主演ドラマ 綾瀬はるかに関するニュース

紅白まで頼ってる?「逃げ恥」新垣結衣の人気はどこまで続くのか

デイリーニュースオンライン / 2016年12月28日11時55分

しかし、これだけの大ヒットになると注目度において同世代女優の中では一歩リードしたと言えます」(前出・関係者) ■1年振りの主演ドラマが当たった新垣結衣 人気沸騰中の新垣だが、これまでの主演ドラマがすべて大ヒットしているわけではない。 「単独での初主演ドラマ、フジテレビ『全開ガール』では全体平均視聴率12.3%、その後TBS『空飛ぶ広報室』では12.6%を記 [全文を読む]

ゴリ押し?・キムタクの1月主演ドラマが「お化けドラマ」から敵前逃亡!? 戦いから逃げた「自信のなさ」とは

Business Journal / 2016年08月10日11時00分

世間を騒がせたSMAP解散騒動以降、初の主演ドラマということだが、早い段階からこのドラマには暗雲“が垂れ込めているようだ。 このドラマに関してはすでにキャスティング段階に入っているとされているが、柴咲コウや綾瀬はるか、満島ひかり、ブレイクした波瑠などことごとく「共演拒否」を喰らってしまったという情報があった。以前はキムタクドラマの視聴率が振るわないと『共演 [全文を読む]


綾瀬はるか 主演ドラマ撮影中で「“強いオンナ”の気が抜けない」

WEB女性自身 / 2017年01月23日17時00分

自然が豊かな田舎とか、いいですよね」 [全文を読む]

主演映画で明暗クッキリ! 高畑充希が女優としての“格”で、綾瀬はるかを完全に逆転……

日刊サイゾー / 2016年06月12日09時00分

「事務所に入ったのは綾瀬のほうが先で、主演ドラマ・映画やCMなどの露出はこれまで高畑に大きく差をつけていた。一方、高畑はミュージカルを中心に着実に演技力を磨いていった。ただ、決して顔がいいわけではなく、綾瀬のようにスタイル抜群ではなかったので、なんとなく地味な存在だったが、演技力の高さは関係者の間で評判だった」(芸能プロ関係者) そして今年、高畑は現在放 [全文を読む]

“びっくりぽん美少女”清原果耶、民放連ドラ初登場で「前田敦子と主役代われ!」 綾瀬はるかにも同様の声が?

おたぽる / 2016年05月07日09時00分

先月21日からスタートした前田敦子主演ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で、清原果耶が民放の連続ドラマ初登場を果たすことが決まったのだが、初回平均視聴率が2.1%と、これまでに放送されてきた同枠のドラマでは最低となったため、「前田じゃ数字取れないから、果耶ちゃん主役に代えてよ」「ストーリーも、果耶ちゃん向きの爽やかなストーリに変更すればいいよ」 [全文を読む]

中谷美紀、「渡部篤郎と破局」で主演ドラマに漂うリアルすぎる“必死さ”

アサジョ / 2016年04月23日17時59分

その一方で、今回の中谷主演ドラマは、アラフォー女性脚本家の金子ありさが、原案のハウトゥーテクニックをコメディとして昇華させながら、恋愛物語にうまく落とし込んでいる。また『オトナ女子』の篠原涼子は既婚者だったのに対し、中谷は未婚。さらに最近は渡部篤郎との破局報道が出るなど、まさにドラマのタイトルのような人生を歩んでいるため、多くの独身女性から支持されているの [全文を読む]

綾瀬はるか主演ドラマ原作『精霊の守り人』物語世界を紹介する大規模展「上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展」開催!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月09日09時00分

2014年、子どもの本における最高の賞である国際アンデルセン賞作家賞を受賞した上橋菜穂子。彼女の代表作ともいえる『精霊の守り人』シリーズに描かれる多文化共生を軸として、その卓越した物語世界を紹介する初めての大規模展「上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展」が2016年4月23日(土)から7月3日(日)にかけて開催される。 【人気連載マンガ】アニマルサラリーマンたち [全文を読む]


綾瀬はるか主演ドラマ、「怖いもの見たさ」でドン底から急上昇!?

アサ芸プラス / 2016年02月11日09時59分

今後、じわじわと視聴率を伸ばしていくことになると思いますよ」(前出・テレビ誌記者) 最悪のスタートを切ったサスペンスドラマの逆襲が始まる?(大門はな) [全文を読む]

綾瀬はるか主演ドラマ『わたしを離さないで』不振は“アゴが伸びた”のが原因だった!?

日刊サイゾー / 2016年02月08日09時00分

綾瀬はるかの主演ドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)が、低空飛行にあえいでいる。 「第1話、第2話と共に6.2%という大爆死、1月29日放送の第3話こそ7.7%に上昇しましたが、これは前番組の『金曜日のスマたちへ』が解散騒動で注目を浴びたSMAP中居正広、朝ドラで大ブレイクしたディーン・フジオカ、そして不倫騒動で休業が決まったベッキーらが出演したことで [全文を読む]



綾瀬はるかと松坂桃季に破局危機! 主演ドラマ低視聴率で「最近は、会ってもいない……」

日刊サイゾー / 2015年12月12日11時00分

「松坂の主演ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)が低視聴率で9話で打ち切りになったことで、役者としての岐路に立たされた。結婚に踏み切れるような状況ではありませんよ。最近は綾瀬と距離を置いて、会ってもいません」 松坂は公開中の映画『劇場版MOZU』で、これまでのイメージとは真逆の殺し屋を演じて、役者として高い評価を受けているが、問題は [全文を読む]

綾瀬はるか主演ドラマから流行語大賞にノミネート、「こじらせ女子」の言動とは?

アサ芸プラス / 2014年12月02日09時59分

ちょっとした言動によって他人から「こじらせ女子」と認定されないよう、くれぐれも気を付けたい! [全文を読む]

綾瀬はるかと長澤まさみ「セカチュー」女優初対面の緊張現場一部始終

アサ芸プラス / 2014年11月27日09時59分

主演ドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ系)が好調の綾瀬はるか(29)。来年6月には出演する映画「海街diary」が公開予定だ。 「原作は吉田秋生さんの人気漫画。『そして父になる』等を手掛けた是枝裕和さんが監督を務め、綾瀬さん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさんらが4姉妹を演じます。 注目は綾瀬さんと長澤さんが初共演する事と、4女「すず」役を演 [全文を読む]

沢尻エリカが“手ブラ営業“!? 親父キラーで人気絶好調の米倉涼子と明暗くっきり

メンズサイゾー / 2014年11月18日10時00分

10月9日から放送されている米倉涼子(39)の主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が視聴率で好調な結果を出し続けている。初回から11月13日に放送された第6話までの平均視聴率は22%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)で、今夏放送された木村拓哉(42)主演のドラマ『HERO』(フジテレビ系)を上回る勢い。年間トップを見据えたドラマの快 [全文を読む]

綾瀬はるか 主演ドラマ「精霊の守り人」絶不調に「どうしましょうかね?」

アサ芸プラス / 2017年04月09日09時57分

1話当たり数億円という巨額制作費の鳴り物入りで始まった、NHKファンタジードラマが1桁視聴率に沈んでいる。主役・綾瀬はるか(32)もさぞやお悩み中かと思えば‥‥。 昨年3月から始まった「精霊の守り人」は、児童文学作家・上橋菜穂子氏が原作の大河ファンタジー。3年越しの放送が決まっている。テレビ誌デスクが説明する。「昨年放送した第1シーズンでは綾瀬の入浴シーン [全文を読む]

綾瀬はるか 主演映画「本能寺ホテル」パクリ騒動だけじゃない「大揺れ事案」とは?

アサ芸プラス / 2017年02月04日17時57分

昨年公開の大作映画「海賊とよばれた男」(東宝)でヒロインを演じ、1月21日からは主演ドラマ「精霊の守り人 悲しき破壊神」(NHK)がスタートした綾瀬はるか(31)。押しも押されもせぬ人気女優だが、最新主演作に思わぬところからケチがついて‥‥。 1月14日に公開された綾瀬の主演映画「本能寺ホテル」(東宝)。水面下で勃発していた“パクリ騒動”の経緯について、映 [全文を読む]

綾瀬はるか、31歳、天然キャラに「痛々しい」の声 視聴率惨敗『精霊の守り人』には「放送続けるの?」

おたぽる / 2016年12月14日19時00分

また、綾瀬が30歳の誕生日を迎えた昨年頃から、『天然発言で可愛いと許される期限は、もう長くはないぞ』『数字取れなくなったら、誰からもツッコまれなくなりそう』などと指摘する声が多くなってきているようです」(芸能関係者) 数字に関しては、今年1月期に放送された主演ドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)の全話平均視聴率が6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/ [全文を読む]

フォーカス