日本代表 大久保嘉人に関するニュース

がけっぷちの日本代表。W杯第3戦を、元日本代表とアイドルと一緒に応援しよう!

インフォシーク / 2014年06月24日13時30分

グループリーグ1分1敗となった日本代表。グループリーグを突破するには、第3戦のコロンビア戦で絶対勝利、かつギリシャの勝利が最低条件となっている。まさに「がけっぷち」の日本代表だが、楽天インフォシークニュースが「FIFA ワールドカップ ブラジル 2014」特集内でリリースした「Infoseek エアスタジアム」では、日本代表応援ガールのアイドル・加藤沙耶香 [全文を読む]

「燃え尽き症候群」から大逆転の代表選出 サッカー大久保嘉人を奮起させた、父の最後の言葉

日刊サイゾー / 2014年06月09日21時30分

パラグアイとの一戦で、日本代表はPK戦の末に敗れた。日本代表にとって初となる決勝トーナメント進出を懸けた戦いだったが、あと一歩のところで、ベスト8の称号はするりと逃げていった。そして、初めて日本代表としてW杯に出場した大久保嘉人の戦いも終わった。「俺、もう代表はないから」(『情熱を貫く』朝日新聞出版) 日本代表の青いユニフォームを脱いだ大久保は、妻に向かっ [全文を読む]

【W杯】ザック監督のミスジャッジを追及できず……試合後会見に見る、日本サッカーメディアのお粗末さ

日刊サイゾー / 2014年06月20日17時30分

日本代表の都並敏史氏は「ドリブラーの齋藤(学)を入れるべき」と指摘したが、清武弘嗣など、最後のスピードを上げられる選手はベンチにいた。しかし、ザッケローニ監督は、最後の1枚の交代カードを切らない。「カードを切らなかったのは、サイドから行くことができていたから。中央のスピードを上げるため、吉田(麻也)を(前に)上げた」と、またもコートジボワール戦で失敗し [全文を読む]

カズは5位!「代表復帰してほしいベテラン」第1位は?

日刊大衆 / 2017年06月07日07時05分

今日6月7日に親善試合のシリア代表戦が行われ、13日にはワールドカップアジア最終予選のイラク代表戦が控えているサッカー日本代表。3月23日に行われた最終予選のUAE(アラブ首長国連邦)戦では、約2年ぶりに代表復帰を果たした今野泰幸選手(34)が大活躍。アウェイで迎えた大一番でゴールを決め、勝利に貢献した。 現在、アジア最終予選のグループステージ首位に立つ日 [全文を読む]

【2017J1チーム診断】大久保など各ポジションに日本代表経験者を補強! 目指すは初のJ制覇《FC東京》

超ワールドサッカー / 2017年02月21日20時00分

各ポジションに日本代表経験者を揃えた。リーグ制覇も夢ではない陣容を揃えただけに、篠田善之監督のマネジメント力が結果を左右することになるだろう。◆2017年の注目ポイント▽上記の補強以外にも名古屋グランパスからFW永井謙佑を獲得。また、今季も主力としての活躍が期待されるMF中島翔哉、MF東慶悟、さらに控えに10番を背負うMF梶山陽平、FW阿部拓馬など攻撃陣は [全文を読む]

「杉本はクオリティー高い」「遠藤はFWの後ろで…」ハリル監督がポジションごとに“プレゼン”

ゲキサカ / 2015年05月11日23時37分

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が11日、千葉県内で報道陣の取材に応じ、12日から行う日本代表候補合宿の意図や目的について語った。 国内組28選手を招集し、1泊2日のミニキャンプを実施する指揮官は「多くの方がなぜこの合宿をするのか聞きたいと思うが、いくつかの理由がある」と切り出し、「よりよく選手を知るということ。そしてダイレクトに私からのメッセージを伝 [全文を読む]

W杯日本代表、チーム内派閥対立で空中分解?本田と大久保に確執?

Business Journal / 2014年06月12日22時00分

気になる日本代表の第1戦は、15日10時から行われるコートジボワール戦。決戦にさきがけ日本代表は、5月21日から鹿児島県指宿市で、続いて29日からはアメリカのフロリダ州タンパで合宿を行い、6月8日にW杯期間中の拠点となるブラジルのサンパウロ州イトゥに到着。 タンパ合宿では、3日にコスタリカと、7日にザンビアと親善試合を行い準備を進めてきた。しかし2戦とも勝 [全文を読む]

代表選出・大久保嘉人 父の遺言で貫いた「あきらめない心」

NEWSポストセブン / 2014年05月16日16時00分

日本代表になれ 空の上から見とうぞ》。ちょうど1年前の5月12日、天国へ旅立った父。病室を整理していると、サッカー日本代表・大久保嘉人選手(31才・川崎フロンターレ所属)は、父が最後の力を振り絞り書き残した、こんなメッセージを見つけた。診断書の裏に綴られた弱々しいか細い文字だった。この“遺言”こそが、彼の運命を大きく変えることとなった──。 父の一周忌に [全文を読む]

【FC東京vsC大阪プレビュー】FC東京は髙萩洋次郎の復帰でバランスが向上…C大阪のFC東京との直近5対戦は3勝1分1敗

サッカーキング / 2017年09月08日19時03分

またワールドカップ最終予選での出場機会はなかったが、日本代表の髙萩洋次郎がチームに復帰。バランスを図るために心強い材料となる。 【マイナス材料】 ルヴァンカップ準々決勝では川崎相手に2戦合計スコア1-7と大敗を喫した。現在公式戦4連敗中。その4試合で10点を失っており、失点が止まらない。まずは守備面を立て直し、堅守をベースとした戦い方に立ち戻る必要性があ [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】J1初制覇へ日本代表経験者ズラリ《FC東京》

超ワールドサッカー / 2017年02月03日20時15分

各ポジションの新顔に日本代表経験者を揃えて、今オフの話題をほぼ独占。悲願のJ1リーグ初制覇へ盤石の土台を築き上げたといっても過言ではない。 ◆J最高レベルの守備陣形成【GK&DF】Getty Images【IN】 大久保択生(27)←V・ファーレン長崎/完全 林彰洋(29)←サガン鳥栖/完全 廣末陸(18)←青森山田高校/新加入 波多野豪(18)←FC東京 [全文を読む]

エイバル乾貴士、FW大久保嘉人超えのリーガ40試合出場…日本人の歴代最多出場記録

超ワールドサッカー / 2017年01月23日10時30分

▽エイバルに所属する元日本代表MF乾貴士(28)が22日、日本人歴代最多となるリーガエスパニョーラ通算40試合出場を達成した。 ▽乾は、同日にホームで行われた第19節のバルセロナ戦に左サイドハーフとして出場。11試合連続で先発出場を果たし、かつてマジョルカでプレーしたFC東京に所属する元日本代表FW大久保嘉人の39試合を抜き、日本人のリーガエスパニョーラ歴 [全文を読む]

超WS編集部選定! J1・1stステージのベスト11はこれだ!

超ワールドサッカー / 2016年07月01日21時00分

DF 塩谷司(27) [サンフレッチェ広島] 17試合(先発17試合)/3得点プレータイム:1530分 ▽王者・広島の3バックの一角を務め、リオ五輪に臨むU-23日本代表にオーバーエイジ枠で選出された。1stステージは全17試合に出場し3得点を記録。広島の守備を支えるだけでなく、攻撃時にも積極的に顔を出し、後方からチームを支えた。特に1stステージ第16節 [全文を読む]

北澤豪の新コラム“ゲキつよっ!!”スタート「若手の台頭と、ベテランの意地を見たJ1第1S」

ゲキサカ / 2016年07月01日07時05分

解説者、そして日本サッカー協会理事を務める元サッカー日本代表北澤豪氏による新コラム「ゲキつよっ!!」がスタートします。日本代表からJリーグ、海外サッカー、育成年代、フットサル、障がい者サッカー……、幅広いフットボールに精通する北澤氏が、テレビでは語り切れない魅力を綴っていきます。 J1第1ステージは、鹿島アントラーズの“ステージ優勝”という形で幕切れとなっ [全文を読む]

大久保を招集しない理由は…ハリル「A代表で生きるイメージがわかない」

ゲキサカ / 2016年05月26日20時23分

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は26日、千葉県内のホテルで記者会見を行い、6月のキリン杯に出場する日本代表メンバー25人を発表した。会見では昨季まで3シーズン連続でJリーグ得点王に輝き、今季も得点ランキング2位の9ゴールを挙げているFW大久保嘉人(川崎F)が招集されない理由を問う質問も飛んだ。 昨年5月の代表候補合宿で大久保を招集しているハリルホジッ [全文を読む]

広島FW佐藤寿人が158得点目を決めJ1通算得点の新記録を樹立!

超ワールドサッカー / 2016年03月06日16時39分

▽広島に所属する元日本代表FW佐藤寿人(33)が、自身のJ1通算得点数を158得点に伸ばし、FW中山雅史(現アスルクラロ沼津)とFW大久保嘉人(川崎F)が持つJ1通算最多得点記録を更新した。▽広島は6日に行われた明治安田生命J1リーグ第2節の名古屋とのアウェイ戦で、43分に柴崎が放ったシュートのコースを変えて同点ゴールを記録していた。当初は柴崎のゴールとな [全文を読む]

【川崎】20周年のメモリアルシーズンに狙うは悲願のタイトル!!《J1チーム診断》

超ワールドサッカー / 2016年02月26日19時15分

一方、ウィークポイントである守備の立て直しのために韓国代表GKチョン・ソンリョン、U-23日本代表DF奈良竜樹などを獲得。守備ラインのテコ入れに尽力した。また、攻撃陣のバックアッパーとして、元日本代表FW森本貴幸やU-23日本代表MF原川力、MF狩野健太など的確な補強に動いた。◆期待の新戦力Getty ImagesMF長谷川竜也(日本)1994年3月7日( [全文を読む]

Jリーグ2015ベストイレブン各選手コメント

ゲキサカ / 2015年12月21日22時55分

僕自身、これを続けられるように来季もしっかりゴールを守っていきたいと思います」――日本代表でも正GKにも定着しました。15年を振り返って下さい「非常に充実したシーズンにはなりましたが、特に代表でのプレーはまだまだだと思いますし、やっとスタートラインに立てたなと思います」DF槙野智章(浦和レッズ)2――5年振りのベストイレブンとなりました「個人的には前回、ベ [全文を読む]

大久保嘉人が病気の愛妻に送った「丸刈りエール」にいいね! 殺到

デイリーニュースオンライン / 2015年10月15日12時00分

ヤンチャをした反省の丸刈りなのか、それとも、日本代表に選出されないことへの抗議か……笑顔の写真とともに、 「安心してください、履いてます」 のギャグで始まった投稿には、国見高校時代から14年ぶりに丸刈りにしたこと、そして、妻・莉瑛さんの重い病気と一緒に戦う強い決意が綴られていた。坊主姿には、妻への愛が秘められていたのだ。 妻の不安を和らげるため、息子と丸刈 [全文を読む]

岩波、浅野ら7人が初選出!!日本代表候補メンバー28人を発表

ゲキサカ / 2015年05月08日01時27分

日本サッカー協会は7日、日本代表候補メンバー28人を発表した。国内組のみの編成で、12日からの2日間、千葉県内で合宿を行う。 代表候補ながらFW大久保嘉人(川崎F)がブラジルW杯以来の招集となったほか、GK六反勇治(仙台)、DF丹羽大輝(G大阪)、DF岩波拓也(神戸)、MF遠藤康(鹿島)、MF谷口彰悟(川崎F)、FW杉本健勇(川崎F)、FW浅野拓磨(広島) [全文を読む]

W杯初戦、わずか2分での逆転負け! ザックジャパン戦犯は誰だ!?

日刊サイゾー / 2014年06月16日16時00分

昨日行われた日本代表対コートジボワール戦。立ち上がりから香川真司のサイドを狙われ、リズムを作れなかった日本だが、16分に一瞬のスキから本田圭佑がゴールを奪った。固い展開ながらも、勝利に向かって進む中、54分に長谷部誠が遠藤保仁に交代したあたりから雲行きが怪しくなる。岡田武史が「ゲームプラン通りの交代」と評したもので、交代枠3枚のカードのうち、1枚を切って [全文を読む]

フォーカス