自民党 今井絵理子に関するニュース

自民党の候補者ネット公募 スキャンダル探し大会の怖れ

NEWSポストセブン / 2016年03月12日07時00分

今夏の参議院選挙では自民党の選挙戦略に大きな狂いが生じている。最大の誤算は本誌が報じた参院選の目玉候補、SPEED・今井絵理子氏の「婚約者の逮捕歴」問題だ。婚約者が昨年3月、児童福祉法違反で那覇署に逮捕され、処分保留で不起訴になっていたのだ。さらには、前回の総選挙における公認候補・武藤貴也氏や宮崎謙介氏らのスキャンダルも登場している。 これから参院選の本番 [全文を読む]

今井絵理子のサプライズ擁立で安倍政権がニンマリ? タレント候補に続々触手が…

週プレNEWS / 2016年02月15日06時00分

2月9日、永田町の自民党本部。SPEEDの今井絵理子が登場すると、くすんでいた館内が一気に華やいだ。 さすがは元アイドル。場の空気をつかむコツを知っている。やがて、今井が得意の手話を交えながら、満面の笑みでこう切り出した。 「21歳の時に息子が“聞こえない”という障害を持って生まれてきました。お母さん、障害を持つ子供が明るい希望を持てる社会づくりをしたいと [全文を読む]

演説にも人まばら…今井絵理子がまさかの苦戦で“スピード当選”が危うい!?

週プレNEWS / 2016年07月02日06時00分

今回の参院選、新人タレント候補で一番の注目人物といえば、SPEEDの今井絵理子(自民党)だ。 選挙戦初日の6月22日、東京・有楽町マリオン前で行なわれた“第一声”に集まった聴衆は100人程度(報道陣や関係者を除く)。今井候補と同世代の若い女性が多く、妊婦さんや小さな子連れのお母さんたちの姿が目立っていた。だが、東京のド真ん中にある繁華街、しかも候補者が注目 [全文を読む]

自民党の参院選候補になぜ元SPEED今井絵理子が? 安保法制を「プチ戦争なら賛成!みたい」と批判していたのに

リテラ / 2016年02月06日21時30分

自民党が元SPEEDの今井絵理子を夏の参院選に比例代表候補として擁立するというのだ。 所属事務所は「そのような話は聞いておりません」と否定しているが、動きはかなり具体的らしい。大手新聞の政治部記者はこう話す。「第一報は自民党サイドからのリークで産経新聞が報じましたが、これを後追いする形で、日刊スポーツとスポーツニッポンが、13日の自民党の党大会で、今井が君 [全文を読む]

この議員の資産公開がひどい! 今井絵理子は沖縄米軍基地の地主、三原じゅん子は夫に800万円給与で「資産0円」

リテラ / 2017年01月17日12時00分

とくに「いやいや、あんた絶対金持ちだろう!」とツッコミたくなる"資産0円議員"が、自民党の三原じゅん子。この資産報告書についての特集記事を組んだ「週刊新潮」(新潮社)1月19日号では、その理由を問われて「初当選からずっとゼロですよ。もうゼロ、ゼロ!」「選挙で全部なくなりました。もう、笑っちゃうくらい、アハハ」と煙に巻いている。だが、「週刊新潮」によると、 [全文を読む]

今井絵理子、参院選出馬は失敗?スキャンダル続出で打倒”オール沖縄”に暗雲

デイリーニュースオンライン / 2016年04月19日12時06分

今夏に予定されている参院選で、自民党の目玉候補となるはずだった人たちが次々とトラブルに見舞われている。女性5人との不倫を週刊誌に報じられ、事実と認めた作家の乙武洋匡氏(40)が出馬断念に至り、SPEEDの今井絵理子氏(32)にも問題が続出。婚約者に逮捕歴があったと報道したのをきっかけに次々と火種が噴き出し、自民党関係者が不安を隠せないなか、爆弾を抱えたまま [全文を読む]

今井絵理子、「夫」の過去で逆風

NewsCafe / 2016年02月25日16時00分

夏の参院選に自民党公認で比例区から出馬表明をしたSPEEDの今井絵理子(32)。 「沖縄の小中学校の同級生で、現在は同居生活を送り、事実上の夫婦関係にあるA氏に逮捕歴があることが判明し、にわかに逆風が吹き始めました」というのはスポーツ紙記者。 今井は聴覚障害のある長男(11)を育てているシングルマザーをウリに子育てや福祉について訴える構えを見せ、知名度的に [全文を読む]

もしタレント政治家が無能だったら…責任は国民にある?

しらべぇ / 2016年02月12日07時00分

(写真はSPEED公式HPのスクリーンショット)8日、ボーカルユニットSPEEDの今井絵理子(32)が自民党の参院選比例代表候補に内定したことが判明。シングルマザーとアーティスト活動を両立させている『活躍する女性』である点や、聴覚障害を持つ息子の影響でボランティア活動にも熱心なところが評価される形での公認となった。芸能人が出馬すると批判が相次ぐのが定番だが [全文を読む]

SPEED今井絵理子の出馬報道で指摘される「実は意外と政治家向き」の声

アサジョ / 2016年02月10日09時58分

自民党が比例代表の隠し玉候補として検討しているというもので、「知名度があれば誰でもいいのか!?」という声も聞かれるが、週刊誌の記者が教えてくれた。「なんといっても自民党ということに世間は驚いています。今井は安保法案で世論が沸騰していた昨年8月、『今の日本の流れを拝見すると、どこかプチ戦争なら賛成!みたいに見える』とツイートし、大きな批判を浴びました。その安 [全文を読む]

<無知か?暴論か?>続出するテレビに出る人たちの「びっくり発言」

メディアゴン / 2016年07月16日07時30分

まだまだあるのですが自民党は大丈夫でしょうか。【参考】<三宅洋平氏落選>実態なき支持層が産み出した「選挙フェス」という都市伝説そう言えば、都知事選で小池百合子さんへの支援を封じるために自党議員に出した「都知事選挙における党規の保持について」という文書にはびっくりです。自民党都連会長の石原伸晃経済再生担当相や都連幹事長の内田茂都議らの連名で出されたものです。 [全文を読む]

フォーカス