福島瑞穂 社民党に関するニュース

福島瑞穂×テリー伊藤(1)社民党は何でも反対っていうイメージがある

アサ芸プラス / 2013年08月27日09時56分

◆ゲスト:福島瑞穂(ふくしま・みずほ)。1955年生まれ。宮崎県出身。東京大学法学部卒業後、弁護士を経て、98年社会民主党から参議院比例第1位で当選。03年より社民党党首を務めた。09年発足の鳩山内閣では内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全・少子化対策・男女共同参画担当)として入閣を果たす。13年7月の第23回参議院選挙において、社民党が惨敗したことを受 [全文を読む]

福島瑞穂×テリー伊藤(4)10年間も同じ党首なんて不健康

アサ芸プラス / 2013年08月28日09時58分

テリー 福島さんがまだ弁護士の時、俺も一緒にテレビの討論番組に出ていたもんね。 福島 議員になる前は天真爛漫な、ノーテンキな明るい人でしたよ(笑)。 テリー よく覚えてますよ(笑)。「ええっ、福島さん、政治家になっちゃうの?」って当時驚いたから。 福島 あの頃はお世話になりました。実は政治家になってからは今年が15周年なんですよ。党首は10年やって、その前 [全文を読む]

見る影もない凋落ぶり。参院選で惨敗「社民党」の役割は終わったのか

まぐまぐニュース! / 2016年07月14日20時00分

今回社民党の吉田党首が落選し、比例で1議席、福島瑞穂氏のみが当選。この結果により衆参合わせてわずか4議席となった。我々には社会党というイメージがあるため、この状況に驚きをかくせない。 かつては市民を魅了した社会党 かつての社会党を振り返ってみると、他の党とは違うぶれない主義主張があり、それが市民をひきつけていたように思う。1955年に55年体制ができ、民主 [全文を読む]

福島瑞穂×テリー伊藤(2)雇用問題に関する主張を重視

アサ芸プラス / 2013年08月27日09時57分

テリー 社民党はいろんな政策があると思うけど、いちばん譲れない点は何ですか。 福島 まずは雇用。その次は憲法です。 テリー 雇用問題に取り組むのはいいよね。だったら雇用に関する主張に徹したら? 福島 そうなんです。憲法と脱原発ももちろん大事だけど、この2つの主張については内容をわかっていただきやすい。だから雇用問題に関する主張を実際に重視しています。雇用は [全文を読む]

石破茂、福島瑞穂…池上彰「選挙特番」で斬られた側の反論

WEB女性自身 / 2016年07月19日06時00分

引っかけられるんじゃないか、という被害者意識だけじゃなく、こちらが利用してやるぐらいの気持ちじゃないと」 福島瑞穂氏(60)は、「社民党、存亡の危機ですね」と突っ込まれた。吉田忠智党首が落選し、一人だけの当選。さらに応援演説で声がかれた福島氏には、あまりにもストレートな質問だった。だが福島氏は意に介さない様子。 「若手が育っているし、危機を乗り越え党を刷新 [全文を読む]

福島瑞穂 慰安婦問題を流布し続けた30年間の“反日履歴”とは?(2)人権派を自称しているが…

アサ芸プラス / 2014年09月03日09時56分

福島氏は「ワールドウォッチング」でこうも語っている。 「性暴力という言葉がありますけど、奪ったのは彼女たちの人生そのもの」 こうして彼女は結果的に、元日本兵に「性犯罪者」のレッテルを貼ったのだ。そんな福島氏は「人権派」を自称しているが、大月氏は嘲笑する。 「東大法学部という、左翼思想のエリート官僚養成所で真面目に正しいことをやってきた『だけ』という意識でし [全文を読む]

福島瑞穂×テリー伊藤(3)山本太郎と社民党は連携という形でやれる

アサ芸プラス / 2013年08月27日09時58分

テリー 東京選挙区で4位に入った山本太郎は「脱原発」の主張一つでしょう。 福島 山本太郎さんと社民党は、3.11以降、いろんなところで連携しながらやってきたという感じなんです。11年5月23日、文部科学省の中庭で「年間被曝量の上限が20ミリとはおかしい、1ミリ以下を目指すべきだ」と、市民団体や社民党などが集まって要請行動をやった時、山本さんも駆けつけてくれ [全文を読む]

産経、読売、フジテレビの女性議員“セクハラ作戦“報道はデマだ! 糾弾すべきは、自民党の女性国会職員に対するパワハラ行為

リテラ / 2015年09月17日22時00分

この件を伝えている産経新聞では、〈理事会室前には、社民党の福島瑞穂前党首や民主党の小宮山泰子、辻元清美両衆院議員ら複数の野党女性議員が、いずれもピンクのハチマキ姿で集結。与党の男性議員が触れるたびに「セクハラを働いた」などと騒いでいる〉と書かれている。 同様に読売新聞は〈民主党などの野党は(中略)女性議員を「盾」にするなど、なりふり構わぬ抵抗を繰り広げた [全文を読む]

各党政策に「脱原発の看板だけ出して中身不明」と大谷昭宏氏

NEWSポストセブン / 2012年12月05日07時00分

一方、アメリカの民主党は対話を重視し戦争に訴えないという姿勢で、日本の民主党もきちんとそうしたことを言うべきですが、それが言えていないところが問題ですね」 ※女性セブン2012年12月13日号 【関連ニュース】亀井静香氏 「今の自民党は大連立組むための能力がない」政界用語の「下駄の雪」の意味は福島瑞穂氏と関連してる谷垣総裁がしきりに口にする「解散」はまだだ [全文を読む]

松田美由紀 長女の元カレと「手つなぎ」でパーティーに出席

NEWSポストセブン / 2012年06月14日07時00分

長男の松田龍平(29才)、次男の松田翔太(26才)、長女(24才)ら彼女の子供たちのほかに、瑛太(29才)・木村カエラ(27才)夫妻ら俳優から、小林武史(53才)、CHARA(44才)らアーティストに、福島瑞穂社民党党首(56才)ら約200人の出席者のなかに彼の姿があった。 パーティー終了間際の午前4時前に、彼はひとりの女性の手を引いて店を抜け出した。そし [全文を読む]

フォーカス