野島伸司 高校教師に関するニュース

何をやらかした!? 「OUR HOUSE」大苦戦の野島伸司の悪評が絶えない理由とは?

tocana / 2016年05月04日09時00分

こちらの作品の脚本を務めるのが、野島伸司だ。 野島は、1990年代に、『101回目のプロポーズ』『ひとつ屋根の下』(いずれもフジテレビ系)や『高校教師』『未成年』(いずれもTBS系)などで脚本を手がけ、大ヒットを連発。視聴率が20%を超えるのは当然で、30%超えることも多々あった。しかし、『OUR HOUSE』は初回の視聴率が4.8%(ビデオリサーチ調べ・ [全文を読む]

野島伸司の少女への歪な憧憬と中年臭さが融合した、ジャニドラマ『49』の面白さ

サイゾーウーマン / 2013年10月30日13時00分

そのゆえ、野島伸司が脚本を書くと知った時には正直驚いた。 野島伸司は1990年代に『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系)のような純愛ドラマや、『高校教師』や『未成年』(ともにTBS系)のような文芸性の高い作品を次々と手がけ、多くのヒット作を生み出した人気脚本家だ。野島伸司の脚本の魅力は、ベタベタな物語を躊躇なく描ける構成力の高いシナリオと、時に歪とも言 [全文を読む]

現代の新たな男女関係”パパ活”を題材にしたラブストーリー脚本に野島伸司、主演に渡部篤郎、飯豊まりえを迎えて贈るdTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」6月26日dTV&FODで同時配信スタート

PR TIMES / 2017年05月23日09時26分

数多くのヒットドラマを生み出してきた野島伸司が脚本を務め、主演に渡部篤郎、飯豊まりえを迎えて現代の新たな男女関係を描いたdTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」を6月26日(月)からdTVとFODで同時配信いたします。 フジテレビとタッグを組んだ共同製作ドラマ第二弾は”スキャンダラス”なラブストーリー dTVは、これまで数多くの名作ラブストーリーを世に送り出 [全文を読む]

野島伸司監修の恋愛ゲーム「愛読音(あとね)」のフランス語版リリース決定! Japan Expoにて事前登録開始!

DreamNews / 2016年07月01日15時00分

ソーシャルアプリの企画制作を行い、世界に向けてコンテンツを提供しているアクセーラ(所在地:東京都台東区、代表取締役 長岡 大輔)は、ポーラスター(所在地:東京都港区、代表取締役 渋谷 弘英)と共同で野島伸司監修の女性向け恋愛ゲーム「愛読音(あとね)」のフランス語版をリリースすることに決定。パリで開催されるJapan Expoのアクセーラのブースにて事前登録 [全文を読む]

あの頃の青春を振り返る!?夏休みに観返したい“懐かしの学園ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月04日12時20分

考えさせられると言えば、『高校教師』と同じ野島伸司さん脚本の1994年『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』。私立中学校内という閉ざされた空間内でおこなわれた、度を越した体罰やいじめ殺人、同性愛、そして報復をしてしまう父親の悲劇の物語。ボクサー出身の赤井英和さんの情熱的な演技が実に魅力的でした。 1996年『白線流し』。長瀬智也さん演じる渉は定時制高校に [全文を読む]

「脚本・野島伸司」で輝いた女優たち(1)桜井幸子が放心状態で…

アサ芸プラス / 2015年04月21日17時58分

4月10日にスタートした山下智久主演のドラマ「アルジャーノンに花束を」(TBS系)で脚本監修を務めている野島伸司。初回視聴率は11.5%と振るわなかったが、毎度、物議を醸す野島ワールドだけに、これからどう盛り返すのか注目が集まっている。 野島作品といえば、女子高生(桜井幸子)と教師(真田広之)の禁断の愛を描いた「高校教師」(TBS系)はとりわけエグかった。 [全文を読む]

佐々木希、悲劇的エロスのなれの果ては? 修羅場連続“セックス依存症”ドラマ

Woman.excite / 2017年09月14日23時00分

野島伸司脚本による“悲劇的純愛”ということですが、題材が題材だけにすさまじい泥沼の愛憎劇が展開されそうです。佐々木が演じるのは、玉山ふんする文芸誌副編集長・立木信夫の妻・彩。新婚ほやほやのカップルに待ち受けていたのは、壮絶な修羅場…。なぜならセックス依存症という心の病を抱える彩は、不特定多数の男と関係をもっていくからです。実際に新妻である佐々木が逢瀬を重ね [全文を読む]

いまのテレビ界ではNG作家!?「高校教師」「人間・失格」…野島伸司ドラマの魅力とは

CinemaCafe.net / 2017年09月13日05時30分

そして、1990年代のテレビドラマ界を面白くしていた功労者として、真っ先に思い浮かぶ一人が脚本家・野島伸司だ。この秋、Huluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」では、悲劇的純愛を綴るという野島氏。本ドラマの放送前に、いま一度、野島作品の魅力をふり返ってみたい。 ■伝説的ドラマを数々残す野島伸司 野島作品のラインナップを改めて思い出してみると、「10 [全文を読む]

佐々木希、セックス依存症の人妻熱演に脚本家・野島伸司も絶賛!「破壊力ハンパない」

CinemaCafe.net / 2017年09月12日19時59分

Hulu配信のオリジナルドラマで、野島伸司が脚本を担当し、佐々木希がセックス依存症に陥った妻を演じる「雨が降ると君は優しい」の第1話上映会が9月12日(火)に開催。主演の玉山鉄二、佐々木さん、野島さんによる舞台挨拶が行われた。 「高校教師」、「未成年」など数々の人気ドラマの脚本家として時代を築いた野島さんが、地上波では扱いにくい性嗜好障害――いわゆるセック [全文を読む]

脚本家・野島伸司が「高校教師」の過激路線を封じてきた理由

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年09月04日06時25分

「高校教師」(1993)や「人間・失格~たとえばぼくが死んだら」(1994)、「聖者の行進」(1998)などタブーとされる題材を扱った問題作を世に送り出してきた脚本家・野島伸司。そんな彼が「性嗜好障害」をテーマにした新作ドラマ「雨が降ると君は優しい」を書き下ろした。「ずっと休んでいた本当の野島伸司が久々に仕事をした」と笑顔で語っていたが、そこにはコンプライ [全文を読む]

玉山鉄二×佐々木希共演のHuluドラマに陣内孝則、木村多江、奥菜恵ら参戦!

映画.com / 2017年08月21日16時12分

[映画.com ニュース] 玉山鉄二と佐々木希が共演し、野島伸司が脚本を執筆したHuluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」に、陣内孝則、木村多江、古谷一行、奥菜恵、笛木優子が出演していることがわかった。陣内が野島作品に出演するのは、1989年のドラマ「愛しあってるかい!」以来、約28年ぶりとなる。 「高校教師」「未成年」などで知られる野島が3年もの歳 [全文を読む]

時代とともに変化を遂げた「フジ月9」の30年

WEB女性自身 / 2017年04月02日06時00分

当時、月9のプロデューサーだった大多亮さんが『物語上の必要性からロケ地を決めるのではなく、話題になっている場所や若い人が集まっている場所を選んでロケ地にした』と語っています」 【第4期】野島伸司、坂元裕二 花開く「月9」が育んだ脚本家たち フジが新しい脚本家を発掘する目的で 87年に創設したのが「ヤングシナリオ大賞」。第1回の大賞は坂元裕二、第2回は野島伸 [全文を読む]

アクセーラ、野島伸司監修の乙女ゲーム「愛読音」をAppStoreにて配信開始

DreamNews / 2016年06月16日15時00分

「愛読音(あとね)は「家なき子」「高校教師」「ひとつ屋根の下」など 90 年代を彩った傑作ドラマや、最新作「OUR HOUSE」などの作品で知られる脚本家・野島伸司監修の読む恋愛ドラマです。野島作品ならではのシリアスで圧倒的な愛の物語が、恋愛ゲームとして今までにないほどドラマチックに展開していきます。また、テレビドラマと違い、あなた自身がヒロインとなって登 [全文を読む]

アクセーラ、野島伸司監修のドラマ型恋愛ゲーム「愛読音(あとね)」をGooglePlayにてリリース

DreamNews / 2016年06月13日17時00分

「愛読音(あとね)は「家なき子」「高校教師」「ひとつ屋根の下」など 90 年代を彩った傑作ドラマや、最新作「OUR HOUSE」などの作品で知られる脚本家・野島伸司監修の読む恋愛ドラマです。 野島作品ならではのシリアスで圧倒的な愛の物語が、恋愛ゲームとして今までにないほどドラマチックに展開していきます。 また、テレビドラマと違い、あなた自身がヒロインとな [全文を読む]

「OUR HOUSE」大爆死で“野島伸司イチ押し”の肩書きは女優にはありがた迷惑?

アサ芸プラス / 2016年04月22日09時59分

野島伸司氏が脚本を担当した連続ドラマ「OUR HOUSE」(フジテレビ系)が視聴率4.8%という超低空飛行でスタートした。芦田愛菜ら天才子役が登場するホームドラマで、NHK朝ドラ「マッサン」ヒロインだったシャーロット・ケイト・フォックス演じる外国人継母と激しくやりあう様を描いているのだが‥‥。「裏番組が強すぎて視聴率が伸びなかったと残念がっていますが、単に [全文を読む]

野島伸司、芦田愛菜&シャーロット…フジ新ドラマは「旬から外れた人ばかり」

アサジョ / 2016年02月14日09時58分

脚本を担当するのは、「101回目のプロポーズ」や「高校教師」など数々のヒット作で知られる野島伸司氏。放送されるのは日曜日の夜9時で、フジテレビがこの枠でドラマを放送するのは3年ぶりとなる。 かつては視聴率3冠王を誇ったフジテレビだが、2015年の年間平均視聴率では全日(午前6時~翌日午前0時)で3位、ゴールデン(午後7時~10時)では4位にまで転落。いか [全文を読む]

山下智久×野島伸司で「アルジャーノンに花束を」をドラマ化

Smartザテレビジョン / 2015年02月06日05時00分

脚本監修は「高校教師」('93年TBS系)、「未成年」('95年TBS系)、「聖者の行進」('98年TBS系)、「明日、ママがいない」('14年日本テレビ系)など、挑戦的なテーマながらも一貫して人間愛を軸にした物語を書き続けた野島伸司が担当する。 山下は「まだ、手探り状態です。すごく難しいし、自分としてもチャレンジな役柄なので、最後まで気を抜かず、一個一個 [全文を読む]

初回視聴率14.0%、野島伸司ドラマ『明日、ママがいない』の「やさぐれる芦田愛菜」が新鮮!?

日刊サイゾー / 2014年01月16日20時30分

脚本監修を、『高校教師』(TBS系)や『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系)の野島伸司が手掛ける同作は、児童養護施設「コガモの家」で生活する子どもたちを描く“愛”の物語。母親(酒井美紀)が傷害事件を起こし、施設へ一時預けられることになった真希(鈴木梨央)。そこで出会ったのは、「赤ちゃんポスト」に捨てられたポスト(芦田)、ピアノが得意なピア美(桜田ひより)、家 [全文を読む]

野島伸司が総合監修を務める俳優養成校から、18歳の個性派女優・佐々木このみ誕生 野島ドラマ『雨が降ると君は優しい』でデビュー

ORICON NEWS / 2017年09月20日12時07分

脚本家・野島伸司が総合監修を務めるアクターズスクール『ポーラスター東京アカデミー』が、開校から約1年半で、ドラマへの出演を果たす生徒を多数輩出している。野島がその個性的な演技に着目した生徒・佐々木このみ(18)は、野島が脚本を手がけ、16日から配信が開始されるHuluオリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』への出演が決定。佐々木このみに話を聞いた。【写真】 [全文を読む]

渡部篤郎と飯豊まりえの25歳差恋愛を描くドラマ『パパ活』10月から地上波放送決定

RBB TODAY / 2017年09月19日16時04分

同作は脚本を『家なき子』『高校教師』などの野島伸司が務め、主演には渡部篤郎、ヒロインに飯豊まりえを据え、“パパ活”を通じて知り合った2人の男女関係が描かれる。主演の渡部と飯豊の25歳差恋愛などからも注目を集め今回地上波放送が決定した。 脚本の野島は「物語はフィクションであり、入り口のモチーフとして使い、中年男性との想像も出来ない恋物語に移行します。ヒロイン [全文を読む]

フォーカス