藤浪晋太郎 侍ジャパンに関するニュース

イチローが忘れられない第2回WBC 「ここで三振ぶっこいて負けたら、ホントにオレの過去は何もかもがなくなるな」

週プレNEWS / 2016年08月27日11時00分

たとえば1994年生まれの大谷翔平や藤浪晋太郎はこのとき、小学5年生。第2回のWBCのときは、中学2年生だった。大谷と藤浪がこんな話をしていたことがある。 大谷「イチローさんが決勝でタイムリーを打ったのは、僕らが中2のときだったかな」 藤浪「中2の終わり頃だね」 大谷「僕、あの日は練習してて、いつもなら夕方の5時くらいまでやるんだけど、決勝があるから早く上 [全文を読む]

【プロ野球】若鷹が羽ばたき、若虎は猛虎へ!? 侍ジャパンを破った若鷹と若虎。ソフトバンクと阪神の未来は明るい

デイリーニュースオンライン / 2017年03月09日16時05分

西野真弘と安達了一の1・2番コンビが藤浪晋太郎(阪神)の立ち上がりを叩いて1得点。そこから売り出し中の吉田正尚が追加点を奪うタイムリーを放ち、理想的な形で初回から2点を挙げた。 調子が上がりきらない侍ジャパンとはいえ、若手野手中心のソフトバンクと阪神が勝ちきったのはたいしたもの。若鷹と若虎が元気なソフトバンクと阪神の未来は明るい! 文=森田真悟(もりた・し [全文を読む]

2大会ぶりの優勝奪回なるか!?『がんばれ侍ジャパン! WBC 2017観戦ガイド』発売

PR TIMES / 2017年03月02日10時22分

[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/395/resize/d11710-395-800238-0.jpg ]<目次>侍ジャパンが世界の強敵に挑む!侍ジャパン戦力分析28人の侍~世界一奪回に挑む侍ジャパンメンバーを紹介中田翔/坂本勇人/山田哲人/筒香嘉智/内川聖/菅野智之/青木宣親/松井裕樹/秋吉亮/則本昂大/宮西尚生/藤浪晋太 [全文を読む]

『野球つく!!』に侍ジャパン選手が登場!プラチナ会員特典拡大で球団公式ユニフォームの使用も可能に!

PR TIMES / 2017年02月10日19時14分

12 球団の有力(コスト 6 以上)選手に加えて、「山田哲人」選手、「藤浪晋太郎」選手、「宮西尚生」選手、「中島卓也」選手の「侍ジャパン」ユニフォーム姿の特別仕様カードが排出されます!▼実施期間2017 年 2 月 2 日(木) ~ 2 月 16 日(木)メンテナンス開始までを予定◇侍ジャパンイベントページ:https://ykt.sega-online. [全文を読む]

【プロ野球】広島と日本ハムの勢いに乗るべき!? 独断で選ぶ「侍ジャパンの投手陣」はコレだ!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月10日16時05分

【先発候補】 武田翔太(ソフトバンク)、石川歩(ロッテ)、野村祐輔(広島)、菅野智之、田口麗斗(巨人)、石田健大(DeNA)、藤浪晋太郎(阪神) 《右腕:6人、左腕:2人》 【中継ぎ候補】 宮西尚生(日本ハム)、千賀滉大(ソフトバンク)、大瀬良大地(広島)、秋吉亮(ヤクルト)、岡田俊哉(中日) 《右腕:3人、左腕:2人》 【抑え候補】 増井浩俊(日本ハム [全文を読む]

「侍」ならぬ「牛若丸」ジャパン誕生! 身長170センチ以下で代表選抜したらこんな個性派集団に

デイリーニュースオンライン / 2016年02月18日16時00分

故障明けの藤浪晋太郎(阪神)、柳田悠岐(ソフトバンク)は招集見送り。アマチュアからの代表入りも検討された今年のドラフト大本命、田中正義(創価大)も招集見送りと、若干の物足りなさも否めない。 ただ、やっと野球もサッカーのように代表選考・発表で一喜一憂できる時代になったんだなぁ、と感慨深くもある。この代表選考を酒の肴に「俺ならあいつを選ぶ」「こんなオーダーを組 [全文を読む]

初登板へ、WBC戦士が昇格 4日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年04月04日16時30分

阪神はホーム開幕となるヤクルト戦へ向け、藤浪晋太郎を一軍登録した。 世界の舞台で戦ってきたWBC戦士たちの今季初登板に注目だ。 <4月4日の公示情報> ※再登録=4月14日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ -登録- 39 高梨裕稔 / 投手 =抹消= 42 エスコバー / 投手 ■ 福岡ソフトバンクホークス -登録- 41 千賀滉大 / 投手 ■ 東北 [全文を読む]

大谷が抜けた侍J投手力は10%減、しかも相手は強打者揃い

NEWSポストセブン / 2017年02月14日11時00分

メンバー入りしたのは菅野智之(27、巨人)、則本昂大(26、楽天)、石川歩(28、ロッテ)、武田翔太(23、ソフトバンク)、藤浪晋太郎(22、阪神)ら。各球団のエースが勢揃いした先発陣は強力に見えるが、過去の侍ジャパンと比べれば明らかに見劣りする。 王貞治監督が率いた第1回大会では、松坂大輔(36、ソフトバンク)、上原浩治(41、カブス)が活躍。原辰徳監督 [全文を読む]

WBCの本質を理解していたイチロー。出場オファーへの答えは?

週プレNEWS / 2016年08月26日06時00分

確かに、今のNPBのトップチームである“侍ジャパン”には、大谷翔平、藤浪晋太郎、菅野智之、山田哲人、筒香嘉智、柳田悠岐ら、期待値の高い選手が揃(そろ)っている。しかし、それでもチームに日本人メジャーリーガーが必要な理由は、3つある。 一つ目は、準決勝、決勝の舞台となるアメリカの環境を知り尽くした選手がいることで、NPBの選手たちを安心させることができるから [全文を読む]

侍ジャパン同士の対決に注目! 4日の予告先発

ベースボールキング / 2017年04月03日15時58分

【パ・リーグ】 楽天(則本昂大)- ソフトバンク(千賀滉大) <Koboパーク 16時00分> 西武(多和田真三郎)- オリックス(ディクソン) <メットライフ 18時00分> ロッテ(石川歩)- 日本ハム(高梨裕稔) <ZOZOマリン 18時30分> 【セ・リーグ】 DeNA(今永昇太)- 巨人(菅野智之) <横浜 18時30分> 中日(若松駿太)- [全文を読む]

WBC侍ジャパン 決勝T進出でも観客は知らない「ベンチ裏パニック」!(3)中田翔が好調の意外なワケ

アサ芸プラス / 2017年03月23日09時56分

「ズバリ、彼らが狙っているのは、投手では菅野、千賀滉大(24)、藤浪晋太郎(22)。野手では筒香嘉智(25)です。とりわけ、ほぼ3Aで固めたイスラエルをキリキリ舞いさせた千賀には『今キャンプに来ていたら、即メジャー昇格するだろう』というスカウトまでいました」(代理人関係者) ドタバタパニックを乗り越えて侍の力量を世界で証明すれば、その先にメジャー行きという [全文を読む]

WBC日本代表 絶好調中田翔が「声出し拒否」?優勝に「待った」をかける「地雷ナイン」はコイツだ!

アサ芸プラス / 2017年03月18日17時56分

小久保監督も結果を出さないといけないからな」 監督の「再就職先」と同様に、チーム内で地雷扱いを受けているのが藤浪晋太郎(22)だ。“事件”は昨年11月12日のオランダ代表との強化試合で起きた。2番手として3イニング目に入った7回、先頭打者から三振を奪うと、マスクをかぶっていた嶋が突如マウンドに駆け寄ったのだ。その理由は権藤博投手コーチ(78)との確執にあっ [全文を読む]

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC 代表選手・監督・コーチ ■投手 大谷翔平(22=日本ハム)右投左打 増井浩俊(32=日本ハム)右投右打 宮西尚生(31=日本ハム)左投左打 菅野智之(27=巨人)右投右打 秋吉亮(27=ヤクルト)右投右打 牧田和久(32=西武)右投右打 則本昂大(26=楽天)右投左打 松井裕樹(21=楽天)左投左打 千賀滉大(23=ソフトバンク)右投左 [全文を読む]

【プロ野球】侍ジャパンは1年前からどう変遷したのか?

デイリーニュースオンライン / 2016年03月05日16時00分

投手10名: 牧田和久(埼玉西武)、井納翔一(横浜DeNA)、澤村拓一(巨人)、松葉貴大(オリックス)、又吉克樹(中日)、西野勇士(千葉ロッテ)、大瀬良大地(広島)、武田翔太(福岡ソフトバンク)、藤浪晋太郎(阪神)、松井裕樹(東北楽天) 捕手4名: 嶋基宏(東北楽天)、會澤翼(広島)、伊藤光(オリックス)、小林誠司(巨人) 内野手7名: 松田宣浩(福岡ソ [全文を読む]

【日米野球】先発の藤浪晋太郎や大谷翔平が背負って立つ侍ジャパンの軌跡

デイリーニュースオンライン / 2014年11月16日12時00分

大谷翔平や藤浪晋太郎など、今後の日本プロ野球界を背負って立つ若手が数多く選出されたこともあり、チケットは全戦ほぼ完売。そんなファンの声援に後押しされるように、侍ジャパンが躍動している。 日本代表の小久保裕紀監督が、「2017年のWBCに向けた強化試合という意味合いが強い。相手がどのようなスタンスでも、真剣勝負にこだわっていきたい」と大会前に話した通り、日本 [全文を読む]

世界と戦うなら清原、黒ノリらで「落ち武者Japan」結成を

NEWSポストセブン / 2017年03月13日16時00分

菅野智之(巨人)や藤浪晋太郎(阪神)といった優等生タイプの投手では、強敵の米国、ドミニカのコワモテ選手相手に攻めの投球ができるか。菅野のコントロールがいいといっても、彼らは外角低目を力ずくでスタンドまで持っていく。するとスポーツ紙記者からはちょっと意外な現役選手が推薦された。 [全文を読む]

大谷翔平WBC辞退後、小久保監督の場当たり的指示が増加

NEWSポストセブン / 2017年03月06日16時00分

2月25日に行なわれたソフトバンクとの強化試合初戦では、中継ぎに牧田和久(32、西武)や岡田俊哉(25、中日)を投げさせる予定だったところ、急遽、調子がよかったという理由で藤浪晋太郎(22、阪神)を登板させた。 「中継ぎ予定だった藤浪を先発に回すための試運転だったとされますが、そうした起用方針の転換について、スタッフも含めた情報伝達ができておらず、チーム内 [全文を読む]

自主トレ派閥 大阪桐蔭軍団に変化発生、「むさい男塾」結成

NEWSポストセブン / 2016年01月29日07時00分

大阪桐蔭から独立しているのは藤浪晋太郎(阪神)も同じ。昨年、前田健太に弟子入りしたことが話題になった。 「契約更改の席で球団に直訴して、ライバルである前田健太に弟子入り。一昨年の日米野球で侍ジャパンに呼ばれた際、ノースロー調整を貫くマエケンを見て心酔したための行動でした。しかし今年はマエケンがメジャーに移籍したため藤浪は鳴尾浜で単独自主トレに励みました」 [全文を読む]

巨人阪神戦 実況アナとやり合った水野雄仁氏の怖すぎる解説

NEWSポストセブン / 2015年04月14日07時00分

辻岡「(阿部は)今シーズンも3割30本……」 水野「(話を遮り、語気を強め)今のフォークですよ?」(注・辻岡アナの話の途中、阪神の藤浪晋太郎がフォークボールを投げ込んでいた) 辻岡「ええ」 水野「ピクリとも動かずに見逃せるバッターってそういないんですよ。辻岡さんには凄さはわからないと思いますけど」 辻岡「失礼いたしました」 その後、好投する巨人・高木勇人 [全文を読む]

藤浪がマエケン自主トレに合流 大阪桐蔭OBを遠ざけるため説

NEWSポストセブン / 2015年01月28日07時00分

各地から合同自主トレのニュースが届く中、注目を集めたのは阪神の若きエース・藤浪晋太郎が広島の前田健太が率いる「チームマエケン」の自主トレに参加したことだった。 藤浪が前田に心酔するようになったのは、昨年11月に開催された日米野球で侍ジャパンに招集されたのがきっかけだったようだ。 練習中に藤浪は前田から調整法についてのアドバイスをもらった。もともと藤浪はキャ [全文を読む]

フォーカス