日本代表 大久保嘉人に関するニュース

がけっぷちの日本代表。W杯第3戦を、元日本代表とアイドルと一緒に応援しよう!

インフォシーク / 2014年06月24日13時30分

グループリーグ1分1敗となった日本代表。グループリーグを突破するには、第3戦のコロンビア戦で絶対勝利、かつギリシャの勝利が最低条件となっている。まさに「がけっぷち」の日本代表だが、楽天インフォシークニュースが「FIFA ワールドカップ ブラジル 2014」特集内でリリースした「Infoseek エアスタジアム」では、日本代表応援ガールのアイドル・加藤沙耶香 [全文を読む]

「燃え尽き症候群」から大逆転の代表選出 サッカー大久保嘉人を奮起させた、父の最後の言葉

日刊サイゾー / 2014年06月09日21時30分

パラグアイとの一戦で、日本代表はPK戦の末に敗れた。日本代表にとって初となる決勝トーナメント進出を懸けた戦いだったが、あと一歩のところで、ベスト8の称号はするりと逃げていった。そして、初めて日本代表としてW杯に出場した大久保嘉人の戦いも終わった。「俺、もう代表はないから」(『情熱を貫く』朝日新聞出版) 日本代表の青いユニフォームを脱いだ大久保は、妻に向かっ [全文を読む]

【W杯】ザック監督のミスジャッジを追及できず……試合後会見に見る、日本サッカーメディアのお粗末さ

日刊サイゾー / 2014年06月20日17時30分

日本代表の都並敏史氏は「ドリブラーの齋藤(学)を入れるべき」と指摘したが、清武弘嗣など、最後のスピードを上げられる選手はベンチにいた。しかし、ザッケローニ監督は、最後の1枚の交代カードを切らない。「カードを切らなかったのは、サイドから行くことができていたから。中央のスピードを上げるため、吉田(麻也)を(前に)上げた」と、またもコートジボワール戦で失敗し [全文を読む]

【2017J1チーム診断】大久保など各ポジションに日本代表経験者を補強! 目指すは初のJ制覇《FC東京》

超ワールドサッカー / 2017年02月21日20時00分

各ポジションに日本代表経験者を揃えた。リーグ制覇も夢ではない陣容を揃えただけに、篠田善之監督のマネジメント力が結果を左右することになるだろう。◆2017年の注目ポイント▽上記の補強以外にも名古屋グランパスからFW永井謙佑を獲得。また、今季も主力としての活躍が期待されるMF中島翔哉、MF東慶悟、さらに控えに10番を背負うMF梶山陽平、FW阿部拓馬など攻撃陣は [全文を読む]

【コラム】賑わうJの移籍市場、日本代表への影響は?…W杯前年のJ復帰という選択肢

サッカーキング / 2017年01月20日07時30分

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、違う視点から移籍市場を見つめているに違いない。チームマネジメントにプラス効果の移籍がある。 たとえば、太田宏介のJリーグ復帰だ。 オランダ・エールディヴィジのフィテッセで、このレフティーは戦力として見なされていた。ただ、不動のレギュラーではなかった。彼と同じ左サイドバックでは、長友佑都が苦しんでいる。イン [全文を読む]

「杉本はクオリティー高い」「遠藤はFWの後ろで…」ハリル監督がポジションごとに“プレゼン”

ゲキサカ / 2015年05月11日23時37分

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が11日、千葉県内で報道陣の取材に応じ、12日から行う日本代表候補合宿の意図や目的について語った。 国内組28選手を招集し、1泊2日のミニキャンプを実施する指揮官は「多くの方がなぜこの合宿をするのか聞きたいと思うが、いくつかの理由がある」と切り出し、「よりよく選手を知るということ。そしてダイレクトに私からのメッセージを伝 [全文を読む]

W杯日本代表、チーム内派閥対立で空中分解?本田と大久保に確執?

Business Journal / 2014年06月12日22時00分

気になる日本代表の第1戦は、15日10時から行われるコートジボワール戦。決戦にさきがけ日本代表は、5月21日から鹿児島県指宿市で、続いて29日からはアメリカのフロリダ州タンパで合宿を行い、6月8日にW杯期間中の拠点となるブラジルのサンパウロ州イトゥに到着。 タンパ合宿では、3日にコスタリカと、7日にザンビアと親善試合を行い準備を進めてきた。しかし2戦とも勝 [全文を読む]

代表選出・大久保嘉人 父の遺言で貫いた「あきらめない心」

NEWSポストセブン / 2014年05月16日16時00分

日本代表になれ 空の上から見とうぞ》。ちょうど1年前の5月12日、天国へ旅立った父。病室を整理していると、サッカー日本代表・大久保嘉人選手(31才・川崎フロンターレ所属)は、父が最後の力を振り絞り書き残した、こんなメッセージを見つけた。診断書の裏に綴られた弱々しいか細い文字だった。この“遺言”こそが、彼の運命を大きく変えることとなった──。 父の一周忌に [全文を読む]

【2017Jリーグ補強診断】J1初制覇へ日本代表経験者ズラリ《FC東京》

超ワールドサッカー / 2017年02月03日20時15分

各ポジションの新顔に日本代表経験者を揃えて、今オフの話題をほぼ独占。悲願のJ1リーグ初制覇へ盤石の土台を築き上げたといっても過言ではない。 ◆J最高レベルの守備陣形成【GK&DF】Getty Images【IN】 大久保択生(27)←V・ファーレン長崎/完全 林彰洋(29)←サガン鳥栖/完全 廣末陸(18)←青森山田高校/新加入 波多野豪(18)←FC東京 [全文を読む]

エイバル乾貴士、FW大久保嘉人超えのリーガ40試合出場…日本人の歴代最多出場記録

超ワールドサッカー / 2017年01月23日10時30分

▽エイバルに所属する元日本代表MF乾貴士(28)が22日、日本人歴代最多となるリーガエスパニョーラ通算40試合出場を達成した。 ▽乾は、同日にホームで行われた第19節のバルセロナ戦に左サイドハーフとして出場。11試合連続で先発出場を果たし、かつてマジョルカでプレーしたFC東京に所属する元日本代表FW大久保嘉人の39試合を抜き、日本人のリーガエスパニョーラ歴 [全文を読む]

フォーカス