嫌な女 黒木瞳に関するニュース

釜山国際映画祭で『嫌な女』上映!黒木瞳監督が記者会見&舞台挨拶に登壇!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年10月15日14時27分

桂望実のベストセラー「嫌な女」を、吉田羊と木村佳乃という日本映画界を代表する女優のW主演に迎え映画化。黒木瞳が初監督を務めたことでも話題となった映画『嫌な女』のBlu-ray&DVD が12月7日(水)発売となる。先週末に開催されたアジア最大級の映画祭、「第21 回釜山国際映画祭」の【アジア映画の窓部門】で『嫌な女』が上映され、黒木瞳が記者会見と上映後のQ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】黒木瞳、木村佳乃、吉田羊 “美魔女”3ショットが眩しい

TechinsightJapan / 2016年06月17日12時30分

黒木瞳が初監督を務めた映画『嫌な女』が今月25日に公開される。木村佳乃と吉田羊がW主演を務めたことでも話題の同作だが、黒木は15日に行われた試写会のオフショットを自身のInstagramで披露。3人の貴重なショットに「綺麗すぎ」とファンから熱い反応が寄せられた。 黒木瞳は16日、自身のInstagramを更新。前日に行われた初監督映画『嫌な女』完成披露プレ [全文を読む]

女優・黒木瞳が「嫌な女」で映画監督に初挑戦

Movie Walker / 2015年07月23日08時00分

女優・黒木瞳が映画監督に初挑戦し、桂望実によるベストセラー小説「嫌な女」を映画化することが明らかになった。 「嫌な女」は、初対面の相手でもたちまち懐に入ってしまい男をその気にさせてしまう詐欺師・小谷夏子と、夏子の遠縁で彼女のトラブル処理を行う弁護士・石田徹子、対照的な二人の大人の女性の人生を描いた長編小説。 今回の映画化にあたり、黒木は「映画『風と共に去り [全文を読む]

『嫌な女』に惚れ込んだ黒木瞳が、ドラマ化で主演を務め、映画化ではメガホンをとった!著者・桂望実が振り返る当時の心境、黒木瞳への信頼

PR TIMES / 2017年05月16日18時00分

あの作家の意外な素顔が・・・?著者出演インタビュー企画!1億人の本と本屋の動画投稿サイト「本TUBE」のスペシャル企画"著者出演インタビュー"で、作家・桂望実がロングセラー・『嫌な女』について、語っています。 [画像1: https://prtimes.jp/i/13301/17/resize/d13301-17-532119-0.jpg ]◆本編再生はコ [全文を読む]

黒木瞳初映画監督「娘はどうなった」、斎藤佑樹が弱音、桂文枝不倫相手の本性……週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2016年02月27日13時00分

記者B 女優の黒木瞳が、初監督作となる映画『嫌な女』を発表するそうで。デスクY 相変わらずキツイ顔してるよな。好きになれん。記者B 映画タイトルが『嫌な女』ですからね。業界のアチコチでお高くとまった性格の悪さを指摘されている黒木ですし、おあつらえ向きなのでは。デスクY 最近は以前ほど出演してなかったけど、ここへきてまた登場か。思ったより老けてないな。記者B [全文を読む]

黒木瞳初映画監督「娘はどうなった」、斎藤佑樹が弱音、桂文枝不倫相手の本性……週末芸能ニュース雑話

日刊サイゾー / 2016年02月26日13時00分

記者B 女優の黒木瞳が、初監督作となる映画『嫌な女』を発表するそうで。デスクY 相変わらずキツイ顔してるよな。好きになれん。記者B 映画タイトルが『嫌な女』ですからね。業界のアチコチでお高くとまった性格の悪さを指摘されている黒木ですし、おあつらえ向きなのでは。デスクY 最近は以前ほど出演してなかったけど、ここへきてまた登場か。思ったより老けてないな。記者B [全文を読む]

黒木瞳、「ワガママ女優」との悪評…監督映画が大コケで55歳の大胆濡れ場解禁か

Business Journal / 2016年09月15日07時00分

「正確な金額はわかりませんが、黒木が監督を務めた映画『嫌な女』が大赤字を叩き出してしまったことが影響しているようです」(同) 映画『嫌な女』は6月25日に公開されたが、劇場は閑古鳥が鳴き続け、作品を評価する声は聞こえてこない。唯一称賛されたのは、W主演で起用された吉田羊と木村佳乃の演技力のみという皮肉な結果になってしまった。 「業界内では、『無駄なアップ [全文を読む]

【ウラ芸能】嫌な女・黒木瞳、監督進出で分かったこと

NewsCafe / 2016年03月10日06時00分

デスク「女優、黒木瞳(55)が映画初監督作品『嫌な女』(6月25日公開予定)の宣伝でテレビに出まくってるな」記者「主演ドラマ版(NHKBSプレミアム)の先行放送の番宣を兼ねてます」デスク「ドラマでは、彼女の薄くなった頭皮にばっかり目がいっちゃうよ」記者「高画質化になり、減った髪の毛の分け目や、加齢による首や目じりのシワ、法令線、手に浮いた血管を隠せないとい [全文を読む]

中村蒼、黒木瞳初監督作『嫌な女』に出演

Entame Plex / 2016年03月08日11時13分

俳優の中村蒼が、黒木瞳の初監督映画『嫌な女』に出演することが分かった。 本作は、桂望実原作の同名ベストセラー小説を実写映画化。吉田羊(映画初主演)と木村佳乃をW主演に据え、境遇も立場も違う対照的な二人の女性の人生のケミストリーを鮮やかに描き出し、女性の強さと友情をコミカルかつ情感豊かに謳いあげている。 弁護士である石田徹子(吉田)は、仕事も結婚生活も上手く [全文を読む]

吉田羊 女性マネージャーに寵愛されすぎで下半身に「乾燥警報」!

アサ芸プラス / 2016年01月02日17時57分

16年公開で黒木瞳(55)が初映画監督に挑戦する「嫌な女」(松竹)では、木村佳乃(39)とのW主演が決まった。「黒木さんが、じきじきに指名しました。同じ福岡出身ということもあり、一緒に仕事をしたいと考えていたようです」(映画関係者) 映画の撮影が始まってから、吉田を困惑させる出来事が起きた。「女性セブン」(15年11月12日号)で、「吉田羊を凍らせた黒木 [全文を読む]

黒木瞳と鈴木保奈美がタッグ!「嫌な女」制作開始

Smartザテレビジョン / 2015年10月31日22時15分

プレミアムドラマ「嫌な女」が、'16年3月6日(日)からNHK BSプレミアムで放送されることが発表された。 桂望実の同名小説をドラマ化した作品で、生真面目で人助けに生きる弁護士・徹子(黒木瞳)と、自己中心的で男をとりこにする天性の技を持つ女詐欺師・夏子(鈴木保奈美)の物語だ。 同い年の親戚であったことから、徹子は詐欺師の夏子の尻拭いでいつも働かされてしま [全文を読む]

黒木瞳はプライベートでも「嫌な女」!? あの業界から総スカン状態!!

Business Journal / 2016年07月04日19時00分

先月25日に公開された「嫌な女」で映画監督デビューを果たした女優・黒木瞳が、ホテル業界から「嫌な女」として総スカン状態という。 新作映画の中で、メディア露出が圧倒的に目立ったのが黒木の初監督作品「嫌な女」だ。 「監督の黒木自らテレビや雑誌、新聞をはじめ多くのメディアに露出し、宣伝しまくったものの、6公開初日と翌日の映画興行収入ランキングではトップ10入りも [全文を読む]

吉田羊、黒木瞳監督の珍演出に困惑「“ドレドド”でお願い」

Movie Walker / 2016年06月25日11時35分

女優・黒木瞳が初監督に挑戦した映画『嫌な女』の初日舞台挨拶が6月25日に丸の内ピカデリーで開催され、黒木監督をはじめ吉田羊、木村佳乃、中村蒼、古川雄大、ラサール石井が登壇。初日の観客を前にした黒木監督が「ほんっとうにありがとうございます!感無量です」と瞳を潤ませた。 原作は、桂望実のベストセラー小説。堅物弁護士と天才詐欺師という境遇も立場も違う対照的な二人 [全文を読む]

吉田羊&木村佳乃がW主演を務める、女優・黒木瞳初監督作品の原作や赤川次郎や江戸川乱歩、西村京太郎などの日本を代表するミステリー作家の作品など、光文社文芸作品を大量入荷、配信いたします!!

PR TIMES / 2016年06月25日11時24分

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松栄立也、http://www.dmm.com/ 以下DMM )は、2016年6月25日より大人気シリーズの赤川次郎「三毛猫ホームズシリーズ」や、江戸川乱歩の有名作・代表作をそろえた「江戸川乱歩全集」、西村京太郎「十津川警部シリーズ」に、黒木瞳が初監督し映画 [全文を読む]

現場でも、やっぱり『嫌な女』……黒木瞳に“監督失格”の烙印

日刊サイゾー / 2016年06月23日11時00分

映画『嫌な女』(6月25日公開)で初監督を務めた女優の黒木瞳が、やたらとメディアに露出している。 公式サイトによると、今月に入り、公開前までに各局の情報番組をはじめ、宝塚時代の盟友・大地真央とトークを繰り広げた『ボクらの時代』(フジテレビ系)、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)など15番組に出演。紙媒体でも、ファッション誌から地方の情報誌まで、インタビューを受 [全文を読む]

吉田羊、黒木瞳の庇護下でジャニーズ圧力逃れに成功? 劣化知らずの美貌でさらなる躍進を期待する声も

おたぽる / 2016年06月23日09時00分

今回、吉田が初主演をゲットした背景には、今月25日から公開の、吉田が木村佳乃とW主演した映画『嫌な女』で初監督を務めた、女優の黒木瞳の存在が大きいのではないかという憶測が流れている。というのも、黒木が1991年に結婚した夫は、日本最大の広告代理店である電通に務め、現在は営業部次長という、かなりお偉いポストに就いているともいわれているため、「黒木が旦那に頼 [全文を読む]

佐々木希、“頬チュウ”姿披露でファン呆然 その美貌は、木村佳乃の精神を破壊するレベルに到達!

おたぽる / 2016年06月21日09時00分

「女優として成長を続ける佐々木の存在は、先輩女優たちの脅威にもなっているようで、今月25日から公開予定の映画『嫌な女』で、佐々木と1人の男性を取り合う役を演じた木村佳乃は、15日に行われた完成披露試写会の席で、撮影中に1番辛かったエピソードとして『希ちゃんが出て来た瞬間にこれは取られるだろうと思いました。精神的にしんどかったです』とコメント。今作で初監督 [全文を読む]

黒木瞳が吉田羊&木村佳乃を公開処刑で「監督より出演を!」の声が殺到

アサ芸プラス / 2016年06月20日09時59分

6月15日、女優の黒木瞳が初監督作品となる映画「嫌な女」の完成披露プレミア試写会に出席、出演した吉田羊、木村佳乃と共に映画をPRした。 この日の黒木は真っ白なレースのドレスで両肩を露わにした大人の魅力あふれるもの。吉田はワンショルダーの黒のドレスで、木村は黒のワンピースドレス。3人の大女優が華やかに美を競い合った。「年齢は黒木が一番上ですが肌見せは黒木が多 [全文を読む]

吉田羊、“米倉涼子式”マスコミ対応で「嫌な女」の筆頭に? ジャニーズ圧力のジレンマを指摘する声も

おたぽる / 2016年06月20日09時00分

今月25日から公開予定の映画『嫌な女』の完成試写会が15日に行われ、初監督を務めた黒木瞳、W主演を飾った吉田羊、木村佳乃が出席したのだが、舞台から退場する際に、吉田との熱愛疑惑が取り沙汰されているHey!Say!JUMP・中島裕翔に関する質問をシャットアウトするためか、大音量のBGMが流された。これが原因で、「感じ悪い」「黒木や木村にも失礼」などと、ネット [全文を読む]

吉田羊の会見がサイテーだった? マスコミから大ブーイングの会見内容とは?

tocana / 2016年06月19日08時00分

15日、女優の黒木瞳が初めてメガホンをとった映画『嫌な女』の完成披露イベントに、木村佳乃とW主演を務めた吉田が登壇した。吉田といえば、4月11日発売の「週刊ポスト」(小学館)で、Hey!Say!JUMP・中島裕翔と“20歳差恋愛”が報道されて以来、今やマスコミの格好の標的だ。 だが、5月10日の「第24 回橋田賞」授賞式では報道陣から投げかけられた質問に [全文を読む]

フォーカス