池波正太郎 鬼平犯科帳に関するニュース

<上>鬼平江戸処/羽生パーキングエリア満喫ガイド/上り線:グルメ:お土産8選

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年10月07日09時00分

鬼平江戸処 │ テーマ型パーキングエリア │ 池波正太郎氏の世界観を堪能せよ 埼玉県川口市から青森県青森市までを繋ぐ、日本を縦断する最長の高速道路が東北自動車道であり、その道路上で一番南、最も東京に近いパーキングエリアが、羽生(はにゅう)パーキングエリアだ。 一般的にPAというのはサービスエリア(SA)と比較すると規模が小さく、食事処も少ないと思うドライバ [全文を読む]

【アニメレビュー】初恋の人がこんなことに……悲しい、やるせない、切ないアニメ『鬼平』第2話「本所・桜屋敷」レビュー!

おたぽる / 2017年01月17日23時00分

スタイリッシュすぎる最初のビジュアルがやっぱりまずかったのか、それとも若いアニメファンに時代劇は渋すぎたのか、毎週日曜26時5分~という放送時間が遅すぎるのか……意外と面白いのに、もっといろんな意味で話題になってもいいのに、現状アニメファンの間で話題沸騰中! という具合になっていないようなので、池波正太郎の名作小説『鬼平犯科帳』(文藝春秋)を原作とした時代 [全文を読む]

【50%オフ!】電子版『池波正太郎短編コレクション』7タイトル、半額キャンペーン開始!!

PR TIMES / 2017年01月10日14時34分

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は、Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、GooglePlayブックス、ibooks、学研BookBeyondの各電子書籍ストアにて、2017年1月23日(月)までの期間限定で『池波正太郎短編コレクション』7タイトルを半額にて割引販売を実施します。[画像: h [全文を読む]

鬼平初心者も鬼平マニアも必携の一冊!「鬼平犯科帳」の魅力を凝縮した『鬼平秘録』、紙雑誌版・電子書籍版同時発売

@Press / 2015年04月22日14時45分

故・池波正太郎さんの代表作のひとつである「鬼平犯科帳」は、20年以上にわたって書き継がれた、文春文庫版にして全24巻にもなる長大シリーズです。「鬼平」こと火付盗賊改役・長谷川平蔵と手下の与力・同心、そして個性豊かな密偵たちの活躍を人情味豊かに描いた同作は、中村吉右衛門さん主演によるテレビドラマ版とともに、今もその人気の衰えることを知りません。 今年は池波 [全文を読む]

『鬼平犯科帳』(さいとう・たかを 原作:池波正太郎)連載20周年! eBookJapanがリイド社発行のオール時代劇コミック誌『コミック乱』の先行配信開始

PR TIMES / 2013年05月27日16時09分

発行部数20万8千部※2を誇り、池波正太郎の傑作時代小説をコミック化した『鬼平犯科帳』(さいとう・たかを 脚色:久保田千太郎、大原久澄、北鏡太)、『剣客商売』(大島やすいち)、その他『風雲児たち 幕末編』(みなもと太郎)『浮世艶草子』(八月薫 シナリオ:篁千夏)など、毎号すべて新作の時代劇コミックを掲載する日本No.1の時代劇コミック誌です。 eBook [全文を読む]

読書と食欲の秋!名作「食エッセイ」5冊のメニューを作ってみた!

&GP / 2016年10月11日22時00分

《参考文献・引用元》 畠山重篤、2006年、『牡蠣礼讃』文藝春秋 http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166605422 ■名作シリーズの副読本『池波正太郎・鬼平料理帳』 食に関する読み物を語るとき絶対外せないビッグネーム、池波正太郎。 『鬼平犯科帳』や『剣客商売』といった時代小説のシリーズには、数々の料理が登 [全文を読む]

『池波正太郎短編コレクション』シリーズ、電子書籍版にて復刊。巨匠の名作短編を電子書籍で!

PR TIMES / 2016年06月06日16時00分

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)と株式会社学研プラス(東京・品川/社長:碇秀行)は、『池波正太郎短編コレクション』シリーズ全16巻(立風書房1991~1992年刊)を電子書籍版にて復刊します。第1弾として『池波正太郎短編コレクション1 夜狐 暗黒時代小説集』を販売開始、続巻も順次刊行予定です。 [画像 [全文を読む]

累計2,700万部発行!池波正太郎超人気シリーズ『鬼平犯科帳』タイトルを『鬼平』として初アニメ化!現代風のイケメン“鬼平”ビジュアル解禁

@Press / 2016年08月31日10時00分

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区、代表取締役社長:鈴木義治)は、累計発行部数2,700万部を誇る池波正太郎の超人気シリーズ『鬼平犯科帳』(文藝春秋刊)が、2017年に誕生50周年を迎えることを記念して、池波正太郎作品初となるアニメーションを制作、タイトルを『鬼平』としてテレビアニメ化することをお知らせするとともに、主人公の“鬼の平蔵” [全文を読む]

『鬼平犯科帳』生誕50周年記念展「鬼平展」が長谷川平蔵ゆかりの地・墨田区の「東京ソラマチ」で開催!

おたぽる / 2017年05月19日22時00分

5月19日より、東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」にて、池波正太郎の『鬼平犯科帳』の誕生50周年を記念する「鬼平展」が開催! 1967年の一作目の刊行から、これまでドラマ化、映画化、舞台化、マンガ化とさまざまなメディアで展開し、今年で誕生50周年を迎えた池波正太郎の名作人気小説『鬼平犯科帳』(文藝春秋)シリーズ。 今年1月には、『鬼平』のタ [全文を読む]

『鬼平犯科帳』アニメ化&誕生50年記念オリジナル電子書籍を一挙に3点配信!

@Press / 2016年12月22日12時15分

株式会社 文藝春秋では、2017年1月6日、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』に関連するオリジナル電子書籍3点を一挙に配信いたします。現在、各電子書店で予約受付中です。 ●アニメ「鬼平」公式設定資料集 ●アニメ「鬼平」原作 鬼平犯科帳セレクション ●鬼平犯科帳「血頭の丹兵衛」『鬼平犯科帳』とは、江戸の特別警察ともいうべき火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらため [全文を読む]

フォーカス