下町ロケット 吉川晃司に関するニュース

エクスペンダブルズかよ!TBS系ドラマ『下町ロケット』吉川晃司、ピーター、春風亭昇太ら個性派キャストが大量投入されすぎてスゴい

AOLニュース / 2015年10月19日12時00分

10月18日に放送を開始したTBS系の新ドラマ『下町ロケット』に、歌手・吉川晃司をはじめとする実に意外な個性派キャストが多数出演。その怪演ぶりが早くも話題となっている。 まず注目を集めたのは、阿部寛演じる佃製作所が経営する中小企業・佃工業と対極にある巨大企業・帝国重工で宇宙航空部部長をつとめる財前道生役の吉川晃司。社長からの命で純国産ロケット開発計画を推進 [全文を読む]

菅田将暉、渡辺謙ら“輝く男”の受賞式ファッションは<11人のブランド一覧>

モデルプレス / 2016年11月21日22時29分

◆吉川晃司はアルマーニ、トレエンはUA ドラマ「下町ロケット」(TBS系)などの出演で俳優としても話題を集めた吉川晃司は、ジョルジオ・アルマーニのスーツで登場。歌手としても活躍しているため「職業は“吉川晃司”でありたい」と渋い一言。 自前のギャグ「斎藤さんだぞ」が「流行語大賞」候補のトレンディエンジェルの斎藤司と相方・たかしは、ドットの蝶ネクタイが特徴的 [全文を読む]

一時は死も覚悟…杉良太郎さん、大動脈弁狭窄症手術を語る

QLife / 2016年11月10日10時00分

退院後、すぐにドラマ「下町ロケット」の収録に。体重も15キロ減 杉良太郎さん(左)、東京ベイ・浦安市川医療センターハートセンター長 渡辺弘之先生(右) 2016年の文化功労者に選出された、俳優で歌手の杉良太郎さん。2015年末に、心臓弁膜症のひとつである大動脈弁狭窄症の手術を受けました。日本心臓財団が11月7日に開催したプレスセミナーで、杉さんが自身の治療 [全文を読む]

「画面から伝わる熱量が圧倒的」下町ロケットが作品賞ほか5冠達成!

Smartザテレビジョン / 2016年01月08日12時00分

最終回の平均視聴率22.3%を記録し、民放の連続ドラマで最高視聴率を叩き出した「下町ロケット」(TBS系)が、作品賞のほか、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞、監督賞の5冠を達成。ほか、主演女優賞には「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジ系)の石原さとみ、助演女優賞には「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジ系)の菜々緒が選出され、ドラマソング賞には「5→9 [全文を読む]

ドラマ『下町ロケット』ヒットの理由、実は…。小泉、今田は来年結婚も?

週プレNEWS / 2015年12月20日06時00分

視聴率も好調で、またまた池井戸潤原作のドラマ化が話題となった『下町ロケット』(TBS系)がついに20日、最終回を迎える。 “最強の占い師”ゲッターズ飯田氏が『週刊プレイボーイ』本誌連載中のコラムで旬の話題を取り上げる「ゲッターズ飯田の占い放浪記」で占ったところによると…。 * * * ドラマ『下町ロケット』(TBS系)が人気ですね。あまりドラマを見ることが [全文を読む]

「下町ロケット」意外な人選が裏目!?あの大物芸人出演でさらなる炎上か?

アサ芸プラス / 2015年10月22日17時58分

10月18日に放送されたテレビドラマ「下町ロケット」の視聴率が16.1%を記録し、好スタートを切った。しかし、同ドラマの意外なキャスティングが視聴者の間で賛否を巻き起こしているという。「放送前、原作のイメージと違うと批判が殺到していた弁護士役の恵俊彰ですが、放送後は一転して迫真の演技を評価する声が相次ぎ、批判は少なくなっています。しかし、他の出演者である落 [全文を読む]

「下町ロケット」が作品賞ほか5冠達成!第87回「ザテレビジョンドラマアカデミー賞」発表

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月11日15時00分

さっそく各部門に輝いたドラマを見ていこう!<作品賞> 「下町ロケット」(TBS系)「日本人男性がドラマに求めるものが集約された作品」「庶民の逆襲という池井戸パターンは健在で、ワクワク感があった」「展開、脚本の面白さはもちろん、演技、キャスティング、美術などさまざまな点に工夫と、リアリティーを持たせる説得力があった」などの意見が集まり、2位と倍近くの得票数差 [全文を読む]

『下町ロケット総選挙』実施 450人に聞いた推しメン8を発表

NEWSポストセブン / 2015年12月18日07時00分

月曜の朝、「昨日の佃にはスカッとさせられたね!」「相変わらず富山はムカつくよ」などと『下町ロケット』談義がサラリーマンの定番の話題となっている。いよいよ最終回(12月20日放送)を迎えるが、本誌はこれまでの登場人物たちの人気投票を開催。同番組の魅力に取りつかれた男性450人に一票を投じてもらった。その結果が以下の通りだ。 【1位】佃航平(阿部寛)226票 [全文を読む]

吉川晃司×三國志13の最強コラボが実現! ジャケットにはオリジナル武将として登場

Entame Plex / 2015年12月11日10時33分

現在放送中のTBS日曜劇場「下町ロケット」に財前部長役で出演するなど、俳優としても注目を浴びるアーティスト吉川晃司が、今年50歳というメモリアルイヤーを迎えるなか、同じくして30周年を迎えた歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズの最新作「三國志13」とコラボして、同シリーズ史上初のテーマソングとなる「Dance To The Future」をリリース [全文を読む]

吉川晃司が明かす「下町ロケット」製作秘話―俳優生活初の試みとなる一風変わったセリフの覚え方とは

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月28日09時00分

ドラマ「下町ロケット」の財前部長役で見せる唯一無二の存在感が話題の吉川晃司に、2015年11月24日(火)発売の『アエラスタイルマガジン』vol.29が単独ロングインタビューを敢行。とっておきの制作秘話や、日本のモノづくりに対する熱い思いを語っている。 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ ◆財前部長の長セリフ、その覚え方も唯一無二 「もう、頭が凝っ [全文を読む]

フォーカス