしからんことだ」この言葉は日本共産党の小池晃書記局長が朝日新聞記者に述べた意見だった。共産党は日米同盟自体に反対なのである。その政党代表が米軍機の利用にはなにがなんでも反対するのは当然ではないか。だが朝日新聞はその特別な意見を拡大して提示するのだ [全文を読む]

フォーカス