長渕剛 志穂美悦子に関するニュース

“神対応”はあの人気芸人の妻「芸能人の不倫と妻の対応25年」

WEB女性自身 / 2016年07月14日06時00分

「いまから25年前、 91年に清水美沙さんとの不倫が発覚した長渕剛さんは、その後 95年にも国生さゆりさんとの不倫が報じられました。しかし、妻の志穂美さんはそんな長渕さんを常に許し、受け入れ続けてきたんです」 そう話すのは、芸能リポーターの川内天子さん。この25年間、芸能界の不倫騒動会見の現場に足を運び続けてきた川内さんは、長渕剛(59)の妻・志穂美悦子 [全文を読む]

10万人を相手にしても長渕剛が勝てない「たった1人」とは?

アサ芸プラス / 2015年08月27日17時58分

“公称”10万人の観客を富士山麓の「ふもとっぱら」に集め、8月22日の夜から翌朝にかけてのオールナイトライブを敢行した長渕剛。終演後の規制退場に9時間もかかったり、無数の屋台が並びながらも食糧不足になったり、あわや大惨事寸前であったことが参加者のツイッター等でまたたく間に拡散された。 それでも長渕はトラブルなどどこ吹く風で、全44曲をひたすら「拳を挙げろー [全文を読む]

長渕剛の消せない“過去” 度重なる女優との不倫、大麻所持で逮捕、暴行疑惑で訴訟

Business Journal / 2015年03月10日23時00分

昨年、元マネージャー男性に暴力を振るったとして民事訴訟を起こされ、東京地方裁判所で係争中のミュージシャン長渕剛。暴行や暴言を繰り返されたと訴える原告はうつ病を患い、現在も通院しているというが、長渕側は暴行について完全否定している。 そんな長渕とモデル冨永愛の不倫疑惑について先週、「週刊文春」(文藝春秋)や「日刊ゲンダイ(ウェブ版)」(日刊ゲンダイ)など複数 [全文を読む]

長渕剛、冨永愛との“健全な関係”アピールは無意味? 業界ではしらけムードも

日刊サイゾー / 2015年03月09日09時00分

歌手・長渕剛が、「弟子」であるモデル・冨永愛と深夜に密会を続けている――そんなスクープが、「週刊文春」(文藝春秋/3月12日号)で報じられた。記事によると、長渕は妻で女優の志穂美悦子が足のケガで入院中にもかかわらず、冨永を何度も自宅に招いていたという。同誌の記者が長渕を直撃すると、男女の仲であることを否定し、夫人公認の関係であると主張した。 ある芸能記者に [全文を読む]

【ウラ芸能】長渕剛、社長妻のアッパレ!

NewsCafe / 2015年03月07日15時00分

デスク「発売中の週刊文春がまたやってくれちゃったな」記者「歌手、長渕剛(58)とモデル、冨永愛(32)の不倫関係について、長渕本人を直撃しています」デスク「冨永はシングルマザーだけど、長渕には彼の個人事務所社長でかつては人気アクション女優だった志穂美悦子(59)という妻がいるわけだが…」記者「文春側は冨永が連日のように深夜零時から3時くらいまでに長渕の豪邸 [全文を読む]

冨永愛にもあてはまる!? あのナンシー関が長渕剛と国生さゆりを見て言った一言

リテラ / 2015年03月06日13時09分

最新号の「週刊文春」(文藝春秋)が長渕剛と冨永愛の熱愛をスクープし、話題を呼んでいる。 「文春」の報道によれば、取材班は連日のように長渕の自宅を訪れる冨永の姿をキャッチ。ふたりが一緒にいるところを突撃すると、長渕は自宅に記者を招き入れ、冨永と"男女の仲"であることを完全否定。長渕の妻である志穂美悦子や、冨永の息子も含めた家族ぐるみの付き合いであることを強調 [全文を読む]

【ウラ芸能】長渕剛、暴力ふるうワケ

NewsCafe / 2014年07月08日15時00分

記者「今年3月、シンガーソングライターの長渕剛(57)から殴る蹴るの壮絶な暴行を受けた、と元マネージャーの男性が訴えたじゃないですか…」デスク「ああ、確か211万円の損害賠償を求めたんだよね」記者「その長渕、芸能界の『暴力王』と呼ばれてるんですよ」デスク「言動が荒っぽい人だからな。前からDVの話は何度か出てた…」記者「今回の訴訟に長渕サイドは暴行を否定。『 [全文を読む]

“日本のリバプール”博多スーパースター列伝<第3回>長渕剛(2)

アサ芸プラス / 2014年01月22日09時58分

西田は長渕とともに、博多にあるヤマハ系列のスタジオをデモテープ録りに使っていた。 「その近くのそば屋から出前を取っていたんだけど、それを運んでいたのがデビュー前の永井龍雲だったんですよ」 龍雲は長渕と同じ78年にデビューし、翌年にはグリコのCM曲「道標ない旅」をヒットさせる。第1期の陽水やチューリップ、海援隊や甲斐バンドに続き、福岡を注目させた「第2世代」 [全文を読む]

「夫のヒョロヒョロVTRはNGだった!?」長渕剛の妻・志穂美悦子が突如テレビ復帰した裏事情

日刊サイゾー / 2013年12月21日12時00分

ミュージシャン・長渕剛の妻で元女優の志穂美悦子さん(本名・長渕悦子)が18日、TBS系『はなまるマーケット』の人気トークコーナー「はなまるカフェ」に生出演し、注目を集めた。 悦子さんは1987年に長渕剛と結婚し、以後芸能活動は行っておらず、本格的なテレビ出演は長渕との結婚会見以来約27年ぶりとなった。だが、若いころに本格的なアクション女優として鍛え上げた抜 [全文を読む]

長渕剛の妻、女優引退後27年ぶりのテレビ出演決定

モデルプレス / 2013年12月17日16時35分

シンガーソングライター・長渕剛の妻で元女優の志穂美(長渕)悦子(58)が、結婚会見以来27年ぶりにテレビ出演することが17日、わかった。 18日放送のTBS系「はなまるマーケット」(月~金、あさ8時30分~)に出演。人気トークコーナー“はなまるカフェ”に登場し、ライフワークであるフラワーアレンジメントについてや、夫・長渕と3人の子どもたちの素顔などを語る予 [全文を読む]

フォーカス