ヤクルト 菅野智之に関するニュース

スカウトの眼力はホンモノか? 過去20年間のプロ野球ドラフト1位競合選手を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2015年10月29日11時30分

髙橋純平(県岐阜商高・投手) ○ソフトバンク ×日本ハム ×中日 平沢大河(仙台育英高・遊撃手) ○ロッテ ×楽天 小笠原慎之介(東海大相模高・投手) ○中日 ×日本ハム 髙山俊(明治大・外野手) ○阪神 ×ヤクルト 特に平沢と髙山はそれぞれ楽天とヤクルトが1位指名宣言をしていたところへの思わぬ横槍。相思相愛をかっさらわれた形となった。 1位競合選手は球 [全文を読む]

オールスターゲームのファン投票がスタート!【ノミネート選手一覧】

ベースボールキング / 2017年05月16日10時40分

◆ セ・リーグ【先発投手】九里亜蓮(広島)野村祐輔(広島)ジョンソン(広島)菅野智之(巨人)マイコラス(巨人)田口麗斗(巨人)石田健大(DeNA)井納翔一(DeNA)今永昇太(DeNA)能見篤史(阪神)藤浪晋太郎(阪神)メッセンジャー(阪神)石川雅規(ヤクルト)ブキャナン(ヤクルト)小川泰弘(ヤクルト)吉見一起(中日)大野雄大(中日)バルデス(中日)【中継 [全文を読む]

【プロ野球】セの”タイトル争い”を里崎智也、駒田徳広、西崎幸広らがガチ予想

デイリーニュースオンライン / 2016年04月03日16時05分

誰が去年、ヤクルト3名による「バラバラ三冠王」を予想できただろうか? そんな“難しい”個人タイトル予想にあえて挑戦したのが、里崎智也、駒田徳広(元巨人ほか)、西崎幸広(元日本ハムほか)、山崎武司(元楽天ほか)、今中慎二(元中日)の5人の解説者だ。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! 開幕の前日、3月24日に行われた「プロ野球2 [全文を読む]

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC:3人 宮西尚生(日本ハム)/松井裕樹(楽天)/岡田俊哉(中日) ■2013WBC:6人 能見篤史(阪神)/杉内俊哉(巨人)/森福允彦(ソフトバンク)/内海哲也(巨人)/大隣憲司(ソフトバンク)/山口鉄也(巨人) ■2009WBC:4人 内海哲也(巨人)/岩田稔(阪神)/山口鉄也(巨人)/杉内俊哉(ソフトバンク) ■2006WBC:4人 [全文を読む]

【プロ野球】《裏タイトル・投手編》今年の最多登板、最多投球回数は? 裏タイトル獲得者は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2016年12月14日17時05分

今回は投手編! ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■セ・リーグ:投手の裏タイトル獲得者 【最多登板】 秋吉亮(ヤクルト)/マシソン(巨人):70登板 ルーキ(ヤクルト):69登板 セ・リーグのタフネスキングは秋吉亮(ヤクルト)とマシソン(巨人)が王座を分け合った。秋吉は2年連続の最多登板でデビューから3年連続60登板以上。イ [全文を読む]

【プロ野球】自らの打撃で援護する”自援護”(ジエンゴ)な投手たち

デイリーニュースオンライン / 2016年05月14日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■巨人のエースは打つ方も凄いんです! 菅野智之(巨人) 7試合 4勝0敗 防御率0.79 17打数7安打 打率.412 1打点 3犠打 昨年の9月27日は、ヤクルトにマジック3が点灯した日。巨人対ヤクルトの試合に先発した菅野智之(巨人)は、この試合で石川雅規(ヤクルト)に打たれて敗北。マジ [全文を読む]

プロ野球”黒いドラフト”封印された真相「荒木大輔は巨人志望だったが…」

アサ芸プラス / 2015年10月22日09時56分

荒木獲得を狙っていたヤクルトが実家に日参しても取りつく島がない。荒木の両親はドラフト前からヤクルトに対し、『ウチの子は巨人じゃなければ大学に行くと言っています』と伝えていました」 ところが、82年のドラフトではヤクルトが敢然と1位指名を強行。巨人と競合しながらも交渉権獲得のクジを引き当てた。この時点で荒木は、大学進学の意思を固めていたという。「ヤクルトは指 [全文を読む]

【プロ野球】昨季9勝15敗1分の阪神に今季も2連敗。DeNAのAクラス入りへのライバルは阪神だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月27日16時05分

そして、中日が不調にあえいでいるとなると、残る阪神、巨人、ヤクルトが、Aクラス争いにおける当面のライバルだ。 DeNAが2年連続でCSに進出するためには、この3チームをどうマークするべきだろうか? (成績は4月24日現在) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【ライバルその1】阪神:ホームゲームでの大量失点を防げ! 昨季、9 [全文を読む]

【プロ野球】昨季9勝15敗1分の阪神に今季も2連敗。DeNAのAクラス入りへのライバルは阪神だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月26日16時05分

そして、中日が不調にあえいでいるとなると、残る阪神、巨人、ヤクルトが、Aクラス争いにおける当面のライバルだ。 DeNAが2年連続でCSに進出するためには、この3チームをどうマークするべきだろうか? (成績は4月24日現在) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【ライバルその1】阪神:ホームゲームでの大量失点を防げ! 昨季、9 [全文を読む]

【プロ野球】与死球王や最多登板は誰?裏タイトルからみる”スタッツ王”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月19日18時05分

(成績は6月14日終了時点) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■最多登板 【セ・リーグ】 秋吉亮(ヤクルト) 田島慎二(中日) 33試合 ジャクソン(広島) ルーキ(ヤクルト) 田原誠次(巨人) 31試合 【パ・リーグ】 サファテ(ソフトバンク) 33試合 塚原頌平(オリックス) 32試合 リーグ1番の働き者を示す最多登板 [全文を読む]

江本孟紀氏 セは中日が優勝、根拠は2つある

NEWSポストセブン / 2016年03月14日07時00分

●セ・リーグ予想 (1)中日、(2)巨人、(3)阪神、(4)ヤクルト、(5)広島、(6)横浜 ●パ・リーグ予想 (1)ソフトバンク、(2)日本ハム、(3)西武、(4)オリックス、(5)ロッテ、(6)楽天 セは中日が優勝です。驚いたでしょ。根拠はちゃんと2つありますよ。1つは昨年の中日はチーム防御率(3.19=3位)と打率(.253=2位)が両方Aクラスで [全文を読む]

【交流戦・優勝】優勝宣言の楽天・梨田昌孝監督の鼻息が荒い! 交流戦巧者のソフトバンクを崩せるか?

デイリーニュースオンライン / 2017年06月06日16時05分

優勝を決めた6月14日のヤクルト戦(神宮球場)では、先発・小林宏之が投げては2失点完投、打ってはタイムリー二塁打と投打に活躍。期間中5勝負けなしで優勝の原動力となり、MVPに輝いた。 ■2006年:ロッテ(23勝13敗) ロッテが2連覇を達成。「交流戦に強いロッテ」のイメージが定着した。2006年の名場面といえば、6月18日のヤクルト戦(神宮球場)で里崎智 [全文を読む]

長野選手が“サッカー”に、菅野選手が“バスケ”に挑戦!?両選手着用の特別ユニホームを球場でプレゼント「if~もしもジャイアンツが○○だったら~」スペシャルムービー2017年4月11日(火)より公開

PR TIMES / 2017年04月11日15時27分

また、2017年5月17日(水)のヤクルト戦では、長野選手が着用しているサッカーユニホームを、2017年7月11日(火)のヤクルト戦では、菅野選手が着用しているバスケユニホームを、来場者全員にプレゼントします。 この機会にしか手に入れられない特別ユニホームで、野球観戦をお楽しみ下さい。 【動画概要】 ■タイトル:「GIANTS×FOOTBALL」篇 ■動 [全文を読む]

野球解説者・杉本正氏 和田毅のソフトバンク復帰は大きい

NEWSポストセブン / 2016年03月15日07時00分

●セ・リーグ予想 (1)巨人、(2)ヤクルト、(3)横浜、(4)阪神、(5)広島、(6)中日 ●パ・リーグ予想 (1)ソフトバンク、(2)日本ハム、(3)西武、(4)ロッテ、(5)オリックス、(6)楽天 混戦のセでの連覇は容易ではありません。投手力が整備されている巨人が今年も優勝候補の筆頭でしょう。 注目はラミレス新監督の横浜。クローザーの山崎(康晃)が [全文を読む]

巨人・菅野、連敗止められるか…関西ダービーは金子vs秋山 6日の予告先発

ベースボールキング / 2017年06月05日15時35分

前回登板の30日ヤクルト戦では、7回1失点の好投で5月2日以来、4試合ぶりの白星で今季6勝目を挙げた。リーグトップタイの7勝を目指し、阪神に挑む。 対する阪神の先発は秋山拓巳。5月30日のロッテ戦では5回7失点も、白星を手にした。 今季ここまで9試合に登板し、4勝3敗。既に2010年に記録した自己最多に並んでいる。関西ダービーを制し、自己最多更新となる5 [全文を読む]

【オールスター】ファン投票中間発表…糸井が全体トップ、DHで大谷が1位

ベースボールキング / 2017年05月22日15時51分

◆ セントラル・リーグ ファン投票結果<先発投手>1位 2万2461票 菅野智之(巨人)2位 1万1130票 メッセンジャー(阪神)3位 9570票 バルデス(中日)4位 7184票 野村祐輔(広島)5位 6501票 藤浪晋太郎(阪神)<中継投手>1位 1万4772票 マテオ(阪神)2位 1万4737票 ジャクソン(広島)3位 1万3273票 マシソン(巨 [全文を読む]

解説者も絶賛する巨人・菅野の打撃力

ベースボールキング / 2017年05月17日10時00分

16日のヤクルト戦に先発した巨人の菅野智之は、8回を1失点に抑えリーグトップタイに並ぶ5勝目を手にした。この日の菅野は投球だけでなく、打撃でも5回一死二塁の第3打席で、ヤクルトの先発・ブキャナンが投じた初球のストレートを、センター前に運ぶ安打を放った。 ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏は、この打撃に「今のなんか真芯に当たって、センタ [全文を読む]

巨人・菅野が4連続完封に挑む! 9日の予告先発

ベースボールキング / 2017年05月08日15時41分

菅野は18日のヤクルト戦、25日の広島戦、2日のDeNA戦と3試合連続で完封勝利を挙げており、次の登板で完封勝利を達成すれば4試合連続となる。 4連続完封は、巨人では1965年に城之内邦雄(元巨人・ロッテ)が達成したのが最後。通算141勝、36完封を挙げた偉大な大先輩に、菅野は並ぶことができるか。 【パ・リーグ】 日本ハム(高梨裕稔)-西武(高橋光成) [全文を読む]

首位攻防のカード頭は同学年エース対決! 25日のセ・リーグ試合予定

ベースボールキング / 2017年04月25日13時50分

◆ 前回対戦はに白黒つかず 4連敗を喫し、一時は2位巨人に0.5ゲーム差まで詰め寄られた広島だが、23日のヤクルト戦で連敗はストップ。首位を死守した。そして、今カードは本拠地に戻って2位・巨人と対戦する。 広島と巨人は今季2度目の対戦。今回もカード頭は両軍のエースが登板する。 昨季、最多勝と最高勝率の2冠に輝いた広島のエース・野村は今季、ここまで3試合に登 [全文を読む]

【プロ野球】これは強そう……。里崎智也、岡本篤志、藤田宗一が本気で選んだ「侍ジャパン仮想ドラフト」がアツい!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月27日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■日本代表仮想ドラフトの結果は!? ■里崎JAPAN 1(中)青木宣親(アストロズ) 2(三)菊池涼介(広島) 3(二)山田哲人(ヤクルト) 4(DH)筒香嘉智(DeNA) 5(左)角中勝也(ロッテ) 6(右)鈴木誠也(広島) 7(一)中村晃(ソフトバンク) 8(捕)嶋基宏(楽天) 9(遊 [全文を読む]

フォーカス