投資家 松居一代に関するニュース

お財布をおふとんに休ませて金運アップ! 松居一代さんプロデュースの“お財布専用ふとん”付録つきムックが発売!

PR TIMES / 2014年12月18日14時21分

そんな松居さんが実は、投資家としても30年の経歴を持ち、スゴ腕を発揮していることはご存じでしょうか。 そんな松居さんが金運アップのために心がけていることのひとつとして「お財布をおふとんで休ませること」があります。人間と同じで、一日使用したお財布は、ぐったりと疲れているので、家に帰ったら、ゆっくりとおふとんに寝かせて休ませてあげるべきだというのです。これは実 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代、ボランティアグループのサブリーダーに ブログランキングも1位に返り咲き

TechinsightJapan / 2017年08月02日12時30分

1日のブログで福岡県朝倉市内到着を報告したタレントで投資家でもある松居一代が、翌朝にはボランティア受付を終えマイクロバスに乗り込み被災宅に向かっているようだ。また現地で車中泊をするという彼女に、「よろしかったら家に泊まってください」といった声も複数届いている。 2日に更新された『松居一代オフィシャルブログ』によると、所属グループのサブリーダーとなった彼女は [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代、記録的大雨となった九州へ サービスエリアで知り合った一般人宅に宿泊

TechinsightJapan / 2017年08月01日11時45分

タレントで投資家でもある松居一代が愛車フィアットで東京から九州へ向う途中、サービスエリアの食堂で出会った見ず知らずの女性に声をかけられ、家に泊めてもらったことをブログで報告している。彼女は初対面の一般人と仲良くなるのが得意で、銭湯で背中を流してもらったり、財布を忘れた際にお金を借りたこともあった。 7月27日の『松居一代オフィシャルブログ』では、昨年4月に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代、パジャマで法務局へ「生理が終わった女子は怖いもん無し」

TechinsightJapan / 2016年12月25日16時50分

タレントで投資家の松居一代が、ファンに向けて驚きのクリスマスプレゼントを用意した。専用の電話番号にファンから電話をかけてもらい、松居と生のやり取りができるというものだ。「毎日生きるか死ぬかの忙しさで、必死に乗り切っている」という松居一代は、この企画のために師走の街をパジャマ姿で奔走したらしい。 松居一代が12月24日のオフィシャルブログで告知した、「“ブロ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代「NHK様のこと、たのみましたよ」 ブログでの呼びかけにファンは「了解」

TechinsightJapan / 2017年07月17日14時25分

タレントで投資家でもある松居一代が、17日のブログで「NHK様のこと、たのみましたよ」と家族(松居のファン)に向けてメッセージを送っている。これを受けてコメント欄には「了解しました」との声が続々と入っており、松居が詳細を語らずともファンは頼み事の意味を理解したようだ。 「時代はSNSなんだよ」と題して始まった『松居一代オフィシャルブログ』。ドナルド・トラン [全文を読む]

松居一代 儲けで高級アクセも…「セミプロ投資家」の素顔

WEB女性自身 / 2014年01月28日00時00分

昨年12月、バラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演した際に、“億単位の収益をあげている”と、すご腕の投資家であることを公開し話題になった松居。彼女が投資を始めたのは、20代のころだったという。使わずに貯めていたお年玉で、株の取引などを始めたそうだ。いまは外国債などの債券やファンドが投資の中心だという。「去年は、アベノミクスや東京五輪決定の効果もあ [全文を読む]

「お金ちゃんありがとう」投資で億単位を稼ぐ松居一代にドン引き!?

メンズサイゾー / 2013年12月17日17時00分

川合は今年の株の収支を「プラス950万円」と報告してスタジオを沸かせ、一方の松居は以前にも同番組で投資家としての顔を取り上げられたことがあるが、今回は「お金ちゃんに好かれるには年末年始の過ごし方が大切」と独特の習慣を紹介した。 「スーパー投資家」として紹介された松居は、冒頭から「お金ちゃんありがとう」と笑顔で言い放ち、「投資家として負けたことがない」と自信 [全文を読む]

松居一代、アメリカ進出で囁かれる「資産数億円」の根拠を徹底検証!

アサ芸プラス / 2017年08月24日09時59分

「アメリカ移住をもくろむ日本人に昔から人気なのが投資家ビザ(Eビザ)です。これはアメリカに法人を設立し、最低10人のアメリカ人を雇用することを前提に発給されるもの。現地法人はゼロから作ることもできますが、その場合は手続きが煩雑になるので、既存の法人を買収するのが一般的です。現地の日本人向け情報誌やウェブサイトには『日本食レストラン売ります』など、アメリカ投 [全文を読む]

松居一代騒動に「純愛と言わずして何と言う」

NEWSポストセブン / 2017年08月03日16時00分

* * * 松居棒、圧力鍋をヒットさせ、投資家としても大成功。本人の資産、ン十億円。間違いなく、松居一代さん(60才)は還暦女のトップクラスの成功者よね。 その成功者がどうしちゃったの? と、同じ年の女として、ここのところ考えない日はないんだわ。 松居さんは、自分がこれはと見込んだ男を夫にし、夫のためならなんでもすると決めて、実際にそうしてきた。なのにそ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代“戦いの流儀” 「あらゆる手を尽くし命をかける」大手ゼネコンに勝利した強者に船越英一郎は勝てるのか

TechinsightJapan / 2017年07月08日16時07分

タレントで投資家でもある松居一代は夫で俳優の船越英一郎から離婚調停を申請されているが、裁判になっても最高裁まで争い船越に全面的な謝罪を要求していくと一部スポーツ紙の取材に答えている。ネットでは「無謀だ」「裁判で勝てるはずがないだろう」という声が多く見受けられるが、彼女は前夫と離婚後、長男と住んでいた億ションの欠陥が1997年7月に見つかり、施工した大手ゼネ [全文を読む]

松居一代のYouTubeを見たよ:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載162

ブッチNEWS / 2017年07月06日03時20分

世間(の一部)を騒然とさせた、女優・タレント&「マツイ棒」の共同開発者&投資家&船越●一郎の妻、松居一代。 その後も「尾行の真実を語る」「生活は一変しました」「恐ろしいノートの中身は」など、思わせぶりなタイトルの記事を立て続けにアップしながらも、まったく「事件」の具体的な中身を語らず、ここ数日、アタシたち(誰?)を焦らし続けてきた一代が、ついに今日の早朝、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代 長嶋茂雄氏との2ショットで節約主婦から華麗に変身!

TechinsightJapan / 2016年12月18日20時12分

松居一代の肩書きは、もうタレントというより投資家と紹介した方が適しているのだろう。一方で彼女は先月にオフィシャルブログをスタートさせ、早くも人気芸能人ブロガーの仲間入りを果たしている。内容は投資や商売の話ではなく、掃除や料理、節約生活についてなど一般の主婦が参考にしやすい内容となっている。 最近はテレビ番組や雑誌で松居一代が紹介される時、「総資産100億円 [全文を読む]

松居一代、「トランプ相場で100億円儲けた」告白に隠された裏の意図とは?

アサ芸プラス / 2016年11月27日17時59分

これまでも投資に関する本を出版するなど、芸能界随一の投資家として知られる彼女だが、今回のインタビューに関して「裏があるのでは」といぶかる声も聞こえてくる。「ブログの宣伝の意図が大きいでしょうね。インタビューが放送される前日、松居はブログを開設しているのですが、テレビで話題になる発言をすることで、アクセスを増やす魂胆でしょう」(テレビ関係者) 大量のアクセ [全文を読む]

松居一代、船越と川島なお美さん交際暴露に批判殺到「人の死をPRに利用」「人間性疑う」

Business Journal / 2015年10月10日17時00分

松居は、考案した掃除道具『マツイ棒』が大ヒットし、現在は投資家としても活躍しています。そのため、お金の動きに異常に敏感になっているともいわれますが、業界内からはさすがに『実利に走りすぎ』との声が聞こえてきます」 さらに、週刊誌記者はこう語る。 「松居は浮気にも敏感で、過去には船越の携帯電話を煮たり焼いたり、さらには折ったことがあると公言するなど、いわゆる [全文を読む]

芸能記者がこっそり明かす! 誰にも言えない「女性芸能人の夜の素顔」

サイゾーウーマン / 2014年04月28日13時00分

別の芸能記者さんいわく「もはや吉本内にも『花子のためにならないから』と、離婚を勧める関係者も存在するほど」というだけに、一連のセクハラは“ねじ曲がった婚活”なのかも? ■松居一代、バツイチの原因は……? 「最近では女優業よりも、キッチン用品やタオルのプロデュース、投資家として注目を集める松居一代ですが、実は芸能界随一の“性豪”と評判です。現在の夫・船越英一 [全文を読む]

松居一代、暴露動画騒動はすべて「周到な計算」だった可能性

Business Journal / 2017年08月23日20時00分

投資家として財を成したことでも知られるだけに、12日に被災地から更新したブログでは、「かなりのお金を東京から…持ってきました」と明かし、一緒にボランティアを行う仲間たちのためにお金を使うことを表明。さらに、写真誌「FLASH」(光文社)から “還暦グラビア”のオファーがあったことも報告。編集者がわざわざ被災地にまで訪れ、松居を口説いたそうだが、残念なことに [全文を読む]

壇蜜や杉原杏璃は億レベル?”財テク”で生活安泰な女性タレントの懐事情

デイリーニュースオンライン / 2016年06月22日08時07分

また、松居は女優や投資家のほかに、掃除道具『マツイ棒』など家事グッズを開発したり、『圧力鍋』をプロデュースするなど、ママタレ、主婦タレとしての顔も有名だ。マツイ棒のロイヤリティー収入だけでも相当なものであろう。 ■岡本夏生(50):不動産投資、ブログ 芸歴30年の岡本は、グラビアアイドルやバラエティータレントとして、バブル期に大活躍。しかし1990年代後 [全文を読む]

あのCMの営業妨害?北斗晶が松居一代の「投資指南」騒動に“沈黙”する理由

アサ芸プラス / 2015年10月29日17時58分

松居は入院中の北斗を見舞ったことを自身のブログで書き、発売したばかりの自署を持参し、投資家指南を買って出たと明かしたのだ。そのうえ、出版記念の会見でも北斗から投資の勉強がしたいことを相談されたと話した。さらに一部週刊誌にはその時のいきさつを、北斗からのメールまで見せて事細かに語ったのだ。 これには“北斗の病気を自分の商売に利用するな”との批判が殺到した。 [全文を読む]

浜崎あゆみに松居一代まで、自意識過剰オンナはなぜシンガポールが好きなの?

アサジョ / 2015年10月14日09時59分

「離婚した翌年の13年に年下の投資家男性と再婚し、14年にシンガポールに移住しました。シンガポールは金融立国であり、投資による配当や売却で得る利益に税金がかからないということですから、ご主人の仕事に最適なのでしょう。現地で子供を出産し、悠々自適なセレブライフを送っているようですよ。お相手も“あのトンデモ騒動”を知らない外国人だという噂もありますから、まさに [全文を読む]

フォーカス