川澄 宮間あやに関するニュース

[アジア大会]なでしこ圧巻のゴールショー、佐々木体制最多の12得点でヨルダンを粉砕!!

ゲキサカ / 2014年09月19日18時36分

前半4分のFW川澄奈穂美の先制点を皮切りに、前半だけで大量8点を奪ったなでしこは後半も4点を加点して、12-0の快勝。12得点は佐々木則夫監督体制で最多得点となり(これまでの記録は08年5月31日の女子アジア杯台湾戦の11-0)、圧巻のゴールショーで今大会初白星を収めた。 前半3分にMF阪口夢穂のパスから抜け出した川澄がネットを揺らすが、これはオフサイドの [全文を読む]

W杯メンバーから10名を選出! 澤や川澄は招集外…なでしこジャパンメンバー発表《国際親善試合》

超ワールドサッカー / 2015年11月16日16時45分

MF澤穂希(INAC神戸レオネッサ)、MF川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)らは招集されていない。▽佐々木則夫監督は記者会見の冒頭で「リーグで勝負に関わる試合をやってきた選手が多いので、来年のリオ五輪に向けてチャレンジしてほしい」と若手選手の招集についてコメント。また、「経験のある選手はある程度領域がわかるので選考せずに、アピールのための準備をしてほしい [全文を読む]

なでしこ4強!後半42分の岩渕弾で豪州撃破!!

ゲキサカ / 2015年06月28日13時03分

ダブルボランチにMF阪口夢穂とMF宇津木瑠美が入り、攻撃的なMFに右に川澄奈穂美、左に宮間あや。そして2トップにFW大野忍とFW大儀見優季が入った。 大会を通じて試合の入りはいいなでしこは、この試合でも前半から積極的に攻勢を仕掛ける。しかし前半8分には川澄から出たロングパスで抜けた大野がループシュートを放つも枠外。同22分にも川澄のクロスから大野がシュート [全文を読む]

女子バロンドール候補に川澄と宮間選出

ゲキサカ / 2014年10月24日21時25分

国際サッカー連盟(FIFA)は24日、2014年女子世界最優秀選手候補の10選手を発表し、日本女子代表(なでしこジャパン)からMF川澄奈穂美とMF宮間あやの2選手を選出した。 候補者10人は以下の通り。 GKナディネ・アンゲラー(ドイツ) MFベロニカ・ボケーテ(スペイン) MFニラ・フィッシャー(スウェーデン) MF川澄奈穂美(日本) MFナディーネ・ケ [全文を読む]

新生・なでしこジャパンが発表! 大儀見や岩渕が招集された一方で、宮間や川澄は選外《国際親善試合》

超ワールドサッカー / 2016年05月20日14時12分

▽一方で、MF宮間あや、MF川澄奈穂美、DF岩清水梓、FW大野忍など、2012年のロンドン五輪や2015年のカナダ女子ワールドカップに招集されていた主力メンバーから外れた選手もいる。▽また、GK池田咲紀子(浦和レッズレディース)、DF佐々木繭(ベガルタ仙台レディース)、MF高木ひかり(ノジマステラ神奈川)、MF千葉園子(ASハリマ アルビオン)、MF中里優 [全文を読む]

なでしこ必勝期す運命の中国戦に鮫島、阪口、中島がスタメン復帰…川澄はベンチ

ゲキサカ / 2016年03月04日18時35分

MF川澄奈穂美らがベンチスタートになった。必勝を期す中国戦はキンチョウスタジアムで19時35分にキックオフする。 [日本女子代表] 先発 GK 1 福元美穂(岡山湯郷) DF 2 近賀ゆかり(INAC) DF 4 熊谷紗希(リヨン) DF 5 鮫島彩(INAC) DF 17 田中明日菜(INAC) MF 6 阪口夢穂(日テレ) MF 7 川村優理(仙台L) [全文を読む]

なでしこ、連覇夢散…アメリカに5失点大敗

ゲキサカ / 2015年07月06日19時15分

ダブルボランチにMF阪口夢穂とMF宇津木瑠美が入り、攻撃的なMFに右に川澄奈穂美、左に宮間あや。そして2トップにFW大野忍とFW大儀見優季とお馴染みのメンバーが並んだ。 目が覚める前にやられてしまった。前半3分、CKを低いボールで入れられると、中央を走り込んだMFカーリ・ロイドに完璧に流し込まれ、先制を許す。同5分には右サイドからのFKを再びロイドに押し込 [全文を読む]

【アンケート結果】最高点は決勝OG誘発の川澄! 連覇へ熱いエールも多数!《カナダ女子ワールドカップ2015》

超ワールドサッカー / 2015年07月03日11時40分

▽イングランド女子と対戦したなでしこは、1-1で迎えた後半アディショナルタイムに、川澄の鋭いクロスボールが相手選手のオウンゴールを誘発。このゴールが決勝点となり、なでしこがアメリカ女子代表の待つファイナル進出を決め、2連覇へ王手をかけました。▽今回のユーザー採点では、ずば抜けて高評価を受けた選手はいなかったものの、中でも決勝点となるオウンゴールを誘発した川 [全文を読む]

なでしこ8強!有吉、阪口弾でオランダ下す

ゲキサカ / 2015年06月24日17時23分

攻撃的MFは右に川澄奈穂美、左にMF宮間あや。FW大野忍とFW大儀見優季の2トップでスタート。MF澤穂希はベンチからのスタートになった。 序盤、固さの見せたなでしこだが、前半10分、いい時間帯で先制点を奪うことに成功する。MF宮間あやのクロスに合わせたFW大儀見優季のヘディングシュートはクロスバーを叩いたが、跳ね返りを有吉が豪快に蹴り込む。有吉のW杯初ゴー [全文を読む]

なでしこ冷や汗…初戦同様終盤苦しむも2連勝で決勝T進出一番乗り

ゲキサカ / 2015年06月13日13時14分

MF川澄奈穂美やGK海堀あゆみらが先発復帰を果たした。 予想通りなでしこがゲームを支配した。前半6分には右サイドから川澄がクロスを入れると、ニアでFW大儀見優季が潰れる。スルーのような形になると、ファーサイドにフリーで走り込んだDF鮫島彩が左足で押し込み先制に成功。同17分にはMF宮間あやのCKの上げ直しのクロスをFW菅澤優衣香がヘディングで叩き込み、リー [全文を読む]

フォーカス