反町隆史 水谷豊に関するニュース

水谷豊&反町隆史が表紙、「相棒season15 × デジタルTVガイド創刊15周年 W記念特大号!!」

PR TIMES / 2016年10月20日19時36分

月刊テレビ誌「デジタルTVガイド」2016年12月号、10 月24日(月)発売!「TVガイド」や「B.L.T.」などテレビ情報誌を発行する株式会社東京ニュース通信社は、 10月24日(月)発売の月刊テレビ誌「デジタルTVガイド」2016年12月号で、 人気のテレビドラマ「相棒」(テレビ朝日系)とのスペシャルコラボレーション企画を実施しました![画像: ht [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(2月9日付)

ガジェット通信 / 2017年02月10日17時00分

■関連映像:マリアンヌ 劇場予告編(http://yahoo.jp/lk2LuZ) 3位 『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』(http://yahoo.jp/CJQR6J) ■公開日 :2017年2月11日(土) ■監督 :橋本一 ■キャスト:水谷豊、反町隆史、北村一輝、山口まゆ、鹿賀丈史、仲間由紀恵、及川光博、石 [全文を読む]

15シーズン目に突入した『相棒』 水谷豊「僕にはプレッシャーというものがない」

anan NEWS / 2016年11月13日14時00分

晴れて特命係に配属された冠城亘(かぶらぎわたる)(反町隆史)について話す水谷豊さん。“おやおや”の語り口が、まさに右京さんで、じんわり胸が熱くなる。杉下右京を演じるようになって、かれこれ16年。連続ドラマ『相棒』は15作目に突入し、サイバー犯罪の捜査官・青木(浅利陽介)も新メンバーに加わった。長く支持される要因を「過去を振り返らず、先々のことは考えず、つね [全文を読む]

反町隆史「欲がなくなった」自分が“大人”を実感するとき

anan NEWS / 2016年11月12日14時00分

昨年から、16年続く『相棒』シリーズに冠城亘(かぶらぎわたる)役で加わった反町隆史さん。 「すでに完成されているチームにひとりだけ『はじめまして』なわけですから最初は重圧でした。ただ、『相棒』の現場は、皆が台本にある以上のものを生み出そうと緊張感を持って臨んでいて、いい意味で馴れ合わない大人のチームでしたね」 そこにはやはり、作品の根幹を支え続ける杉下右京 [全文を読む]

水谷豊が反町隆史の軽薄演技に嫌気?「相棒」最低視聴率で聞こえる不協和音

アサ芸プラス / 2016年11月10日15時05分

また、番組の感想欄を見ても『録画したけど消した』『観るのをやめた』『もう、ワクワクしない』など、“『相棒』離れ”が加速しているように思います」 その原因はどこにあるのだろうか?「まず、相棒である反町隆史演じる冠城亘との掛け合いが、歴代の相棒より少なく感じます。以前は、亀山や神戸、甲斐との会話の中で事件解決の糸口を見つけていましたが、今は杉下1人という気がし [全文を読む]

「相棒」反町隆史が仲間由紀恵の部下に!

Smartザテレビジョン / 2016年09月14日05時00分

警視庁の一員となった冠城亘(反町隆史)が総務部広報課に配属され、仲間演じる美彌子の部下となる。 亘は「season14」の最終回で法務省を事実上のクビになり、異例の措置で警視庁に飛ばされた。今シーズンで亘は、警察学校での研修を無事に終え、正式に警視庁の一員となって戻ってくる。 特命係での“居候”も返上、晴れて水谷演じる杉下右京の“相棒”と思いきや、まさかの [全文を読む]

「相棒14」の高視聴率に天海祐希と西島秀俊がニンマリのワケとは?

アサ芸プラス / 2015年10月20日05時59分

この程度なら誤差の範囲とも言えそうだが、今作では主人公・右京(水谷豊)のバディ役として反町隆史を起用し、かなりの反響を呼んでいるのはご存知の通り。そんな“反町効果”を織り込んだうえでの19%台陥落という結果には、若干の危機感も感じられる。そこでクローズアップされるのが、22時台のドラマの出来だというのは前出のライターだ。「人気のドラマが続けて放送されれば [全文を読む]

水谷豊と反町隆史が語る“相棒”新作「期待裏切らない」

Smartザテレビジョン / 2015年10月14日07時00分

放送に先駆けて、杉下右京役の水谷豊と新相棒の冠城亘役の反町隆史が新作の秘密を語った。 お互い初共演ながらも、水谷は「相棒は長回しが多いので、“心が折れる”人もいるんですね。でも、ソリ(反町)は折れない。心が強いですね」と高評価。 一方の反町は「右京さんがどう事件を解決していくかが大きな楽しみですよね。僕も台本を読みながら、水谷さんならこういう芝居をするかな [全文を読む]

新相棒に反町隆史!「水谷さんの熱い思いに応えたい」

Smartザテレビジョン / 2015年07月18日05時00分

10月から放送がスタートする「相棒 season14」で、水谷豊演じる特命係・杉下右京の“新相棒”に反町隆史が抜てきされたことが分かった。 3月18日に放送された「相棒 season13最終回2時間スペシャル ダークナイト」では、右京(水谷)の相棒である甲斐享(成宮寛貴)が逮捕。右京も責任を取って無期限停職となり、一人海外へと飛び立った。 この最終回には、 [全文を読む]

『相棒』次の相棒選びが水谷豊NGで難航…4代目は反町隆史、5代目は仲間由紀恵に決定

Business Journal / 2015年03月26日23時00分

そしてようやく難関を突破したのが反町隆史です。テレ朝側としては、今年の1シリーズだけ反町で乗り切る構えです」(同) 『相棒』の放送は2クール(6カ月)にわたるため、スタッフやキャストは丸々8カ月間拘束される。1年のうち3分の2を同一のドラマに費やさないといけないというのが俳優陣にとってネックになり、人選に苦戦したという。近年は連ドラ主演が少なくなった反町が [全文を読む]

水谷豊 打ち上げで静かな恫喝?「“次期相棒”候補に稲垣吾郎」報道に激怒

アサ芸プラス / 2017年04月02日09時57分

同ドラマといえば、水谷演じる杉下右京の“相棒”がシリーズを重ねるごとに交代することでも知られており、今シリーズ放送中にも、現在の“4代目相棒”を演じる反町隆史(43)の降板が取りざたされ、後任の名前とあわせて報じられもした。そうした中、シリーズの撮影が終了し、打ち上げが行われたのである。 その席で壇上に立った水谷が、「次の相棒は稲垣吾郎さん(43)らしい [全文を読む]

反町隆史はやっぱりカッコいい! 『相棒』好演で再評価、ファッションショーでは大きな歓声が

messy / 2017年03月22日18時30分

3月19日に俳優の反町隆史(43)が京セラドーム大阪で行われたファッションショー「KANSAI COLLECTION2017」(以下、関コレ)に出演。反町が登場すると会場からはひと際大きな歓声があがり、依然として高い人気があることを示した。 反町は現在ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)に出演中で、関コレでは公開中の映画『相棒-劇場版IV-』とのコラボステージに [全文を読む]

水谷豊 ドラマ打ち上げで衝撃発言「次の相棒は稲垣吾郎さん」

WEB女性自身 / 2017年03月15日17時00分

少し遅れて反町隆史(43)も駆け付ける。しかし笑顔で会場入りする彼らとは対照的に、警備陣はなぜか 超 厳戒態勢だった――。 2月11日から公開中の映画『相棒 劇場版Ⅳ』も興収13億円突破の大ヒットを記録したが、ドラマは今季平均視聴率で15%を切っており今ひとつ伸び悩んでいる。また水谷豊(64)の相棒役は反町で4人目。交代するたびに 水谷の機嫌を損ねたためク [全文を読む]

水谷豊が許せば……テレビ朝日『相棒』5代目相棒に、元SMAP・稲垣吾郎が急浮上!

日刊サイゾー / 2017年03月03日11時00分

その4代目相棒・反町隆史に続く5代目として、元SMAPの稲垣吾郎の名前が急浮上しているという。 『相棒』は、初代相棒の寺脇康文、2代目の及川光博、3代目の成宮寛貴まで、平均視聴率が17%(ビデオリサーチ、関東地区/以下同)を超えていた。ところが、4代目に反町が起用されたシーズン14の全話平均視聴率は、15.3%にダウン。継続して反町が出演しているシーズン1 [全文を読む]

視聴率低迷でテコ入れ必至?反町隆史『相棒』降板説で崖っぷちに

デイリーニュースオンライン / 2017年02月21日08時05分

出演中の映画『相棒~劇場版IV~』の宣伝で、2月11日に『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に出演した俳優・反町隆史(43)の“ポンコツ”ぶりがやり玉にあげられている。格安バスツアーを特集した今回は、宇都宮での餃子や東京ドイツ村でのイチゴを紹介するなど、各地での食レポが中心。しかし、感想を促されても終始グダグダな反町隆史に、「生放送は無理だ」と業界 [全文を読む]

映画『相棒』シリーズの観客動員数が1000万人を突破!水谷豊がファンとの出会いに感謝

Movie Walker / 2017年02月11日14時19分

ドラマ「相棒」シリーズの劇場版第4弾『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』の初日舞台挨拶が2月11日に丸の内TOEIで開催され、水谷豊、反町隆史、山口まゆ、鹿賀丈史、鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、神保悟志、小野了、片桐竜次、橋本一監督が登壇。この日で映画『相棒』シリーズの累計の観客動員数が1000万人を突破し、水谷が「感 [全文を読む]

反町隆史への“三行半”は近い?卒業キャストに頼る『相棒』の危機

デイリーニュースオンライン / 2017年02月11日07時05分

今回の視聴率の上昇は、今後のドラマ制作にも影響を及ぼすかもしれませんね」(芸能関係者) ■“現・相棒”の反町隆史は崖っぷち状態? キャスティングについては、主演である水谷豊(64)の強い要望があるとも言われている。3代目の“相棒”をつとめた成宮寛貴(34)は、当初2年間の出演予定であったが、水谷らの強い要望で3年担当したというエピソードがあるほどだ。こうし [全文を読む]

「今回は最初から走るぞ!」水谷豊&反町隆史が「相棒」ファンへのサービスを語る!

Movie Walker / 2017年02月10日13時39分

杉下右京役の水谷豊と、4代目相棒・冠城亘を演じた反町隆史に、ドラマとはひと味違う舞台裏や役に込めた思いを語ってもらった。法務省からの出向で特命係にやって来た冠城亘(season14)。season15から正式に警視庁に入庁し特命係となった、元キャリア組の巡査という異色の“相棒”だ。そんな冠城亘との関係について「プライベートと一緒」と水谷は語る。「僕がソリ( [全文を読む]

不満続出! 水谷豊による『相棒』私物化がさらに悪化していた!

tocana / 2017年02月04日07時00分

「現在は四代目相棒として反町隆史さんが出演中ですが、2016年は高樹沙耶の逮捕や成宮寛貴の引退など、過去の出演者の問題でクローズアップされました。ただ、そんなことで話題になったところで数字に反映されるわけもなく、全盛期と比較すればかなり落ちていますし、何よりもドラマの満足度が低いという声が局内にもあるんです」(ドラマ関係者) これだけ長いシリーズものであれ [全文を読む]

「相棒」に返り咲き!及川光博再登場で反町隆史の「殉職」が秒読み!?

アサ芸プラス / 2017年02月03日09時58分

実は、四代目相棒の冠城亘(反町隆史)がイマイチしっくりきておらず、テレ朝サイドもそれが不人気の要因と見ています。これまでの相棒は初代の亀山薫(寺脇康文)が退職、二代目の神戸(及川)は異動、そして三代目の甲斐亨(成宮寛貴)は逮捕となっている。そんななか、テレ朝サイドは冠城を殉職にして次の相棒を迎えたい意向があるようですが、反町サイドが『話が違う』と猛反発して [全文を読む]

フォーカス