中車 香川照之に関するニュース

市川猿翁の“正確すぎる”入院スクープをリークしたのは、歌舞伎界「反・香川照之」勢力だった!?

日刊サイゾー / 2013年03月08日11時00分

復帰の時期は未定で、代役は香川照之こと市川中車が務めることとなった。 梨園関係者は「市川海老蔵さんの父・團十郎さんの葬儀も終わり、ようやく歌舞伎座の呪いから解放されたと思っていたのに……。聞けば、女性セブンの記事はほぼ当たっていて、体調は芳しくないようだ。特にうつ病の悪化が著しく、いきなりお弟子さんを怒鳴りつけたり、『嫌だ、嫌だ』と暴れ回ったりすることもあ [全文を読む]

香川照之が悩む家族問題 妻は梨園妻拒否、父は家を飛び出す

WEB女性自身 / 2015年12月11日06時00分

「市川中車(香川)は、坂東玉三郎から勧められ、今回初めて女形に挑戦しました。また同じく夜の部には、彼の長男である市川團子(11)が丁稚役で登場し、場内は拍手と掛け声で湧きました」(歌舞伎座関係者) 12年6月、市川中車・團子の襲名披露公演が行われたから、すでに3年半。12月7日に50歳の誕生日を迎えた香川だが、最近、新居に引っ越していた。都心の高級マンシ [全文を読む]

香川照之 妻が女将業ボイコットで周囲から驚きの声が出る

NEWSポストセブン / 2014年10月11日07時00分

歌舞伎界からは人間国宝・坂東玉三郎(64才)と市川中車こと香川照之(48才)が出演する。 「朗読劇ではありますが、今回は歌舞伎界を代表しての出演、しかも、玉三郎さんが直々に相手役に指名したということですから、異例の大抜擢でした」(梨園関係者) だが、歌舞伎業好調の裏で女性セブン(7月31日・8月7日号)が報じた通り、香川の家庭には暗雲が…。 香川は1995 [全文を読む]

猿翁 一時退院の気力呼んだ「新歌舞伎座に親子3代で」

WEB女性自身 / 2013年04月03日07時00分

「猿翁さんは中車(香川照之)、團子と親子3代で新しい歌舞伎座の舞台に立つことを励みに治療にあたっていましたから、それが実現できて本人もとても喜んでいました」(歌舞伎関係者) 3月28日午後、落成なった東京・歌舞伎座で行われた『古式顔寄せ手打式』。緞帳が開くと、舞台中央には椅子に座っている羽織袴姿の市川猿翁(73)がいた。脳梗塞と肝機能障害、軽度のパーキンソ [全文を読む]

香川照之の息子・市川團子が猿之助の名前を継ぐ可能性も

NEWSポストセブン / 2013年03月31日16時00分

女優・浜木綿子(77才)との間に男子(中車)がいたが離婚。その後、日本舞踊家・藤間紫さん(享年85)との結婚、死別後の女性関係も報じられた。 続いては、猿翁の息子で、執念の歌舞伎デビューを果たした澤瀉屋の市川中車(47才)と、その家族をめぐる物語。 母は女優・浜木綿子。東京大学を卒業、役者・香川照之として有名になり、断絶していた父・猿翁と和解。昨年、中車[全文を読む]

香川照之、宿敵と和解?

NewsCafe / 2017年03月10日15時00分

香川は2011年から歌舞伎俳優・市川中車の名で活躍中。そして息子の團子も、今後の歌舞伎界を担う存在として着実に実績を積みつつある。 「團子は今月14日に『歌舞伎座ギャラリー演奏会』に出演するんですが、囃子方の田中傳左衛門(40)の名前が並んでいるんです。香川親子が襲名した時に、團子を駄馬呼ばわりして注目を浴びた人物なので、ちょっと驚きました」 香川は実父 [全文を読む]

市川右近「独立」で香川照之の澤瀉屋から弟子流出危機

NEWSポストセブン / 2016年06月07日16時00分

息子を猿之助に、との思いで歌舞伎界入りに尽力し、2011年、香川と政明くんはそれぞれ「九代目市川中車」と「五代目市川團子」を襲名した。 もともと先代の後継者といわれていた右近が複雑な思いを抱いたことは想像に難くない。当初は香川も右近や他の澤瀉屋の人気役者を誘って食事会を開催するなど、溝を埋めようとしていたが、2011年末に香川が先代とともに事務所を設立し、 [全文を読む]

香川照之 いったいなぜ!?父の愛蔵品がネットで叩き売りされる

WEB女性自身 / 2015年09月30日06時00分

息子さんの中車(香川照之)たちが、荷物を整理して山荘から少しずつ運び出していました。それらの品が、どんな経緯をたどったかはわかりませんが、売りに出されてしまったのでしょう。私たちとしても猿之助の名前がついた品が、そんな値段で売却されているなど情けないかぎりです」(澤瀉屋の後援者)現在、パーキンソン病のため自宅で療養中の猿翁だが、自身の愛蔵品が叩き売られてい [全文を読む]

香川照之 いったいなぜ!?父の愛蔵品がネットで叩き売りされる

WEB女性自身 / 2015年09月30日06時00分

息子さんの中車(香川照之)たちが、荷物を整理して山荘から少しずつ運び出していました。それらの品が、どんな経緯をたどったかはわかりませんが、売りに出されてしまったのでしょう。私たちとしても猿之助の名前がついた品が、そんな値段で売却されているなど情けないかぎりです」(澤瀉屋の後援者)現在、パーキンソン病のため自宅で療養中の猿翁だが、自身の愛蔵品が叩き売られてい [全文を読む]

亀治郎 香川照之長男の猿之助襲名を「ボンクラだったら×」

NEWSポストセブン / 2012年04月01日07時00分

今年6月に四代目市川猿之助を襲名する亀治郎だが、それ以上に世間の注目を集めているのが、香川照之(46才)の市川中車を襲名しての歌舞伎界入りだ。 香川と亀治郎は従兄弟でありながら、数年前、東京・上野のある寺でバッタリ出会うまでまったく接点はなかったという。 そしてこの日、亀治郎は香川の中車襲名について、どう思うかという質問に、 「いや別に…どうでもないです [全文を読む]

勸玄くんフィーバー支える 歌舞伎役者・香川照之の安定感

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年07月11日09時26分

連日、夜公演は勸玄くん見たさにチケットが入手困難となっているが、そんな中、昼の部も夜の部も海老蔵を相手に淡々と自身の役割をこなしているのが歌舞伎役者・市川中車として舞台にあがる俳優の香川照之(51)だ。 「さすがの安定感です。歌舞伎俳優に転身した当初は、息子である市川團子(13)を歌舞伎界に送り込むサポートを果たすための“腰掛け”と思われていた。ところが、 [全文を読む]

香川照之、今頃「反省の弁」が出た事情

NewsCafe / 2017年02月08日12時00分

ドラマやCM出演と同時に、拘束時間の長い歌舞伎の舞台を、市川中車(ちゅうしゃ)の名で並行して仕事をする香川。確かにワーカホリックともいうべき活躍ぶりだ。 「演技力への評価とともに、東大卒という頭のよさ。いうまでもなく、父親は先代・猿之助の市川猿翁(77)、母親は女優、浜木綿子(81)という血筋…何をとっても自信のある香川にとっては、今回の離婚は大きなつま [全文を読む]

香川照之、梨園入り事後報告で元妻「もう信じられない」

NEWSポストセブン / 2016年12月24日16時00分

今から4年前、香川が「九代目市川中車」を襲名して初めて臨んだ後援会のパーティーの一幕だ。実はその頃から、夫婦の仲は壊れ始めていた──。 香川が12月14日、離婚を発表した。元CAの知子さんと結婚、1男1女に恵まれたが、21年の結婚生活だった。 「きっかけは、香川さんの『梨園入り』でした」と語るのは、香川家をよく知る人物だ。 「もともとは長男・政明くんを“将 [全文を読む]

梨園の掟で家庭崩壊?香川照之が”離婚”に至った複雑事情

デイリーニュースオンライン / 2016年12月23日12時05分

中でも、香川が2012年に市川中車として突然の歌舞伎界デビューをしたことが、夫婦生活にも大きな影響を与えたとされているようだ。 「香川が歌舞伎界に入る前、夫人は専業主婦でした。しかし香川の歌舞伎デビューで梨園に入ることになり、生活は一変。それまで歌舞伎界とは無縁だった夫人は、相当なストレスがあったようです。勝手もわからないため、梨園関係者から嫌がらせのよう [全文を読む]

うつ症状ある市川猿翁 「頑張れ」と励ます香川照之に複雑胸中

NEWSポストセブン / 2013年03月05日07時00分

九代目市川中車こと香川照之(47才)の父である二代目市川猿翁(73才)は1月下旬から、“肺炎”を患い、都内の病院に極秘入院している。 2003年11月に脳梗塞を患って以来、話すことも不自由になり、入退院を繰り返し、表舞台から姿を消した猿翁。 そんな彼が、再び公の場に戻ってきたのが、2011年9月の香川との“45年ぶり親子和解”を発表した会見だった。以来、猿 [全文を読む]

フォーカス