ヤクルト 菅野智之に関するニュース

スカウトの眼力はホンモノか? 過去20年間のプロ野球ドラフト1位競合選手を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2015年10月29日11時30分

髙橋純平(県岐阜商高・投手) ○ソフトバンク ×日本ハム ×中日 平沢大河(仙台育英高・遊撃手) ○ロッテ ×楽天 小笠原慎之介(東海大相模高・投手) ○中日 ×日本ハム 髙山俊(明治大・外野手) ○阪神 ×ヤクルト 特に平沢と髙山はそれぞれ楽天とヤクルトが1位指名宣言をしていたところへの思わぬ横槍。相思相愛をかっさらわれた形となった。 1位競合選手は球 [全文を読む]

オールスターゲームのファン投票がスタート!【ノミネート選手一覧】

ベースボールキング / 2017年05月16日10時40分

◆ セ・リーグ【先発投手】九里亜蓮(広島)野村祐輔(広島)ジョンソン(広島)菅野智之(巨人)マイコラス(巨人)田口麗斗(巨人)石田健大(DeNA)井納翔一(DeNA)今永昇太(DeNA)能見篤史(阪神)藤浪晋太郎(阪神)メッセンジャー(阪神)石川雅規(ヤクルト)ブキャナン(ヤクルト)小川泰弘(ヤクルト)吉見一起(中日)大野雄大(中日)バルデス(中日)【中継 [全文を読む]

【プロ野球】セの”タイトル争い”を里崎智也、駒田徳広、西崎幸広らがガチ予想

デイリーニュースオンライン / 2016年04月03日16時05分

誰が去年、ヤクルト3名による「バラバラ三冠王」を予想できただろうか? そんな“難しい”個人タイトル予想にあえて挑戦したのが、里崎智也、駒田徳広(元巨人ほか)、西崎幸広(元日本ハムほか)、山崎武司(元楽天ほか)、今中慎二(元中日)の5人の解説者だ。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! 開幕の前日、3月24日に行われた「プロ野球2 [全文を読む]

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC:3人 宮西尚生(日本ハム)/松井裕樹(楽天)/岡田俊哉(中日) ■2013WBC:6人 能見篤史(阪神)/杉内俊哉(巨人)/森福允彦(ソフトバンク)/内海哲也(巨人)/大隣憲司(ソフトバンク)/山口鉄也(巨人) ■2009WBC:4人 内海哲也(巨人)/岩田稔(阪神)/山口鉄也(巨人)/杉内俊哉(ソフトバンク) ■2006WBC:4人 [全文を読む]

【プロ野球】《裏タイトル・投手編》今年の最多登板、最多投球回数は? 裏タイトル獲得者は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2016年12月14日17時05分

今回は投手編! ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■セ・リーグ:投手の裏タイトル獲得者 【最多登板】 秋吉亮(ヤクルト)/マシソン(巨人):70登板 ルーキ(ヤクルト):69登板 セ・リーグのタフネスキングは秋吉亮(ヤクルト)とマシソン(巨人)が王座を分け合った。秋吉は2年連続の最多登板でデビューから3年連続60登板以上。イ [全文を読む]

【プロ野球】自らの打撃で援護する”自援護”(ジエンゴ)な投手たち

デイリーニュースオンライン / 2016年05月14日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■巨人のエースは打つ方も凄いんです! 菅野智之(巨人) 7試合 4勝0敗 防御率0.79 17打数7安打 打率.412 1打点 3犠打 昨年の9月27日は、ヤクルトにマジック3が点灯した日。巨人対ヤクルトの試合に先発した菅野智之(巨人)は、この試合で石川雅規(ヤクルト)に打たれて敗北。マジ [全文を読む]

プロ野球”黒いドラフト”封印された真相「荒木大輔は巨人志望だったが…」

アサ芸プラス / 2015年10月22日09時56分

荒木獲得を狙っていたヤクルトが実家に日参しても取りつく島がない。荒木の両親はドラフト前からヤクルトに対し、『ウチの子は巨人じゃなければ大学に行くと言っています』と伝えていました」 ところが、82年のドラフトではヤクルトが敢然と1位指名を強行。巨人と競合しながらも交渉権獲得のクジを引き当てた。この時点で荒木は、大学進学の意思を固めていたという。「ヤクルトは指 [全文を読む]

【プロ野球】昨季9勝15敗1分の阪神に今季も2連敗。DeNAのAクラス入りへのライバルは阪神だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月27日16時05分

そして、中日が不調にあえいでいるとなると、残る阪神、巨人、ヤクルトが、Aクラス争いにおける当面のライバルだ。 DeNAが2年連続でCSに進出するためには、この3チームをどうマークするべきだろうか? (成績は4月24日現在) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【ライバルその1】阪神:ホームゲームでの大量失点を防げ! 昨季、9 [全文を読む]

【プロ野球】昨季9勝15敗1分の阪神に今季も2連敗。DeNAのAクラス入りへのライバルは阪神だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月26日16時05分

そして、中日が不調にあえいでいるとなると、残る阪神、巨人、ヤクルトが、Aクラス争いにおける当面のライバルだ。 DeNAが2年連続でCSに進出するためには、この3チームをどうマークするべきだろうか? (成績は4月24日現在) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■【ライバルその1】阪神:ホームゲームでの大量失点を防げ! 昨季、9 [全文を読む]

【4月18日プロ野球全試合結果】楽天は4連勝で勝率8割台キープ、巨人・菅野智之が完封、広島・會澤翼がサヨナラ打

サイクルスタイル / 2017年04月18日22時40分

■巨人・菅野智之が本領発揮…ヤクルト打線を3安打完封巨人は4月18日、熊本でヤクルトと対戦。エース・菅野智之投手がヤクルト打線を完封し、3-0で勝利した。巨人は初回、打撃好調の阿部慎之助内野手の適時打で幸先良く1点を先制。5回裏には、走者一、三塁の好機を作ると、再び阿部が適時打を放って2-0とリードを広げる。追加点の欲しい巨人は8回裏、1死満塁の場面で、長 [全文を読む]

フォーカス