山下智久 亀梨和也に関するニュース

山下智久演じる謎の男の正体はやっぱり亀梨の…!「永久あばよ」の意味は?/『ボク、運命の人です。』第九話レビュー

messy / 2017年06月12日23時00分

神を名乗る謎の男(山下智久)曰く、この旅行こそが「最終試験」となるとのこと。さらに謎の男は、唐突に自分の正体を明かしました。謎の男の正体は……誠の息子、正木一郎(2018年5月10日生まれ)。ああ、やっぱり。そんな気がしていました。30年後の未来からタイムスリップしてきた謎の男改め一郎は、リアルな神から「神」を名乗れと命じられたそうです。リアルな神もいるん [全文を読む]

「ボク運」岡野&澤部 亀梨プロデュース写真で番組全力アピール

dwango.jp news / 2017年05月27日18時45分

同ドラマは、“運命”を信じた主人公・正木誠(亀梨和也)が、自身を神様だと名乗る謎の男(山下智久)に導かれながら、”運命”の相手と結ばれるために奮闘する姿を描く。 第7話放送前に「亀梨さんからのお願い」と題して更新されたアメブロでは、またまた“亀梨カメラマン”プロデュース&撮影したという「階段に座ってしれっとカッコつける2人。お似合いカップルに見えません? [全文を読む]

山下智久(山P)は昔のほうが格好良かった? 女子の意見がガチすぎ

しらべぇ / 2017年07月10日07時00分

(画像はYouTubeのスクリーンショット)アイドルグループNEWSのメンバーとしてデビューし、今はソロで活躍する山下智久。先日まで放送されていた『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)では、亀梨和也と『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)以来12年ぶりとなる共演を果たし、大きな話題となった。だがその放送中、視聴者の間ではとある話題が度々話されることに [全文を読む]

岡野真也 菜々緒の役名にまつわる秘密明かす?

dwango.jp news / 2017年05月26日12時41分

同ドラマは、“運命”を信じた主人公・正木誠(亀梨和也)が、自身を神様だと名乗る謎の男(山下智久)に導かれながら、”運命”の相手と結ばれるために奮闘する姿を描く。誠(亀梨和也)が“運命”を信じて猛アタックするヒロイン・湖月晴子(木村文乃)と同じスワローマーケティング社で働く親友の四谷三恵を菜々緒が演じている。 「四谷さんの秘密!?」と題して更新されたアメブ [全文を読む]

表紙&巻頭グラビアは亀梨和也&山下智久!12年の時を経て、奇跡のタッグが再び実現。運命で引かれあう2人のスペシャルな関係とは

PR TIMES / 2017年05月22日13時52分

[画像: https://prtimes.jp/i/6568/213/resize/d6568-213-347921-0.jpg ]第5号の「EPISODE E」の表紙・巻頭グラビアを飾るのは、亀梨和也&山下智久。12年前に“修二と彰”として同じ時間を過ごしたふたりが帰ってきた。ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)で共演を果たし、主題歌「背中越し [全文を読む]

「台湾人が好きなジャニーズタレント」王者キムタク抑え、山下智久が首位―台湾

Record China / 2017年04月16日12時00分

2017年4月15日、台湾人が好きなジャニーズタレントを選ぶネット調査で、「山P」こと山下智久が、元SMAPの木村拓哉を抑えて1位となった。聯合報が伝えた。 台湾のネット調査サイト「DailyView網路温度計」が、SNSやブログ、メディアの記事などを通じ、ネット上の反響を拾い上げてデータを集計したもの。ジャニーズ事務所の所属タレントの中で、台湾で最も人気 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ボク運』オールアップ間近 木村文乃と山Pの絡みはないままか?

TechinsightJapan / 2017年06月11日17時30分

さらに今回は、山下智久演じる“神”を名乗る謎の男が誠に正体を明かしながら忽然と姿を消してしまう。6月17日の放送で最終回を迎えるのだが、謎の男役・山Pはもう登場しないのだろうか? ドラマのエンディングでは“亀と山P”が歌う『背中越しのチャンス』が流れて亀梨和也、山下智久、木村文乃によるダンスが見られる。ただ、劇中では木村と山下が直接共演する場面はまだない [全文を読む]

亀と山P、ユニット名候補に「隅田川」も!?

日刊大衆 / 2017年05月30日15時05分

『ジャニーズカウントダウン2015-2016』のステージで、KAT-TUN亀梨和也と山下智久が伝説のデュオ“修二と彰”を復活させ、ファンを喜ばせた。そして今年、二人は約12年ぶりに“亀と山P”という新ユニットを結成。亀と山Pは、現在放送中のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の主題歌である『背中越しのチャンス』をリリース。この1stシングルは、オ [全文を読む]

亀梨和也&山下智久「酔った山Pをベッドまで運び…」驚きのイチャイチャエピソードを披露

Smartザテレビジョン / 2017年05月20日10時32分

5月19日(金)の放送では、メインのトークゲストとして「修二と彰」(2005年)以来12年ぶりとなるユニット「亀と山P」を結成した、亀梨和也と山下智久が登場した。 ジャニーズへは山下が小学5年の11歳、亀梨が中学1年の13歳で入り、帰る方角が総武線で一緒だったことから仲良し付き合いが始まり、今ではお互いの家族も知り合うくらいの深さになっていると言う。20年 [全文を読む]

亀と山Pの発言にドッキドキ! 大人の余裕&色気にトキメキが止まらない

Woman.excite / 2017年05月17日04時00分

亀梨和也と山下智久…このふたりのタッグと聞いて、“あの頃”を思い出して胸がキュンとするママ世代は多いはず。 “あの頃”とは、もちろん“修二と彰”が結成された2005年のこと。ふたりが歌ったドラマ『野ブタ。をプロデュース』の主題歌『青春アミーゴ』は、160万枚以上を売り上げる大ヒット。今回、亀梨×山下コンビでの新曲リリース情報が解禁になったとき、「えっ!?あ [全文を読む]

亀と山Pのニューシングル「背中越しのチャンス」のショート音源、着うた(R)をドワンゴジェイピーにて5月10日より先行配信スタート

PR TIMES / 2017年05月09日12時24分

「背中越しのチャンス」は、亀梨和也主演・山下智久出演の日本テレビ系土曜ドラマ「ボク、運命の人です。」主題歌。“青春アミーゴ”からおよそ12年、それぞれの道で互いに成長し、再びユニットを組むことになったその必然性と、聴く人の心に残る懐かしさが印象的な、今の2人だからこそ表現できる明るく、そして温かな楽曲です。 《「背中越しのチャンス」配信概要》 ■ショート [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山下智久は“下ネタ”も上品 殻を破れず悩む彼に森泉「山Pはそのままでいい」

TechinsightJapan / 2017年05月08日16時41分

山下智久は日テレ系土曜ドラマ『ボク、運命の人です。』で亀梨和也と久々にタッグを組み、息の合った演技を見せている。その彼がトークバラエティ『おしゃれイズム』に登場して亀梨や生田斗真などジャニーズにまつわる裏話を聞かせてくれ、さらには「自分の殻を破りたい」と悩みを明かす場面もあった。2005年10月から放送された土曜ドラマ『野ブタ。をプロデュース』でW主演を務 [全文を読む]

亀梨和也と深田恭子、山下智久と石原さとみの“一途な恋愛”はPRでしかない?

messy / 2017年04月28日02時00分

』(日本テレビ系)にて共演している山下智久(32)のスクープも小さく報じられた。こちらも昨年10月に熱愛が報じられた石原さとみ(30)と自身の誕生日4月9日の夜10時前に都内高級マンションからタクシーに乗り込み、山下が石原にもたれ掛かるように座席に座る写真が掲載されている。その後2人は原宿駅付近へと消えていったとのこと。 長期に渡り芸能界にて活躍している4 [全文を読む]

亀梨和也をストーカー扱いする“クールなサバサバ女子”設定の木村文乃は、つまり常識的な女性ヒロイン/『ボク、運命の人です。』第一話レビュー

messy / 2017年04月18日00時30分

キャスティングは、亀梨和也&山下智久のW主演に加えて、木村文乃、菜々緒、満島真之介といった顔ぶれです。亀梨&山下コンビが2005年の土9『野ブタ。をプロデュース』でW主演を務めたのはあまりにも有名過ぎるお話で、メディアでは当然のことながら「12年ぶりのコンビ復活!」と放送前から煽っていました。『野ブタ。』の時、19歳だった亀梨はKAT-TUNに、20歳だっ [全文を読む]

亀梨和也&山下智久、“不仲”続行中!? 『ボク、運命の人です。』スタッフが見た「緊迫の現場」

サイゾーウーマン / 2017年04月15日08時00分

4月15日から放送スタートとなる、KAT-TUN・亀梨和也と山久智久の共演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)。放送が決定した後から、かつては確執もささやかれた両者の“雪解け”をほうふつとさせるエピソードが次々と披露されているが、撮影現場からは「相変わらずふたりはピリピリしている」という声が聞こえてきた。 ふたりの共演は同局のヒット作『野ブタ。を [全文を読む]

「俺が判断なんてしちゃいけなかった」亀梨和也&山下智久コンビ、復活までの12年間

messy / 2017年04月14日14時00分

』(日本テレビ系)がスタートするわよ~! 主演は亀梨和也くんでヒロインは木村文乃さん、そして山下智久くんが出演するというワクワク魅惑的なキャスティングのラブコメなんだけど、ファンの皆さんの間では、亀ちゃんと山Pといえば2005年10月から放送された同局ヒットドラマ『野ブタ。をプロデュース』を思い出す人たちが多いんじゃないかしら? 始まる前から期待値MAXだ [全文を読む]

亀梨「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!?

日刊大衆 / 2017年04月03日06時05分

番組MCの久本雅美(58)に、ジャニーズ事務所の中で誰と仲が良いかと聞かれた亀梨は「最近は山Pと」と、山下智久(31)の名前を挙げた。スタジオに感嘆の声が上がる中、亀梨は「ごはんに行ったりとか、二人でカラオケ行ったり」と説明。何を歌うのか聞かれると「普通に酔っぱらったら、二人で“修二と彰”歌ったり」と、二人がデュオとして組んだ“修二と彰”がヒットさせた、 [全文を読む]

ドラマ共演の亀梨和也と山下智久、現場で一切会話せず!?

日刊サイゾー / 2017年03月30日09時00分

』(日本テレビ系)に主演するKAT-TUNの亀梨和也と共演する山下智久のギスギスした関係に、撮影現場は異様な雰囲気に包まれているという。 ドラマは「神」と名乗る山下智久が、亀梨和也と木村文乃の恋愛を盛り上げるという内容で、亀梨と山下は12年ぶりの共演となる。さらに、ユニット「亀と山P」として担当する主題歌「背中越しのチャンス」が3月28日に『ZIP!』(同 [全文を読む]

“ボク運”主題歌が亀と山Pの「背中越しのチャンス」に決定!

Smartザテレビジョン / 2017年03月30日05時05分

」(日本テレビ系)の主題歌が、亀梨和也と山下智久によるスペシャルユニット・亀と山Pが歌う「背中越しのチャンス」に決定。亀梨と山下のスペシャルユニットは、2005年の「修二と彰」以来12年ぶりとなる。 本作は、運命の恋を信じた主人公が、恋をかなえようと奮闘するラブコメディー。会社員・誠(亀梨)の前に、ある日突然自分を「神様」と名乗る謎の男(山下)が現れ、隣の [全文を読む]

亀と山P以外も!? ジャニーズの「超レアユニット」

日刊大衆 / 2017年03月29日15時25分

』(日本テレビ系)で、KAT-TUN亀梨和也と山下智久が“再タッグ”を組む。二人はスペシャルユニットとして「亀と山P」を結成し、主題歌も担当することになっている。 二人は、2005年に放送されたドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)で共演。限定デュオ“修二と彰”を結成して、『青春アミーゴ』をリリースした。当時NEWSのセンターだった山下と、デビュ [全文を読む]

フォーカス