視聴率 上川隆也に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

■舞台裏でもう一つのお仕事ドラマこのお仕事路線が以後、連ドラ界の大勢になったのは、ひとえに『HERO』が高視聴率を獲得したからなんですね。なんと、11話全て30%超え。これは日本の連ドラ史上、今もって唯一の快挙である。脚本は福田靖サン。この作品が彼にとって出世作になったんだけど、面白いのは、実は福田サンはピンチヒッターだったんですね。初回は大竹研という、フ [全文を読む]

なぜか叩かれない日テレ『エンジェル・ハート』 相武紗季出演で“微妙な風向き”に……?

日刊サイゾー / 2015年09月08日20時30分

夏ドラマも終了間近だが、『花咲舞が黙ってない』『ど根性ガエル』『デスノート』など話題作を配した日本テレビが視聴率で“一人勝ち”状態。昨年、ゴールデン帯、プライム帯、全日帯と「視聴率三冠」を達成した勢いは未だ健在だ。 そんな日本テレビにおける秋ドラマの“目玉”が、北条司原作の人気コミック『エンジェル・ハート』(新潮社・徳間書店)の実写化だ。 『エンジェル・ハ [全文を読む]

『花咲舞』の圧勝、『デスノート』窪田正孝の神演技、フジテレビ大惨敗と『HEAT』AKIRA……「夏ドラマ」総まとめ

日刊サイゾー / 2015年09月26日13時00分

秋ドラマを見る前に、夏ドラマで出そろった視聴率を、ランキング形式で振り返ります。 まず、平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区/『相棒』などのクールまたぎは除く)。 1位『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)14.5% 2位『デスノート』(日本テレビ系)11.6% 3位『恋仲』(フジテレビ系)10.7% 4位『ナポレオンの村』(T [全文を読む]

仲間由紀恵「オトコ経験が足りず悪女役に色気が全然ない」

アサ芸プラス / 2013年02月14日10時00分

初回が視聴率11.4%、第2話が12.2%、第3話が9.4%に急落。第4話が8.0%‥‥。仲間由紀恵(33)の主演ドラマ「サキ」(フジテレビ系)が超低空飛行中だ。内幕を探っていくと制作側の問題に加え、仲間自身の“内なる問題”も見えてきて‥‥。 * 「『サキ』の視聴率低迷にも仲間は特に落ち込まず撮影に臨み、しっかり共演者やスタッフに気を遣っている。周囲は仲間 [全文を読む]

「エンジェル・ハート」原作ファンから好評も次回こそが正念場

アサ芸プラス / 2015年10月17日17時58分

10月11日に放送された上川隆也主演のテレビドラマ「エンジェル・ハート」(日本テレビ系)の初回視聴率が12.5%だったことがわかった。同ドラマは人気コミックの実写化ということもあり、原作ファンからも注目が集まっていた。「日テレが今年から新設した日曜22時台ドラマ枠ですが、前クールの『デスノート』が初回16.9%だったことと比べると『エンジェル・ハート』の数 [全文を読む]

上川隆也『エンジェル・ハート』は実写版“史上最高”!? 視聴率「右肩上がり」の可能性は…

おたぽる / 2015年10月15日09時00分

10月11日に放送された上川隆也主演の新ドラマ『エンジェル・ハート』(日本テレビ系)の初回の平均視聴率が、12.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した。 同ドラマは、人気コミックでアニメ化もされた『シティーハンター』の登場人物や設定をもとに、パラレルワールドを描いた同名コミックの実写版。主人公の冴羽リョウを上川隆也が演じているが、上川の起用が発表さ [全文を読む]

次もフトモモは映るのか!?新垣結衣「掟上今日子の備忘録」に視聴者がクギ付け

アサ芸プラス / 2015年10月14日17時59分

注目された視聴率は12.9%でまずまずの及第点。今後下がるか維持するか、はたまた上昇するかで成否が判断されるボーダーラインではあるが、どうやら期待の持てるスタートのようだ。「視聴率上のライバルと目されている石原さとみ主演の月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』が12日の初回放送で12.6%、11日に初回放送された上川隆也主演の『エンジェル・ハート』が [全文を読む]

相武紗季のアップに「可愛いけど、胸を見せて!」『エンジェル・ハート』視聴率“凡退”も評価は上々で…

おたぽる / 2016年01月07日12時00分

少なくとも、ミスキャストではなかった』などという声が上がり、ドラマの全話平均視聴率は9.3%と振るわなかったものの、相武の演技に対する評価は上々だったようです。逆に、ヒロイン・香瑩役を演じた三吉彩花に関しては、現在『Seventeen』(集英社)の人気モデルとして活躍し、ブレーク必至といわれていただけに、『ブレークするのは、次回に持ち越しだね』と、当たり役 [全文を読む]

2015年連続ドラマ総まとめ 年間トップは朝ドラ『マッサン』、民放1位は『下町ロケット』

日刊サイゾー / 2015年12月30日11時00分

そこで、全話の平均視聴率をランキング形式で振り返ってみたい。 トップ2を占めたのは、NHK連続テレビ小説。首位となったのは『マッサン』(2014年9月29日~2015年3月/玉山鉄二主演/ヒロイン=シャーロット・ケイト・フォックス)で21.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。玉山は決して大物俳優ではなく、シャーロットは無名な米国人女優だったが、ス [全文を読む]

上川隆也『エンジェル・ハート』、7.1%に下落! 冴羽リョウ驚きの“もっこり”な夜の顔

サイゾーウーマン / 2015年11月17日12時45分

上川隆也の主演ドラマ『エンジェル・ハート』(日本テレビ系)視聴率が、いよいよピンチになってきた。初回12.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)でスタートした同ドラマは、ネット上で「原作に忠実」「すごすぎる再現率」と、上川演じる冴羽リョウについて称賛の声が上がっていたが、第3話で8.1%と1ケタ台を記録、第4話は10.3%と2ケタに盛り返すも、最新の [全文を読む]

フォーカス