半沢直樹 倍返しに関するニュース

~「じぇじぇじぇ」と「倍返し」をTwitterデータから徹底検証~イベント型の「倍返し」に対し、「じぇじぇじぇ」は日常表現型の流行語であることが判明。流行語大賞に近いのは、「じぇじぇじぇ」?

PR TIMES / 2013年09月04日11時22分

株式会社トライバルメディアハウス(本社:東京港区、代表取締役社長:池田紀行)は、2013年のヒットドラマ「あまちゃん」「半沢直樹」から生まれた流行語「じぇじぇじぇ」「倍返し」に関して、 Twitterに投稿されたツイートデータを独自に調査分析しました。 ☑ 2013年7月以降、 「じぇじぇじぇ」 と「倍返し」がTwitter上で使われたツイート件数を調べる [全文を読む]

『テレビ視聴に関するアンケート調査』 大ヒットのエンタメが日本のコミュニケーションを変える!?「あまちゃん」「半沢直樹」を見て、家族の会話が増えた人が4割に!

PR TIMES / 2013年09月04日12時37分

■「あまちゃん」と「半沢直樹」のテレビ視聴に関するダイジェスト●家族で会話が盛り上がるようになった人が続出! 「あまちゃん」視聴者は43.5%、「半沢直樹」視聴者は34.7%に。 “普段話さない知人や同僚と話すようになった人”も、それぞれ13%に。●“じぇじぇじぇ”“倍返し”、視聴者で実際に使った人は約6割!! よく使う場所1位は、自宅。 言葉には出さない [全文を読む]

堺雅人『半沢直樹』がクランクイン間近?続編が3年も経ってしまった舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年05月13日12時05分

出演する映画やドラマは話題作となる、そんな順風満帆な堺雅人が自らの出世作となった『半沢直樹』の続編に出演することを決意したという。 ■今秋にも『半沢直樹』のクランクインか 堺雅人は早稲田大学に6年間通い中退の末、極貧生活を経験。貧乏のあまり「タンポポを食べた」経験もある苦労人だ。映画、ドラマと出演する作品は話題作となり、女優の菅野美穂(38)との結婚でイメ [全文を読む]

半沢直樹に影響され「バンカーで倍返し」目指す就活生が増加

NEWSポストセブン / 2013年08月25日16時00分

大人気ドラマ「半沢直樹」でメガバンクの就活が人気!? ドラマ、漫画が就活に与える影響を作家で人材コンサルタントの常見陽平氏が考える。 * * * 今年はドラマの当たり年ですね。NHKの朝の連続ドラマ『あまちゃん』も大人気ですが、同様に人気を集めているのがTBS系の日曜劇場『半沢直樹』です。池井戸潤氏の企業エンターテインメント小説『オレたちバブル入行組』『オ [全文を読む]

『あまちゃん』『半沢直樹』 タイトルにみるドラマヒット法則

NEWSポストセブン / 2013年09月07日07時00分

今、大ヒット中のドラマといえば、誰もがNHK連続テレビ小説『あまちゃん』と『半沢直樹』(TBS系)の名前を挙げるだろう。いずれもストーリーや、ドラマの内容が今の人気につながっているが、今回はタイトルに注目してみたい。タイトルにみるヒットドラマの法則とは? コラムニストのペリー荻野さんが解説してくれた。 * * * もちろんドラマがヒットするには、中身が一番 [全文を読む]

『年末恒例の賞に関するアンケート調査』 年末恒例「5大アワード」をT会員が大予測!今年の流行語大賞は「倍返し」、今年の漢字は「輪」

PR TIMES / 2013年11月21日09時32分

アベノミクス、あまちゃん、半沢直樹、富士山、オリンピックetc.カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、Tカードを利用している16~69歳の男女1,254名のT会員を対象に、インターネット上での意識調査「T アンケート」によって、『年末恒例の賞に関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。■年末恒例の5大アワードに関するダイジェスト [全文を読む]

「巨人に倍返しや!」阪神ファンが逆転優勝に執念を燃やす2008年のトラウマ

週プレNEWS / 2013年09月02日19時30分

大人気のドラマ『半沢直樹』(TBS系)の決めゼリフに刺激されたのか、虎ファンが「倍返しや!」と盛り上がっている。倍返しのお相手は、セ・リーグの首位を独走中の巨人だ。 大阪市北区、阪神ファンが集う喫茶店「まる虎ぽーろ」で、虎ファンのひとりが怪気炎を上げる。 「阪神ファンは2008年のV逸を忘れていません。あの年、阪神はオールスター前に60勝を挙げ、2位巨人に [全文を読む]

『半沢直樹』ヒットの理由は、堺雅人の“あの微笑み”と自然な七三分けだった!

ハピズム / 2013年07月30日09時00分

堺雅人主演のドラマ『半沢直樹』(TBS系)が大人気だ。7月28日に放送された第3話では平均視聴率22.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、今年のドラマ最高視聴率を獲得した。昨今のドラマは、初回視聴率が高くても、徐々に下降線をたどるものが多い中、なぜ『半沢直樹』は好調なのか? その理由を主演の堺雅人の顔から考察したい。 初回視聴率19.4%、2話2 [全文を読む]

『小さな巨人』 「倍返し」級の流行語を生み出せるか?

NEWSポストセブン / 2017年05月31日07時00分

同じ日曜劇場で放送されていた『半沢直樹』ともたびたび比較されているが、『小さな巨人』の好調の理由はどこにあるのか? コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * そんなわけで、後半戦ともいえる「豊洲署編」が始まった『小さな巨人』。早明学園の屋上で現役警部の江口(ユースケ・サンタマリア)が殺害される。江口は、政治家ともつながる学園の不正経理を内偵捜査 [全文を読む]

「流行語大賞」にみるテレビドラマと主題歌の微妙な関係

アサ芸プラス / 2013年12月13日09時59分

『倍返し』の『半沢直樹』(TBS系)のテーマ曲は服部隆之さん作曲。『じぇじぇじぇ』の『あまちゃん』のテーマ曲は大友良英さん作曲です」 流行語大賞という時代を象徴するワードを生み出したドラマやCMが、どれもインストゥルメンタルで、しかも、視聴者がそれを心地良いと感じでしまった。 「今までの歌唱曲とインストゥルメンタル曲では売上枚数が段違いです。やはり音楽業界 [全文を読む]

加藤嘉一「『半沢直樹』のテーマは、日本と中国に共通する『潜規則』の存在です!」

週プレNEWS / 2013年10月07日14時00分

異例の高視聴率を記録したドラマ『半沢直樹』。主人公が「倍返しだ!」と言いながらブチ壊してきたものは、日中両社会に根深く存在する「潜規則」なのだと思います。 今年の夏、日本に滞在していた際、「倍返しだ!」の決めゼリフで大ブームになったドラマ『半沢直樹』を観ていたときのこと。日本に留学している知り合いの中国人学生の言葉を思い出しました。 「日本と中国、どちらの [全文を読む]

半沢直樹“最終回、幻のラストシーン”(1)「頭取、そりゃないぜ」と思ったら意外な出向理由が

アサ芸プラス / 2013年10月03日10時00分

そんな“モヤモヤ”を本誌が一挙に解消してみせましょう! 最終回で今世紀最高のドラマ視聴率を叩き出した「半沢直樹」。しかし、最大の敵への“100倍返し”を果たしたものの、みずからも返り血を浴びる結末に、視聴者からは「どういうことか、説明してもらおうじゃありませんか、TBS!」と怒声が飛び交った。「お望みどおり、本誌が代わりに弁明させていただきます」! 「半沢 [全文を読む]

半沢直樹は“織田信長”。サラリーマンは“徳川家康”になれ!

週プレNEWS / 2013年09月25日10時00分

9月22日の最終回で平成ドラマ1位となる42・2%の平均視聴率(関東地区、関西地区は45.5%))を記録した『半沢直樹』(TBS系)。その反響は、現実世界にも思わぬ影響を及ぼしている。 「ちょっと先輩に意見を伝えようとしただけで『倍返しか!? 半沢直樹気取りか!?』とさえぎられるようになりました。現在、その先輩との意思疎通が不可能です」(広告代理店・25歳 [全文を読む]

「半沢直樹」 ネットでは香川照之演じる「大和田常務」が大人気!「コラ祭り」開催中

AOLニュース / 2013年09月24日16時30分

9月22日に放送されたTBS系ドラマは『半沢直樹』は、平均視聴率42.2%を記録し、平成以降の民放ドラマとしては1位の数字を獲得した。世間の関心は、「倍返しだっ!」の決めゼリフが流行語になりつつある「半沢直樹」こと堺雅人に集まっているが、一筋縄では行かぬネット住民たちの関心は、もっぱら香川照之が演じた「大和田常務」に集まっている。 池井戸潤がバブル期の銀行 [全文を読む]

絶好調『半沢直樹』の影響で「やられたら倍返し」乱発の“ブラック社員”が急増中!?

日刊サイゾー / 2013年07月30日13時00分

ブラック企業ならぬブラック社員が急増、その背景に人気テレビドラマ『半沢直樹』(TBS系)の影響があるという声が上がっている。 企業の人事問題を指導するコンサルタントによると「最近、上司の厳しい指導に、部下が過剰に“パワハラ”だと騒ぎまくって上司に嫌がらせするケースが増えているんですが、先ごろ社内で聞き取り調査をしたところ、テレビドラマの『半沢直樹』のマネを [全文を読む]

電子書籍サービス「BOOKSMART」~『半沢直樹』シリーズ最新作(第4弾)~『銀翼のイカロス』を配信開始!

DreamNews / 2014年08月01日15時00分

日本エンタープライズ株式会社は、平成26年8月1日(金)より、スマートフォン専用電子書籍サービス「BOOKSMART」にて、ドラマ『半沢直樹』シリーズ最新作(第4弾)の原作となる、 『銀翼のイカロス』の配信を開始いたしました。 日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)は、平成26年8月1日(金)より、スマートフォン専用電 [全文を読む]

「倍返し」も商標出願されていた TBS倍返し饅頭への影響は?

NEWSポストセブン / 2013年11月10日07時00分

今年の流行語大賞の有力候補「じぇじぇじぇ」が、岩手・久慈市の菓子店により商標出願されていることを当サイトが報じたばかりだが、人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)で流行した「倍返し」も商標出願されていることがわかった。 流行語がまったく関係ない“第三者”により商標出願されているケースが相次いでいる。 「じぇじぇじぇ」は岩手・久慈市の菓子店『沢菊』が5月に出願し [全文を読む]

「倍返し」に燃えるキムタクの負けず嫌い

アサ芸プラス / 2013年10月16日10時00分

高視聴率を連発した「半沢直樹」(TBS)に続けと、“視聴率男”のSMAP・木村拓哉(40)を主役に起用し、女優陣には柴咲コウ(32)や人気急上昇中のモデル・本田翼(21)など、盤石の体制を敷いた。 それでも話題になったドラマの後番組だけに、現場は暗い雰囲気だったという。 ドラマスタッフの話。 「『半沢直樹』が話題になっていくと、最初は『すごいね』なんてどこ [全文を読む]

半沢直樹に最初に“倍返し”されたあの人の撮影秘話

WEB女性自身 / 2013年09月20日07時00分

視聴率連続30%超え、社会現象となったドラマ『半沢直樹』(TBS系)も、いよいよ22日が最終回。そこで、最初に半沢から「倍返し」された小木曽人事部次長役を演じた緋田康人さん(49)が、撮影秘話を語ってくれた。「最初に『倍返し』される大切な役で、責任重大で緊張しました。監督から『机をバンバンやりたい』とアイデアを言われて『ぜひお願いします』と、その場で決まり [全文を読む]

「じぇじぇじぇ」「倍返しだ!」流行語となるか、「使ったことがある」は22%

PR TIMES / 2013年09月02日15時01分

◆「あまちゃん」の名ゼリフ”じぇじぇじぇ”、22%が使ったことがあると回答◆「半沢直樹」の名ゼリフ”倍返しだ!”、22.2%が使ったことがあると回答◆映画「風立ちぬ」、10.2%が「観た」と回答ITソリューション・アプリケーションのサービス提供を行う株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役: [全文を読む]

フォーカス