豊臣秀吉 石田三成に関するニュース

ドラマ『真田丸』をもっと楽しめるようになるイベントが滋賀にあるらしい!

マイナビ進学U17 / 2016年09月01日12時01分

■石田三成という武将の魅力を再発見させてくれる『真田丸』皆さんは大河ドラマ『真田丸』を見ていますか? 主人公の真田信繁も、お父さんの昌幸も、豊臣秀吉も徳川家康も、みんな生き生きとしていて個性が豊かですね。『真田丸』を見て、日本史に興味を持った人も増えているのではないでしょうか。そんな中で、ひときわ注目を集めているのが石田三成です。言うまでもなく、戦国時代の [全文を読む]

【好評につき第二弾!】石田三成「辞世の句」ふんどし、関ヶ原に向けての出陣日7月17日(日)より37枚限定発売!

PR TIMES / 2016年07月12日13時22分

[画像1: http://prtimes.jp/i/18835/3/resize/d18835-3-873498-4.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/18835/3/resize/d18835-3-252642-5.jpg ]豊臣政権を守るため、徳川家康と関ヶ原で対峙した忠義の将 石田三成豊臣秀吉の死後、遺言に反し勢力を急拡大 [全文を読む]

<司馬遼太郎を超えた!?>関ヶ原合戦「敗軍の将・石田三成」が兵を語る話題の歴史小説が面白い

メディアゴン / 2015年03月09日02時55分

この小説の見立てをサラリーマン社会に例えると、豊臣秀吉専務のもと、バリバリの敏腕営業マンタイプの福島正則や加藤清正とは違って、色白の小男・三成は営業(=戦場)経験は少なかったが、経理(=算盤)とコンプライアンス(=道理)に優れ、非現場の企画畑で出世街道を歩み、清須会議という信長亡きあとの取締役会で社長に選出された秀吉から、三成は専務に抜擢。秀吉直系の家臣で [全文を読む]

関ヶ原古戦場・笹尾山で「石田三成のすごさ」を再発見

しらべぇ / 2016年11月15日10時00分

そもそも豊臣秀吉は、諸大名から見れば「小作人だった猿」に過ぎない。ではなぜその「猿」が、各国の猛者たちを配下に置くことができたのか。秀吉の威厳を高めるために、三成が投じた苦労は我々現代人には想像のつかないものかもしれない。■嫌われるほど細かい男石田三成は、何事にも細かく口うるさい性格の男だったのではないか。もともと小姓だった男だから、たとえば廊下に落ちてい [全文を読む]

【真田丸】関ヶ原は「毛利劇場」西軍総大将・毛利輝元の誤算

しらべぇ / 2016年08月14日05時30分

織田信長や豊臣秀吉のような派手さはないが、「中国地方の太守」としての影響力を存分に発揮した男である。■毛利を支える「両川」16世紀前半まで、中国地方で大勢力を誇っていたのは尼子氏と大内氏だった。だがその領有に挟まれていた毛利氏が、わずか30年ほどで尼子と大内を飲み込んでしまった。その覇業を成し遂げたのは毛利元就である。そして元就は、当時としては長生きだった [全文を読む]

『戦国BASARA Judge End』の大胆な改革は吉と出るか? 凶と出るか?【第一話レビュー】

おたぽる / 2014年07月18日03時00分

織田信長が本能寺で討ち取られた後、豊臣秀吉が各地に侵攻。風雲の戦国乱世はいまだ続いていた。豊臣軍は石田三成や徳川家康を配下に加え、北条家の擁する小田原城を包囲。一方、奥州筆頭・伊達政宗は、北条家侵攻を聞きつけ、ただ一軍で小田原へと向かう。伊達の動きを知った真田幸村もまた、甲斐の武田信玄の元、新たなる戦いの予感に思いを馳せる。今再び時代が動き出した! 待た [全文を読む]

2017年秋TVアニメ 『戦刻ナイトブラッド』アプリゲームが5月29日(月)配信決定!

PR TIMES / 2017年05月26日17時00分

合わせて公式サイトでは、出演声優陣28名のボイスメッセージを一挙公開!さらに、織田信長役の森川智之さん、豊臣秀吉役の花江夏樹さん、上杉謙信役の鳥海浩輔さん、武田信玄役の小西克幸さん、真田幸村役の山下大輝さん、伊達政宗役の梅原裕一郎さんにご出演いただいたビデオインタビューも公開しました!■『戦刻ナイトブラッド』配信日が5月29日(月)に決定!豪華声優陣28名 [全文を読む]

幸村、信長、秀吉!20武将以上をラインナップの家紋スマホケース

&GP / 2016年11月30日07時00分

ドラマで話題の真田幸村をはじめ、織田信長、豊臣秀吉ら名立たる武将たちの家紋をモチーフにデザインされた、インパクト大のスマホケースです。 ■タイプ、デザイン、色が豊富にラインナップ 家紋ケース専門店「COME ON CASE」の扱うスマホケースは、現在の大河ドラマのテーマとなっている真田幸村のほか、織田信長や豊臣秀吉、武田信玄、石田三成など不動の人気を誇る2 [全文を読む]

関ヶ原の合戦ではどちらに加勢?大阪の半数以上が「西軍」

しらべぇ / 2016年08月10日05時30分

大阪といえばもちろん、豊臣秀吉のお膝元。この地では徳川家康は憎まれているというが、そうしたことが調査にも出ているのだろうか。「西軍に味方する」と答えた大阪府民は、じつに56.4%。全国平均とは対象的な結果である。やはり、この質問の答えは地域によって大きな違いがあるようだ。■見直される西軍現代に入り、西軍の再評価が進んでいる。日本の時代劇は、一昔前までは講談 [全文を読む]

さらば秀吉、ありがとう……BSプレミアムで自己最高タイ! やっぱり注目度が高かった『真田丸』第31話「終焉」レビュー!!

おたぽる / 2016年08月09日17時00分

ついにとうとういよいよ、強烈な存在感を発揮してきた豊臣秀吉(小日向文世)が死去、一方で出浦(寺島進)が大ピンチ!? と次号予告で期待を煽っていた大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)第31話「終焉」。視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ)と普段と変わらないのだが、NHK総合よりも2時間早く放送されるNHK・BSプレミアムでの視聴率が5.2%と、自己最高タイを [全文を読む]

主役不在?ツイッターで見る『真田丸』人気キャラランキング

しらべぇ / 2016年07月10日06時00分

L字ワイプの教えに従い水浴びをする石田三成の図 #真田丸 pic.twitter.com/5rVMbDSPvc — びっちー (@bicchee) 2016年7月2日■1位豊臣秀吉(31,259ツイート)朝鮮出兵で、大変な思いで戦っている裏番組で秀吉が開催した大名対抗仮装大会について、史実を調べてツイートした投稿が大量にリツイートされた。仮装パーティーの記 [全文を読む]

真田丸『第20話』解説。秀吉の最後の敵、北条氏はこの時何を企んでた?

まぐまぐニュース! / 2016年05月22日13時00分

昔から豊臣秀吉を冷たい人だと看破し、土壇場の所で石田三成を救う。というか石田三成が北政所に頭が上がらないという伏線は、後の関ヶ原に続いていくんたせろうなあ、と。あと、お兄ちゃんはなにげにハーレム築いていないかという疑惑。#真田丸 — 地雷魚『越天の空』イカロス出版より発売中 (@Jiraygyo) 2016年5月22日 寧様がお辛い一番辛い…#真田丸#丸絵 [全文を読む]

あれ、長澤まさみ・きりが可愛い……? 茶々と秀吉の怖さが際立った『真田丸』第19話ざっくりレビュー!

おたぽる / 2016年05月17日20時00分

だが、九州平定を前に、豊臣秀吉(小日向文世)は茶々を側室とすることを決める。さらに信繁と茶々の仲を怪しむように……。一方、徳川家康(内野聖陽)は信幸(大泉洋)と、本多忠勝(藤岡弘、)の愛娘・稲姫(吉田羊)との政略結婚を持ちかけるのだった――といったストーリー。 秀吉の弟・豊臣秀長(千葉哲也)の病気、後の朝鮮半島出兵をにおわす石田三成(山本耕史)の発言、茶々 [全文を読む]

徳川方に捕縛された石田三成 再起誓いニラ雑炊を要求

NEWSポストセブン / 2016年05月02日16時00分

ここでは石田三成、豊臣秀吉、織田信長の食事を再現写真とともに紹介しよう。 【石田三成】敗軍の将の最後の食事「ニラ雑炊」 ニラには整腸効果があり、古くから消化不良や冷え性の改善食とされてきた。関ヶ原からの敗走中、徳川方に捕縛された三成は食事にニラ雑炊を要求。再起を誓い、最期まで食事に気を配ったが刑場の露と消えた。 【豊臣秀吉】農民から天下人へ押し上げた「秀吉 [全文を読む]

関ヶ原合戦で敗れた石田三成、処刑され血脈断絶はウソだった!大名と子孫、各地で延命

Business Journal / 2015年07月14日06時00分

●大名になった石田三成の子孫 天正18(1590)年、為信は豊臣秀吉に成敗されそうになったことがある。この時、三成の尽力でその難を免れたのだ。さらに三成は、為信の嫡男信建の烏帽子親も引き受けてくれた。そういった恩義から、為信は三成の子を救ったのであろう。 為信は、関ヶ原合戦で西軍が敗北すると、三成の次男重成とその妹(姉とする説もあり)辰姫(曽野とも)を大坂 [全文を読む]

1,200万人を突破した大人気恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」待望の最新作『イケメン戦国◆時をかける恋』シリーズ初の豪華声優陣によるボイス機能を搭載し、サービス開始!

PR TIMES / 2015年06月22日17時31分

【キャラクターおよび、キャラクターボイス担当声優】・織田信長 CV : 杉田智和 ・伊達政宗 CV : 加藤和樹・真田幸村 CV : 細谷佳正 ・豊臣秀吉 CV : 鳥海浩輔・徳川家康 CV : 増田俊樹 ・明智光秀 CV : 武内駿輔・石田三成 CV : 山谷祥生 ・武田信玄 CV : 梅原裕一郎・上杉謙信 CV : 三浦祥朗 ・猿飛佐助 CV : 赤羽 [全文を読む]

戦国ゲームファンにもおすすめ! 不治の病と闘い、ひたむきに生きた戦国大名の物語

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月13日11時30分

国民投票で日本代表作品を選ぶ「SUGOI JAPAN Award2015」ラノベ部門1位は『俺ガイル』が獲得! 吉継は若くして豊臣秀吉に仕え、紀州征伐、九州征伐などの合戦に参加、それらの功績が認められて敦賀城主となった武将だ。ともに秀吉に仕えた石田三成との友情で知られ、秀吉の死後は旧友・三成の誘いに応じる形で、西軍として関ケ原の合戦に参加。東軍と激しく戦っ [全文を読む]

【100円均一セール】Google Playブックス配信開始記念第3弾『黒田官兵衛 新装版』ほか戦国武将歴史小説10タイトル、セール開始!

PR TIMES / 2014年09月25日12時11分

『石田三成』豊臣秀吉の死後、天下の野心を再燃させ、豊臣政権内の武断派を通じて着々と力を蓄える徳川家康に対し、その野望を阻止すべく短期間に日本の半分の大名を掌握した石田三成の手腕。かくして関ヶ原での決戦を引き起こした石田三成の本懐とは、なんであったのか…『小早川隆景』毛利元就の三男として生まれ、小早川に養子に入った隆景。吉川を継いだ次兄・元春とともに「両川体 [全文を読む]

「イケメンシリーズ」の人気恋愛ゲーム『イケメン戦国◆時をかける恋』、個室居酒屋「戦国武勇伝」にて、サービス2周年を記念した「お祝いウィーク」を6月22日より開催決定!

PR TIMES / 2017年06月05日16時00分

<特製デザートプレート>織田信長:いちご+金平糖伊達政宗:青い飴細工徳川家康:わらび餅ときなこ豊臣秀吉:オレンジ飾り切り明智光秀:バニラアイス石田三成:ベリーソース真田幸村:いちご飾り切り上杉謙信:抹茶のケーキ武田信玄:あずき猿飛佐助:みかん(オレンジ)顕如:甘栗露煮本内容は、5月26日(金)を皮切りに、平日毎日7日間連続でコラボレーションやキャンペーン情 [全文を読む]

「関ヶ原」岡田准一&有村架純らの扮装姿初解禁! 迫力の合戦シーンも

Smartザテレビジョン / 2017年03月13日08時00分

石田三成役の岡田、徳川家康役の役所、忍び初芽役の有村はもちろん、島左近役の平岳大、大谷刑部役の大場泰正、黒田長政役の和田正人、福島正則役の音尾琢真、井伊直政役の北村有起哉、加藤清正役の松角洋平、安国寺恵瓊役の春海四方、北政所役のキムラ緑子、蛇白役の伊藤歩、花野役の中越典子、尼僧妙善役の壇蜜、赤耳役の中嶋しゅう、前田利家役の西岡徳馬、直江兼続役の松山ケンイ [全文を読む]

フォーカス