鬼平犯科帳 中村吉右衛門に関するニュース

鬼平初心者も鬼平マニアも必携の一冊!「鬼平犯科帳」の魅力を凝縮した『鬼平秘録』、紙雑誌版・電子書籍版同時発売

@Press / 2015年04月22日14時45分

故・池波正太郎さんの代表作のひとつである「鬼平犯科帳」は、20年以上にわたって書き継がれた、文春文庫版にして全24巻にもなる長大シリーズです。「鬼平」こと火付盗賊改役・長谷川平蔵と手下の与力・同心、そして個性豊かな密偵たちの活躍を人情味豊かに描いた同作は、中村吉右衛門さん主演によるテレビドラマ版とともに、今もその人気の衰えることを知りません。 今年は池波 [全文を読む]

『鬼平犯科帳』アニメ化&誕生50年記念オリジナル電子書籍を一挙に3点配信!

@Press / 2016年12月22日12時15分

株式会社 文藝春秋では、2017年1月6日、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』に関連するオリジナル電子書籍3点を一挙に配信いたします。現在、各電子書店で予約受付中です。 ●アニメ「鬼平」公式設定資料集 ●アニメ「鬼平」原作 鬼平犯科帳セレクション ●鬼平犯科帳「血頭の丹兵衛」『鬼平犯科帳』とは、江戸の特別警察ともいうべき火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらため [全文を読む]

鬼平が長身でスタイリッシュなイケメンに! 『鬼平犯科帳』初のテレビアニメ化決定

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月14日17時30分

実在の人物である火付盗賊改方長官・長谷川平蔵を主人公とする捕物帳『鬼平犯科帳』シリーズ。累計発行部数は2,700万部を超え、テレビドラマ化もされ数多くのファンを持つ同作だが、今回初のテレビアニメ化が決定した。 2017年に誕生50周年を迎える『鬼平犯科帳』シリーズのテレビアニメ化を担当するプロデューサーは、映画「時をかける少女」「サマーウォーズ」など200 [全文を読む]

宇多田ヒカルも反発!? 平蔵がイケメンで細くてカッコいいアニメ『鬼平』に対するファンの期待と不安とは

おたぽる / 2016年09月01日18時00分

累計発行部数2,700万部を誇る池波正太郎の超人気シリーズで、八代目松本幸四郎(松たか子の祖父)、丹波哲郎、萬屋錦之介、二代目中村吉右衛門といった名優たちによるTVドラマ、『ゴルゴ13』のさいとうたかをによるマンガ(脚色:久保田千太郎)、さらに映画化、舞台化も幾度となくされてきた『鬼平犯科帳』が、2017年に誕生50周年を迎えることを機に、『鬼平』とタイト [全文を読む]

【フジテレビ】動画配信サービス初出し!二代目中村吉右衛門主演『鬼平犯科帳』HDデジタル・リマスター版として全138話を見放題配信!10月1日(木)より配信開始

PR TIMES / 2015年10月01日11時26分

動画配信サービス初出し!二代目中村吉右衛門主演『鬼平犯科帳』HDデジタル・リマスター版として全138話を見放題配信!10月1日(木)より配信開始http://fod.fujitv.co.jp/s/special/oniheihankacho/(FOD『鬼平犯科帳』ページ) 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ [全文を読む]

「鬼平犯科帳」がシリーズ150作目にフィナーレ

Smartザテレビジョン / 2015年12月16日05時00分

フジテレビ系で放送している「鬼平犯科帳」シリーズが、'16年夏に撮影予定で、'16年末から'17年初頭に放送予定の「鬼平犯科帳スペシャル」(前後編、シリーズ150作目)をもってフィナーレを迎えることが明らかになった。 「鬼平犯科帳」は、江戸時代後期に盗賊たちから“鬼の平蔵”と恐れられた火付盗賊改方長官・長谷川平蔵の活躍を描いた池波正太郎の人気小説を、中村吉 [全文を読む]

下手な役者がやる芝居は興奮したものばかりと綿引勝彦が解説

NEWSポストセブン / 2014年03月01日07時00分

池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』シリーズは、小説だけでなく二代目中村吉右衛門が主演するテレビシリーズも20年以上続く人気時代劇だ。その「鬼平」に第1シリーズから同じ約でレギュラー出演する俳優の綿引勝彦氏に聞いた、「感情を入れる芝居」についての言葉を映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづる。 * * * 綿引勝彦の代表作といえば、テレビシリーズ『鬼平犯科帳 [全文を読む]

新・歌舞伎座開場で注目の役者 海老蔵、菊五郎、菊之助他

NEWSポストセブン / 2013年03月30日07時00分

テレビ時代劇『鬼平犯科帳』をきっかけに舞台を見たファンも、必ず満足させる。 ※女性セブン2013年4月11日号 [全文を読む]

【期間限定SALE】電子版『池波正太郎短編コレクション』全16タイトル、半額キャンペーン開始!!

PR TIMES / 2017年04月07日14時09分

■池波正太郎短編コレクションとは『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』『真田太平記』など多数の映像化作品を執筆した時代小説・歴史小説の第一人者・池波正太郎の珠玉の短編集。テレビシリーズ『鬼平犯科帳(中村吉右衛門版)』や『鬼平外伝』の原作を多数収録しており、懐かしのあのエピソードの原作がお得に読めるチャンスです。■セール対象タイトル『池波正太郎短編コ [全文を読む]

最後の“鬼平”で中村吉右衛門「せがれを切ることに」

Smartザテレビジョン / 2016年10月26日04時00分

12月2日(金)、3日(土)に二夜連続で放送される「鬼平犯科帳 THE FINAL」の記者会見が行われ、主人公・長谷川平蔵を演じる中村吉右衛門、フジテレビ・稲木甲二専務、松竹・安孫子正副社長が登壇した。 「鬼平犯科帳」は江戸時代後期に盗賊や凶賊から“鬼の平蔵”と恐れられた火付盗賊改方長官・長谷川平蔵の活躍を描いた時代劇の人気シリーズ。原作は池波正太郎。 シ [全文を読む]

「鬼平犯科帳 THE FINAL」の放送が決定!

Smartザテレビジョン / 2016年09月02日13時47分

シリーズ150本という節目をもってフィナーレを飾る「鬼平犯科帳」の最後の放送が決定。12月2日(金)に「鬼平犯科帳 THE FINAL 前編 五年目の客」(夜9:00-10:52)、3日(土)に「―後編 雲竜剣」(夜9:00-11:10)が放送される。 ファイナルを飾るにふさわしい豪華ゲストも多数集結。前編には若村麻由美、谷原章介、渡辺大、平泉成ら、後編に [全文を読む]

片岡愛之助、「鬼平犯科帳」スピンオフでテレビ時代劇初主演!

Entame Plex / 2016年08月17日19時27分

中村吉右衛門主演「鬼平犯科帳」シリーズがついにファイナルを迎えることが発表されたが、同じく池波正太郎原作の「鬼平犯科帳」スピンオフ「鬼平外伝」シリーズの最終作が制作されることがわかった。 時代劇専門チャンネルとスカパー!が2011年からドラマ化してきた「鬼平外伝」シリーズは、過去4作品いずれもチャンネル最高視聴率を更新するという人気ぶり。その最新作にして最 [全文を読む]

左とん平 「存在感ある役者になりたいよ」

NEWSポストセブン / 2016年05月23日16時00分

その後、1990年には同じく吉右衛門主演の『鬼平犯科帳』(フジテレビ)にゲスト出演した。「『右門』の時はお互いに青かった。『まだまだ芝居が若いな』と思いながらやってたこともあったくらい。 それが『鬼平』の時は全く違っていた。上手いなと思ったね。年齢を重ねた味が芝居に出ていたんだよ。いろいろと苦労してきたんだろうと伝わってきた。 時代劇の所作は、僕の場合は一 [全文を読む]

美味しい料理は料理番組だけじゃない!?日本ドラマの名(迷)料理人10選!

日本タレント名鑑 / 2016年02月13日09時55分

細かい料理描写が見事だった池波正太郎さん原作『鬼平犯科帳』。ドラマ化に当たっても料理シーンはしっかりと再現されていました。 原作では鬼平自身が食べ歩いたり、家人に作ってもらったりと色々でしたが、1989年~の中村吉右衛門さん版のドラマでは、同心の猫どのこと村松忠之進が主に料理を担当され、色とりどりのお弁当や夜食をふるまっています。 見事な包丁さばきや料理 [全文を読む]

アニメ『鬼平』長谷川平蔵役・堀内賢雄「まだまだ終わっていない」続編に期待

ORICON NEWS / 2017年09月21日19時56分

【写真】朴ロ美、岩男潤子ら声優陣が大集結 戦後の日本を代表する作家・池波正太郎の人気時代小説シリーズ『鬼平犯科帳』(文藝春秋)の発刊50周年を記念して初めてアニメ化された作品。江戸を舞台に「火付盗賊改方」という現代の警察に相当する、罪人を取り締まる役職についた長谷川平蔵が、悪党たちを裁いていく姿を描く。二代目中村吉右衛門主演で150本ものテレビドラマが作 [全文を読む]

本田博太郎 良い作品はスタッフもキャストもみな共犯者

NEWSポストセブン / 2017年02月17日11時00分

暗闇の中、後ろから斬りかかるところがある」 『必殺仕舞人』と同じ撮影所で撮られた『鬼平犯科帳』には、異なる役柄で何度もゲスト出演している。 「今ある時代劇ではトップクラスの作品だと思っています。それは中村吉右衛門さんだからであることが大きい。全てにおいて凄い人です。 『鬼平』は『仕舞人』の頃から知ってるスタッフがやってるんですよ。その後、何年も役者を続けて [全文を読む]

【アニメレビュー】今週も面白い、殺陣格好いい! ただサービスシーンがちょっと……アニメ『鬼平』第4話「血闘」レビュー!!

おたぽる / 2017年01月31日23時00分

ほんの少し思いを残しつつも、平蔵の密偵として仕事をこなすことに命を賭ける――池波正太郎の原作小説『鬼平犯科帳』(文藝春秋)や、それを原作としたさいとうたかをのマンガ版では、メインヒロインといっても過言ではないキャラクターだ。 ちなみに二代目中村吉右衛門が平蔵を演じていた、1989年から2016年にかけて放送されたTVドラマ版で、おまさを演じていたのは女優・ [全文を読む]

勝野洋 いつ剣の仕事来てもいいように木刀を毎日振っている

NEWSポストセブン / 2015年05月06日16時00分

『燃える勇者』で大井川鉄道の車両の上で立ち回りをやりながらトンネルに入る時は、さすがに怖かったですが」 今もスペシャル版で新作が作られている中村吉右衛門主演『鬼平犯科帳』では、連続ドラマ時代の第三シリーズから出演。勝野の演じる同心・酒井は吉右衛門扮する長谷川平蔵の側近であり、終盤になるといつも切れ味の鋭い立ち回りを見せている。「『鬼平』では力を入れないよう [全文を読む]

フォーカス