視聴率 大門未知子に関するニュース

米倉涼子主演、テレ朝ドラマ『ドクターX』パート3が10月スタート TBS『半沢直樹』と一騎打ちへ

日刊サイゾー / 2014年03月19日11時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 米倉涼子主演の高視聴率ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)のパート3が、この秋に放送されることが、米倉が所属する事務所「オスカープロモーション」関係者への取材で明らかになった。 「次回作のキャステイングの詳細はまだ決まって [全文を読む]

第17回「あなたの21世紀マイ・フェイバリット連ドラ」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月03日19時00分

なぜ同作品、とりわけ1stシーズンがこれほど安定して高い視聴率を取ったかというと、思うに連ドラで描かれるべき3つの世界――「主人公」、「主人公とヒロイン(女優が主人公の場合はその逆)」、「チーム」という、いわゆる“連ドラ三界”をちゃんと描いていたからなんですね。そう、連ドラ三界――。まず1つ目の世界。木村拓哉演ずる主人公・久利生公平は中卒の検事で、普段はジ [全文を読む]

亀梨和也も惨敗!「低視聴率で打ち切り」になったドラマ“ウラ事情”

日刊大衆 / 2016年08月13日12時00分

視聴率の低迷が叫ばれて久しい日本のテレビドラマ。それを象徴するかのように、番組の打ち切りが後を絶たない。いったいなぜ、視聴者からそっぽを向かれてしまったのか気になるところだ。その理由を交えて、これまで打ち切りになったドラマを紹介してみよう。 打ち切りが記憶に新しいのが、2015年に放送された『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)だ。AKB48の渡辺麻友(22 [全文を読む]

水谷豊「視聴率低迷なら…」新『相棒』陰で漏らす引退決意

WEB女性自身 / 2015年10月01日06時00分

「ドラマの視聴率低迷が続くなか、『相棒』は過去15年間での平均視聴率が16.4%という驚異的な安定感を維持しています。局内でも“最後の切り札”として、今から大きな期待が寄せられています」(テレビ朝日関係者)10月14日から始まる水谷豊(61)主演の人気ドラマ『相棒 season 14』(テレビ朝日系)。前シーズンは相棒の成宮寛貴(33)が逮捕されるという衝 [全文を読む]

絶好調ドラマ『ドクターX』の大門未知子は本当にいるの? 実際の“女性外科医”について 医療関係者に聞いてみた

ウートピ / 2014年11月07日15時00分

外科医の世界を描いたドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の視聴率が毎回20%越えを続けている。人気の理由はなんといっても米倉涼子が演じる外科医大門未知子の魅力だ。「私、失敗しないんで」が決め台詞の凄腕の外科医だが、白衣の下はミニスカートにルブタンのハイヒールでいわゆる優等生なキャラクターではない。ドラマの中で大門未知子が支持を受ける [全文を読む]

米倉涼子、「半沢直樹」へ倍返し

モデルプレス / 2013年10月02日15時09分

テレビ朝日系にて9月15日夜9時より放送された特別ドラマ「いねむり先生」に出演した西田だが、同番組の裏番組では、最終回で平均視聴率42.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)をマークしたTBS系ドラマ「半沢直樹」の第9回が放送されていたことを受け、「痛い目にあった」と悔しげな表情。「大門未知子をもって半沢直樹に倍返し致します!」と力強く宣言し、会場の笑いを誘 [全文を読む]

『ドクターX』圧倒的な人気誇る理由 “無敵の大門未知子”のマンガ的おもしろさを探る

リアルサウンド / 2016年10月27日06時00分

2年ぶりのシリーズ第4弾も、視聴率は1話20.4%、2話19.7%と、その人気に衰えは見られず、「『2ケタがやっと』の他作品など眼中にない」とでも言わんばかり。別次元の世界を突き進む『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)。参考:夏ドラマ、各局“奇策”も視聴率アップ繋がらず ネットユーザー向け戦略の是非考える 「なぜこれほど人気があるのか?」、そ [全文を読む]

テレ朝『アイムホーム』14.8%ゴールに、フジテレビ大ショック!? 「劇場版『HERO』がヤバい……」

日刊サイゾー / 2015年06月29日09時00分

全話平均視聴率14.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)という微妙な結果に終わったが、これについては、テレ朝関係者以上にフジテレビ関係者のほうがショックを受けているという。 「フジが制作したキムタク主演『HERO』の新劇場版が、7月18日に全国公開される。にもかかわらず、約1年前と比べて、キムタク主演ドラマの視聴率が6%以上も下がっている。劇場版『 [全文を読む]

米倉涼子「ドクターX」続編が決定 舞台&内容も明らかに

モデルプレス / 2013年08月20日17時19分

前作は、昨年放送された民放ドラマの中で最高となる平均視聴率19.1%、最終回(2012年12月13日放送)は24.4%を記録(視聴率は関東ビデオリサーチ調べ、関東地区)。あれから1年、「私、失敗しないので!」の名ゼリフと共に、フリーランスの外科医・大門未知子が帰ってくる。続編も脚本家の中園ミホ氏をはじめ、前作のスタッフが再結集。米倉は「大門未知子が帰ってき [全文を読む]

Kis-My-Ft2、新冠番組プランが難航? 玉森ドラマ&特別番組が惨敗で苦境

サイゾーウーマン / 2013年07月30日09時00分

Kis-My-Ft2・玉森裕太が主演を務める連続ドラマ『ぴんとこな』(TBS系)の低視聴率が話題となっている。初回視聴率では8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、今年に放送されたドラマ史上最低の数字を記録してしまったが、第2話では7.6%とさらに下降。ネット上では早くも「このままだと打ち切りになりそう」「視聴率がぴんとこない」などと言われ放題 [全文を読む]

フォーカス