松竹芸能 上田まりえに関するニュース

【エンタがビタミン♪】上田まりえ「テレビの力の大きさ」に驚き 『ナカイの窓』の診断が現実に

TechinsightJapan / 2016年03月06日20時41分

日本テレビを退社してから松竹芸能に所属したのは「“松竹芸能”所属の上田まりえです、と言って一笑いとれればいいな」という出落ち感がおもしろいからだという。フリーアナウンサーではなくタレントとして活動する覚悟があるようだ。当面はバイトをして生活するつもりで、中華料理店の面接を受けて採用され「ホールと皿洗いで試用期間中は時給1000円。まかないもあるので」と明 [全文を読む]

甲子園歴史館×松竹芸能 特別企画 松竹芸能所属タレントが甲子園歴史館 1日広報部に就任 「高校野球大好きタレント熱血トークライブ!!」を開催!

PR TIMES / 2016年12月15日11時48分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館と松竹芸能株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上貴弘)では、株式会社毎日放送の協力の下、2017年1月28日(土)に、松竹芸能(株)所属タレントが、甲子園歴史館の1日広報部に就任する企画を開催します。また、阪神甲子園球場1塁ブルペンでのトークライブを開催します。[画像: ht [全文を読む]

甲子園歴史館×松竹芸能 特別企画 松竹芸能所属タレントが甲子園歴史館 1日広報部に就任 「高校野球大好きタレント熱血トークライブ!!」を開催!

@Press / 2016年12月15日11時45分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館と松竹芸能株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上貴弘)では、株式会社毎日放送の協力の下、2017年1月28日(土)に、松竹芸能(株)所属タレントが、甲子園歴史館の1日広報部に就任する企画を開催します。また、阪神甲子園球場1塁ブルペンでのトークライブを開催します。このイベントは [全文を読む]

元日テレアナ上田まりえ 「愛がある」と岡田圭右に憧れる

NEWSポストセブン / 2016年07月02日07時00分

――では松竹芸能にした決め手は?上田:“出落ち”感ですよね(笑い)。いろんなところに所属している自分を想像してみたんです。そこで“松竹芸能から来ました、上田まりえです!”って言うのがすごくいいなと思って(笑い)。まずみなさん“日本テレビアナウンサーやってたんでしょ?”“なんで松竹芸能?”“芸人?”“何になるの?”“タレント?”みたいにいっぱいひっかかりを作 [全文を読む]

日テレ退社後、初仕事に密着! マツコも気になる“松竹芸能”上田まりえアナにスクープは?

週プレNEWS / 2016年02月13日06時00分

日本テレビの上田まりえアナ(29歳)が1月末で同社を退社し、2月1日から松竹芸能に所属した。 上田アナは夏目三久アナや水卜(みうら)麻美アナなどのような看板アナではなかったが、女子アナ嫌いといわれるタレントのマツコ・デラックスから「この女子アナはすごい!」「まだまだ伸びる!」「大好きだ!」などとベタ褒めされた珍しい人物。 昨年12月放送の『月曜から夜ふかし [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】上田まりえ 新人アナウンサー時代が「細くて若いっ!」

TechinsightJapan / 2016年07月13日18時30分

2016年1月末で日本テレビを退社して、松竹芸能所属のマルチタレントとして新たなスタートを切った上田まりえ。今は『5時に夢中!』(TOKYO MX)やラジオ『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)でアシスタントを務めている。局アナからフリーアナウンサーに転身する人は多いが、あえて松竹芸能のタレントとなったのは「松竹芸能です」と自己紹介して「出落ち感」で笑い [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「上田まりえ」(3)お仕事のためなら…!?

アサ芸プラス / 2016年04月20日05時57分

だけどさ、何で入ったのが松竹芸能なの? 他にアナウンサーが所属している事務所とかあるじゃない?上田 いえ、逆にアナウンサーの方がいないところに行きたかったんです。アナウンサーとしての自分に区切りをつけるために退社という決断をしましたから。あとは「この人、お笑い事務所に入って何やるの?」っていうウケ狙いもちょっとだけ(笑)。テリー 松竹芸能に、誰か知り合いが [全文を読む]

日テレアナ・上田まりえが松竹芸能所属でタレントに!ブログ解説で意気込みを語る

AOLニュース / 2016年02月01日12時00分

2月1日から松竹芸能に所属しタレント活動を開始する、元日本テレビアナウンサーの上田まりえ(29)が、同日、アメブロで「上田まりえオフィシャルブログ ど直球」を開設し、タレント活動への意気込みや心境を更新した。 アメブロには、「みなさん、今日は何の日か、わかりますよね?そう、プロ野球のキャンプイン!!いよいよ球春到来です。」とアナウンサー時代から有名だった野 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松竹芸能新年会 TKOからマスクマンまで大集合 「ウォーリーを探せ」状態に

TechinsightJapan / 2017年01月30日15時50分

松竹芸能の新年会が開催され、所属するお笑い芸人やタレントからマネージャー、社長、会長まで60名近くが集まった。お笑いコンビ・TKOの木下隆行がその集合写真をInstagramに公開したところ、知っている顔を探すのに一苦労でフォロワーが「ウォーリーを探せ的なw」たとえるほどだ。 TKO木下が1月30日、『木下隆行 tko.kinoshita Instagra [全文を読む]

まるで艶系女優!上田まりえ、江頭2:50に下半身をまさぐられたシーンが放送禁止に?

アサ芸プラス / 2016年09月14日17時59分

「上田は2016年1月末で日本テレビを退社し、現在は松竹芸能に所属していることから、番組内にて『何でもやります』と宣言しました。するとスタッフから、全身金粉姿になるよう提案され、その姿で、お台場周辺を走り回るというロケを慣行。またその際、彼女は肌見せの多い姿での金粉メイクだったため、アナウンサー時代を知る視聴者から『まるで艶系女優だ!』『フリーアナウンサー [全文を読む]

「マツコ再生工場」でフリー転身の上田まりえが人気爆発

NEWSポストセブン / 2016年07月22日07時00分

今年2月に松竹芸能に所属してから各局にひっぱりだこ。TOKYO MX 『五時に夢中!』のレギュラーを務め、古巣日テレの『踊る! さんま御殿!』や『ダウンタウンDX』のゲストなどバラエティの常連となっている。 日テレ時代は情報番組のアシスタントとしてたまに見かける程度で、同世代の夏目三久(31・現フリー)や水卜麻美アナ(29)という人気者に比べれば日の当た [全文を読む]

元日テレアナの上田まりえが所属事務所に「松竹芸能」を選んだ笑撃理由とは?

アサ芸プラス / 2016年03月10日09時59分

お笑い芸人を多く抱える松竹芸能に入ることを決めた理由を明かした。「上田の『出オチ感が面白いかなと。松竹芸能所属の上田まりえですと言って、ひと笑いを取れれば‥‥それだけです!』との理由にスタジオは大爆笑。これにはゲストMCとして収録に参加していた吉本興業所属のハリセンボン近藤春菜も『松竹もナメられたもんだね!』と、思わずツッコミを入れていましたね。上田はすで [全文を読む]

「マツコのお気に入りだけど…」元日テレ“不人気”フリー転向の上田まりえアナは大丈夫か?

おたぽる / 2016年02月04日19時00分

1月末で日本テレビを退社した上田まりえが、1日から松竹芸能の所属タレントとして公式ブログを開設。「昨日までは日本テレビのアナウンサーでした。そして、今日から松竹芸能に所属し、タレントとして活動を始めます」と、今後の活動に向けて意気込みをつづった。 日テレのアナウンサー時代はとりたてて人気があったわけではなく、典型的な中堅女子アナだった上田だが、女子アナ嫌い [全文を読む]

辞めてどーすんの? 日テレ・上田まりえアナの今後が心配

NEWSポストセブン / 2015年11月28日07時00分

スポーツ紙各紙の報道によれば、上田アナは来年1月で同社を退社し、松竹芸能に所属するというのである。 09年入社で、同期には『シューイチ』のエンタメコーナー担当から、上重聡アナに代わって『ズームイン!!サタデー』のメインとなった汗かきで有名な辻岡義堂アナがいる。 女子アナでいうと、1期下に、あの水ト麻美アナ、2期下に徳島えりかアナ、3期下に久野静香アナ、杉 [全文を読む]

“中堅女子アナ”のフリー転向に勝算はあるのか? 日テレ『PON!』でおなじみだった上田まりえアナがお笑い事務所入りへ

おたぽる / 2015年11月25日12時00分

退社後は、お笑い芸人が数多く所属する大手事務所・松竹芸能に入る予定だという。 日テレといえば、水ト麻美アナ、鈴江奈々アナといった人気女子アナを抱えているが、上田アナは正直、地味で目立たぬ存在で、典型的な“中堅女子アナ”。その上田アナがフリーに転向するというのだから、ある意味驚きだ。 上田アナは鳥取県出身で、専修大学文学部日本語日本文学科を卒業し、2009年 [全文を読む]

上田まりえ、結婚発表で「Eカップ巨乳が人様のものに!」とファン落胆 野球ファンからの好感度はアップ?

おたぽる / 2016年12月30日12時00分

日本テレビに所属していた局アナ時代は、マツコ・デラックスに潜在能力を見込まれ、重宝されてはいたものの、どちらかといえば地味な存在だった上田だが、今年1月末に退社し、2月から松竹芸能所属のマルチタレントとしてスタートを切ると、4月からレギュラー出演するようになった『5時に夢中!』(TOKYO MX)では、Eカップの巨乳を前面に押し出すようになり、「今まで気 [全文を読む]

強烈な個性とセクシーショット! 今年のバラエティを彩ったお騒がせ美女たち

メンズサイゾー / 2016年12月29日12時00分

今年1月末に日本テレビを退社し、松竹芸能に所属することになった上田。4月からは情報バラエティ『5時に夢中!』(TOKYO MX)のアシスタントMCを担当し、マツコ・デラックス(44)をはじめとする強烈な個性のレギュラーコメンテーターを相手に過激なトークを展開している。番組では自慢のEカップバストをネタにされることもあるが、それは彼女が胸を強調させたタイト [全文を読む]

「水卜麻美には敵わない…」上田まりえが局アナ時代に抱えた“惨めな気持ち”

アサジョ / 2016年11月29日18時15分

芸能ジャーナリストは「上田は、松竹芸能に移籍して正解だった」と言う。「本人が話しているように、局アナ時代はこれといった看板番組もなく不遇でした。ですが、今はアナウンサーという枠から抜けて、タレントとして生き生きとしている。なによりも、明るさが上田の魅力です。現在レギュラーの『5時に夢中!』(TOKYO MX)ではニュース原稿も読みますが、けっこうカミカミ [全文を読む]

元日テレ・上田まりえが驚異の改造ボディをブログで公開し女性から絶賛の嵐!

アサジョ / 2016年11月08日09時59分

日テレを退社して松竹芸能に所属、マルチタレントに転向すると宣言した時は、いったいどこへ行くんだろうと危惧しましたが、転んでもタダでは起きないキャラだったようですね。さすが、毒舌のマツコ・デラックスが手放しで褒めちぎっただけのことはあります」 ブログでは自身の頑張りを微塵も出さず、トレーナーの熱血指導のおかげと、あくまで謙虚な姿勢を崩さない上田。大化けも夢で [全文を読む]

上田まりえ、Tバック&股汗びっしょり報告にファン歓喜! 美おっぱいコンテスト出場を促す声も

おたぽる / 2016年10月31日09時00分

「上田は、日本テレビのアナウンサー時代、不定期出演していた『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスから『この女子アナは凄い』と、そのポテンシャルの高さをべた褒めされていたものの、世間的にはあまり知名度は高くなかったため、今年の1月末に日本テレビを退社し、翌月から松竹芸能所属のマルチタレントに転身することが発表されると、『すぐに消える』『 [全文を読む]

フォーカス