徳川家康 石田三成に関するニュース

有村架純「女を忘れしっかりと役目を果たしたい」司馬遼太郎『関ケ原』が岡田准一、役所広司ら豪華キャストで実写映画化決定に反響続々

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月20日15時00分

秀吉の死後、豊臣家の安泰を守るべく立ち上がった石田三成と、傾き始めた豊臣政権を滅ぼし天下を取ろうと目論む徳川家康の戦いが描かれている。西暦1600年、石田三成側の西軍と家康率いる東軍がぶつかり合い、日本国内史上最大の闘い“天下分け目の関ケ原”が繰り広げられた。優勢と見られていた石田三成はどのように戦い、そして負けたのか、隠されていた真実が明らかとなる――。 [全文を読む]

有村架純、時代劇&アクションに初挑戦 岡田准一&役所広司と“日本で一番の大合戦”

モデルプレス / 2016年08月10日05時00分

戦国史上最大の合戦・関ヶ原の戦いを描き、石田三成役を岡田、徳川家康役を役所、三成の下で忍びで、女性としても支え続ける初芽を有村がそれぞれ演じる。原作は「国取り物語」「新史太閤記」と並ぶ“戦国三部作”であり、「覇王の家」「城塞」と並ぶ“家康三部作”のひとつ。1964年~66年「週刊サンケイ」にて連載、1966年に新潮社より初版単行本、1974年には新潮文庫版 [全文を読む]

【好評につき第二弾!】石田三成「辞世の句」ふんどし、関ヶ原に向けての出陣日7月17日(日)より37枚限定発売!

PR TIMES / 2016年07月12日13時22分

[画像1: http://prtimes.jp/i/18835/3/resize/d18835-3-873498-4.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/18835/3/resize/d18835-3-252642-5.jpg ]豊臣政権を守るため、徳川家康と関ヶ原で対峙した忠義の将 石田三成豊臣秀吉の死後、遺言に反し勢力を急拡大 [全文を読む]

<司馬遼太郎を超えた!?>関ヶ原合戦「敗軍の将・石田三成」が兵を語る話題の歴史小説が面白い

メディアゴン / 2015年03月09日02時55分

しかし、社長に忠実でエリートコースを歩む人物にありがちな、現場の空気が読めない官僚タイプだったので、極寒の朝鮮出兵で苦労した福島正則ら部長クラスの豊臣家臣七人衆から、女より怖いとされる男の嫉妬から、「秀吉社長へのゴマスリだけで出世しやがって!」と、営業畑の筆頭副社長・徳川家康の派閥への寝返りを許してしまう。佐和山城の蟄居を経て、秀吉の死後、幼き若社長・秀頼 [全文を読む]

岡田准一VS役所広司、迫力合戦が解禁 有村架純のアクションも初披露

モデルプレス / 2017年05月04日07時00分

戦国史上最大の合戦・関ヶ原の戦いを舞台に、石田三成役を岡田、徳川家康役を役所広司、三成の下で忍びで、女性としても支え続ける初芽を有村架純が演じ、様々な権謀が渦巻く中、多勢に流されず、己の「愛」と「正義」を信じ、貫き通そうとした“純粋すぎる武将”三成を中心に、「愛」と「野望」の激突を描く。 ◆岡田“三成”VS役所“家康”の迫力合戦シーン 今回解禁となった本予 [全文を読む]

真田丸でもああだったけど…なぜ石田三成は家康に勝てなかった?

まぐまぐニュース! / 2017年02月24日11時16分

徳川家康率いる東軍と石田三成率いる西軍が争った合戦ですが、三成はなぜ家康に勝利できなかったのでしょうか。その理由は、実は現代にも通ずる大切な「リーダーの資質」にありました。無料メルマガ『1日1粒!「幸せのタネ」』で詳しく紹介されています。 可愛げがあるかないか 『関ヶ原』という司馬遼太郎の小説はご存知でしょうか。1600年、「天下分け目」の史上最大の戦闘が [全文を読む]

ドラマ『真田丸』をもっと楽しめるようになるイベントが滋賀にあるらしい!

マイナビ進学U17 / 2016年09月01日12時01分

■石田三成という武将の魅力を再発見させてくれる『真田丸』皆さんは大河ドラマ『真田丸』を見ていますか? 主人公の真田信繁も、お父さんの昌幸も、豊臣秀吉も徳川家康も、みんな生き生きとしていて個性が豊かですね。『真田丸』を見て、日本史に興味を持った人も増えているのではないでしょうか。そんな中で、ひときわ注目を集めているのが石田三成です。言うまでもなく、戦国時代の [全文を読む]

岡田准一主演映画、有村架純・役所広司ら豪華ビジュアル解禁

モデルプレス / 2017年06月06日10時00分

戦国史上最大の合戦・関ヶ原の戦いを舞台に、石田三成役を岡田、徳川家康役を役所広司、三成の下で忍びで、女性としても支え続ける初芽を有村架純が演じ、様々な権謀が渦巻く中、多勢に流されず、己の「愛」と「正義」を信じ、貫き通そうとした“純粋すぎる武将”三成を中心に、「愛」と「野望」の激突を描く。 ◆「関ヶ原」豪華ビジュアル解禁 今回は、鉄砲隊や騎馬隊が入り乱れる戦 [全文を読む]

岡田准一主演の話題作「関ヶ原」ド迫力合戦シーンが解禁!

Smartザテレビジョン / 2017年05月04日07時00分

8月26日(土)に全国ロードショーとなる、V6・岡田准一主演映画「関ヶ原」より、待望の本予告が解禁! 岡田演じる石田三成が率いる西軍と役所広司演じる徳川家康が率いる東軍の大迫力な合戦シーンや、有村架純演じる初芽のアクションシーンが初めてお披露目された。 本作では、誰もが知る「関ヶ原の戦い」の誰も知らない「真実」が描かれる。「義を貫く者に心惹かれます」の言葉 [全文を読む]

抜いただけでわかる刀のクオリティ──斬劇『戦国BASARA』のこだわりをキャストがアツく語る

ニコニコニュース / 2017年01月23日11時00分

すべての写真付きでニュースを読む 番組には、徳川家康役の中尾拳也さん、石田三成役の沖野晃司さん、伊達政宗役の眞嶋秀斗さん、真田幸村役の松村龍之介さん、後藤又兵衛役の汐崎アイルさん、黒田官兵衛役の伊藤裕一さんら6名のキャストが生出演。 それぞれが演じたキャラクターについて、その魅力や特徴を語ってくれた。ここでは、その内容をピックアップして紹介していこう。中尾 [全文を読む]

フォーカス