建築家 黒川紀章に関するニュース

反転住宅、セルフビルド、軍艦マンション…個性派ビルディングが生まれた理由

しらべぇ / 2015年09月23日09時00分

外観が一風変わっているビルディングのほとんどは、有名建築家がデザインしたものです。普段は通り過ぎるだけの個性派ビルディングも、それが建てられた背景にまで迫ると途端に興味を持つものです。本記事では、東京都内にある一流建築家が設計した個性的なビルディング5つをご紹介します。◆不可能が可能になる反転住宅三鷹天命反転住宅東京都東京都三鷹市大沢2丁目2-8JR武蔵境 [全文を読む]

【書評】時代に愛され時代に捨てられた黒川紀章の怒涛の生涯

NEWSポストセブン / 2015年07月19日16時00分

本書は、その世界的な建築家の本格的な評伝である。〈マスメディアの隆盛とともに大きな存在となり、彗星のごとく去っていった〉と著者は総括する。 黒川は、1950年代の終わりから1960年代前半にかけて東大大学院に在学していたとき、他の若手建築家らと一緒に新しい建築理論「メタボリズム」を提唱し、数々の建築・都市計画案を発表し、国際的なデザイン会議に出席した。 1 [全文を読む]

寒い冬はこたつにみかんにこの3冊!「今、話題のアーティスト」をテーマに3冊を配信! ~J-POP、アイドル、建築家~

PR TIMES / 2015年12月14日18時00分

未公表の事実や証言を元に、スター建築家として歩んだ生涯と共に生きた人々の様子が熱く描かれています。 ■ AmazonKindle : http://goo.gl/MthvEA ■ 楽天Kobo:http://goo.gl/qLfzQK 出版社:草思社 ---------------------------------------------------- [全文を読む]

日本建築の国際性 ボヘミアンが共鳴した周縁文化の精神

THE PAGE / 2017年06月11日10時00分

日本の近代建築家はモダニズムと和風の関係と向き合ってきました。その中にチェコ出身の建築家がもたらした影響を、建築家であり、多数の建築と文学に関する著書でも知られる名古屋工業大学名誉教授、若山滋さんが取り上げます。---------- 目黒駅から細い道を山手線に沿って少し歩いたところに、回廊に囲まれた居心地のいいスペースがあり、適度な大きさの聖堂が建つ。聖ア [全文を読む]

黒川紀章や丹下健三など日本の建築家56組による“日本の家”の展覧会

FASHION HEADLINE / 2017年05月04日18時00分

青木淳、安藤忠雄、伊東豊雄、隈研吾、乾久美子、坂本一成、篠原一男、丹下健三、妹島和世、長谷川逸子、藤本壮介、藤森照信、前川國男、山本理顕、アントニン・レーモンド他、日本を代表する建築家56組による75件の住宅建築を、400点以上もの模型や図面、写真、映像などを通して紹介する。 また、同展では建築する際の条件が大きく変わった戦後に焦点を当て、あえて時系列では [全文を読む]

戦後日本建築史を飾る住宅を一挙概観 『戦後日本住宅伝説』展

太田出版ケトルニュース / 2014年07月03日09時00分

この展覧会は、戦後を代表する日本の建築家の作品を、そのコンセプトとともに紹介することにより、建築家が”住まい”という私的な空間をどう捉え、表現しようとしたかを探るもの。建築をとりまく様々な問題に取り組みながら、新たな表現を追究してきた建築家たちの作品を概観することで、改めて”住空間”について考える展覧会となっている。 会場では、数々の国家的プロジェクトを [全文を読む]

祝・世界遺産! ル・コルビュジエ3作品の建築模型を公開中

TABROOM NEWS / 2017年01月05日21時13分

建築家・Le Corbusier(ル・コルビュジエ)の建築作品群がユネスコの世界遺産に登録決定されたことを受け、広島市現代美術館が所蔵するコルビュジエの建築模型を紹介する展示です。 展示される模型は、広島市現代美術館を設計した黒川紀章氏の呼びかけで全国の大学の建築学生によって制作されたもの。今回は世界遺産に登録された「ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸」「ロンシ [全文を読む]

《朝日・日経・TBS・テレ朝などで紹介!》銀座の名建築「中銀カプセルタワービル」のビジュアル・ファンブックが出版

PR TIMES / 2015年11月05日13時56分

この建物は、国際的に活躍した建築家・黒川紀章の代表作で、1972年に入居が始まったマンションです。現在も多くの入居者がおり、世界各地から見学に訪れる人が絶えません。しかし、残念なことに設備の老朽化が進んでおり、建て替えの危機に瀕しています。そんな名建築を救うためにカプセルの住人たちによって立ち上げられたのが、今回のビジュアル・ファンブック出版企画です。●本 [全文を読む]

《朝日新聞など、メディアから取材殺到!》黒川紀章設計の名建築「中銀カプセルタワービル」のビジュアル・ファンブック、予約受け付け開始。

PR TIMES / 2015年09月18日14時54分

国際的に活躍した建築家・黒川紀章氏の代表作であり、世界中から見学に訪れる人が絶えません。残念なことに老朽化が進み、存亡の危機に瀕しているこの建物を保存・再生していくため、カプセルの住人たちが立ち上げたのが、今回のビジュアル・ファンブック出版企画です。 ポイント1.:中銀カプセルタワービル、本邦初の書籍化。意外なことに、この名建築をまるごと1冊取り上げた書籍 [全文を読む]

建築家・黒川紀章らがアートワークを手がけたレコードジャケットを収録。ジョルジオ・マッファイが考察する「アートと音楽の関係」【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2014年12月11日11時00分

【書籍情報】 「Records by artists 1958-1990」 著者:ジョルジオ・マッファイ 出版社:Viaindusriae/Danilo Montanari 言語:英語、イタリア語 ソフトカバー/286ページ/160×230mm 発刊:2013年 価格:7,160円 [全文を読む]

フォーカス