日馬富士 豊ノ島に関するニュース

「大相撲 超会議場所」ついに全貌が明らかに

dwango.jp news / 2015年04月16日22時00分

今年も、白鵬、日馬富士、鶴竜の三横綱をはじめとする幕内力士や親方など総勢250名が大相撲巡業として幕張メッセに登場し、激しい稽古の模様や、横綱の土俵入り、見る者を圧倒する取り組みの様子を目の前で観戦できるほか、来場者が力士と対戦できる「わんぱく土俵祭り」も開催する。また、今年初めての企画として、引退力士によるOB戦のほか、ニコニコ動画で人気のMAD動画シリ [全文を読む]

<琴奨菊が初優勝>10年ぶり!日本人力士の大相撲優勝

メディアゴン / 2016年01月28日07時20分

初場所前、優勝争いは白鵬、日馬富士、鶴竜のモンゴルの3横綱を中心に展開して日本人の3大関がどこまで絡んでいけるのかと見られていた。琴奨菊は初日から好調に勝ち進み、白鵬とともに白星を9個重ねて横綱3連戦、初場所最大のヤマ場を迎えた。3横綱を破ったあとの落とし穴10日目の相手鶴竜は過去の対戦成績は琴奨菊の18勝20敗と互角である。琴奨菊が左を差して一気のがぶり [全文を読む]

琴奨菊のルーティン・琴バウアー 心理学者の助言で誕生

NEWSポストセブン / 2016年01月28日07時00分

現在、角界は白鵬(30才)、日馬富士(31才)、鶴竜(30才)の横綱3人を中心にモンゴル勢が実力を発揮している。そのなかで優勝できたのは妻・祐未さん(29才)の存在が大きかった。昨年7月、入籍した際、「優勝するからね」と約束し、その言葉を守り10年ぶりの快挙。しかも、自身の誕生日である1月30日は愛する妻との結婚式。これ以上ない贈り物となった。 地元の福岡 [全文を読む]

白鵬、遠藤、逸ノ城…力士通う“ちゃんこ以外”の絶品8店

WEB女性自身 / 2015年09月28日06時00分

白鵬や鶴竜、日馬富士をはじめモンゴルの力士たちが来店。「白鵬は10人ほどで来て、メインメニューを全部注文して食べていきます。東京場所中は夜食がわりに来店する力士も多いから会える可能性が高いかな」とオーナー。 【レストラン カタヤマ】東京都墨田区独身時代から通っている豊ノ島、今では家族3人でステーキを。「相撲部屋が近いので昔から力士の方が見えるんですが、なか [全文を読む]

初場所の白鵬 琴奨菊戦で「空気を読んだな」の冗談も登場

NEWSポストセブン / 2016年02月04日07時00分

続く千秋楽も、日馬富士の上手投げであっさり土俵にった。勝負強さ、安定感が売りの白鵬らしからぬ相撲だった」(古参親方) この状況にファンの間では「白鵬限界説」まで浮上。しかし、相撲ジャーナリストはこれを否定する。「確かに左ひざと右ひじが10日目あたりから痛かったようですが、師匠の宮城野親方(元前頭・竹葉山)も“心配ない。ジョークすら飛ばして余裕がある”といっ [全文を読む]

大相撲応援グッズお披露目イベントを相撲オタアイドルの山根千佳ちゃんがレポート!

週プレNEWS / 2013年04月28日06時00分

今回販売されるのは、白鵬(はくほう)、日馬富士(はるまふじ)、稀勢の里(きせのさと)、鶴竜(かくりゅう)、琴奨菊(ことしょうぎく)、琴欧州(ことおうしゅう)の6力士。それぞれ、扇子(1840円)・うちわ(640円)・てぬぐい(1030円)・フェイスタオル(1370円)の4種類。 「公式グッズを持ってたら、応援にもっと熱が入っちゃいそうですね。うちわにキラ [全文を読む]

フォーカス