中日 中田賢一に関するニュース

中日優勝は巨人選手獲得した年に多い 小笠原効果で今季は?

NEWSポストセブン / 2014年03月21日07時00分

いよいよプロ野球が開幕を迎えるが、特に注目したいのは、戦力が大きく入れ替わった中日ドラゴンズだ。落合博満ゼネラルマネージャー(GM)、谷繁元信選手兼任監督という新体制で臨む2014年の中日は、4人の新外国人選手、ロッテを自由契約となった工藤隆人、巨人からフリーエージェント(FA)で小笠原道大を獲得。一方で、先発要員だった中田賢一がFAでソフトバンクへ、年俸 [全文を読む]

かつては“投手王国”も…苦戦が続く中日投手陣

ベースボールキング / 2017年04月04日12時46分

◆ 最悪の3連敗スタート 昨季1997年以来最下位に終わった中日。落合博満監督時代の8年間で4度のリーグ優勝、1度の日本一に輝いた中日だが、昨季は19年ぶりに最下位に終わるなど、4年連続Bクラスに低迷する。 落合監督時代にヘッドコーチ、投手コーチなどを歴任した森繁和監督が今季から就任。春季キャンプでは、昨季までの中日と違うと期待の声もあったが、いざ開幕する [全文を読む]

“ドラゴンズブルー”復活の中日 上位進出のカギは投手力

ベースボールキング / 2017年01月31日11時40分

ここ数年は紺を基調にしたユニフォームだったが、多くの中日ファンが“原点回帰”となる青のユニフォームを望んでいたのではないだろうか。 色とデザインは、04年から11年まで指揮を執った落合博満監督時代のユニフォームにどこか似ている。30日に行われたユニフォーム発表会に出席した大島洋平は「懐かしいというか入団した頃は、このような色のユニフォームだった。新鮮な気 [全文を読む]

横浜DeNA 移籍の投手が不調になること多いが放出選手は活躍

NEWSポストセブン / 2013年11月25日16時00分

投手は久保康友(阪神)、大竹寛(広島)、中田賢一(中日)、涌井秀章(西武)と各チームのエース級が手を挙げた。 今年6年ぶりに最下位脱出を果たし、来季はクライマックスシリーズ進出が至上命題の中畑清監督率いる横浜DeNAベイスターズにとっては、どの投手もノドから手が出るほど欲しい人材だ。だが、横浜DeNAは久保の獲得を目指していると伝えられるだけ。当初は手を伸 [全文を読む]

新記録目指す楽天則本、DeNA筒香は5戦連続無安打中…1日の交流戦予定

ベースボールキング / 2017年06月01日14時48分

しかも、そのうちの11打席が三振で、ヒットは5月25日・中日戦の第4打席で放って以降、23打席も生まれていない。 新記録を目指すエースと、不振に陥ている不動の4番。6月初戦は侍戦士のプレーから目が離せない。 【1日の試合予定】 日本ハム(中村勝)- DeNA(井納翔一) <札幌ドーム 18時00分> ・最近5試合の成績 日(パ5位):○●●●○ De(セ3 [全文を読む]

DeNA2年目・熊原が今季初先発、楽天・則本はスライド登板 25日の予告先発

ベースボールキング / 2017年05月24日18時00分

ルーキーイヤーの昨季は5月から救援として経験を積み、7月12日の中日戦で初先発を果たすと、先発2戦目の7月20日ヤクルト戦でプロ初勝利を挙げた。昨季は18試合で1勝1敗、防御率10.29という成績だった。 今季はここまでイースタン・リーグで4試合に登板し、2勝2敗、防御率1.08と安定した投球を続けている。 また、24日のオリックス-楽天戦(ほっともっと [全文を読む]

地元出身の選手が多い球団は?

ベースボールキング / 2017年02月25日17時00分

今季では愛知県名古屋市にあるナゴヤドームを本拠地にする中日は、12球団最多の14人(支配下選手のみ)が地元出身の選手だ。日本通算歴代最多となる402セーブをマークする岩瀬仁紀を始め、11年リーグMVPの浅尾拓也、昨季開幕から31試合連続無失点の日本新記録を樹立した田島慎二、今季から3年契約を結んだ大島洋平といったチームの中心選手が愛知県出身。 昨年10月 [全文を読む]

FA移籍1年目に2ケタ勝利を挙げた投手は?

ベースボールキング / 2017年02月12日18時00分

近年では、13年オフに阪神からDeNAへFA移籍した久保康友、同年に中日からソフトバンクへFA移籍した中田賢一が2ケタ勝利を挙げた。中田は07年に14勝を挙げて以降、シーズン自己最多勝利は08年と12年の7勝が最高だった。しかし、移籍先のソフトバンクでは、打線の援護に恵まれ、7年ぶりに2ケタ11勝、規定投球回に到達した。 10年所属した西武で7度2ケタ勝 [全文を読む]

2016年「プロ野球ドラフト会議」1位指名選手を完全予測!

日刊大衆 / 2016年10月17日11時00分

まず、田中を指名することが確定的なのが、楽天、中日、日本ハム、ソフトバンクの4球団。「楽天と日ハムは毎年、その年のナンバーワンと目される目玉選手に必ず名乗りを上げていますからね。それが球団のスカウト方針のようです」(前同) 例を挙げるなら、楽天は田中将大、松井裕樹。日ハムはダルビッシュ有、斎藤佑樹、菅野智之、大谷翔平など、競合必至の選手を指名して交渉権を [全文を読む]

角野友紀アナがSB中田賢一と結婚!12月23日「ナゼ?しこ」で報告

Smartザテレビジョン / 2014年12月23日05時00分

名古屋(中日)時代には、私ができる限り帰って食事を作っていたのですが、それが福岡に変わり、遠くなったことで難しくなりました。体が資本の職業ですし、いつまでも外食のままでは良くないと思っていたので、しばらくは悩んだのですが、プロポーズを受け、決心しました。披露宴はしない予定ですが、挙式は家族だけで来年ぐらいにする予定です」と、喜びのコメントを寄せた。 そんな [全文を読む]

フォーカス