フィギュアスケート 町田樹に関するニュース

羽生結弦、高橋大輔、町田樹。 フィギュアスケート最強日本になるまでの10年を振り返る 『フィギュアスケート男子 最強日本の軌跡 ~ロミオ☆火の鳥☆イン・マイ・ライフ~』

PR TIMES / 2014年02月27日09時27分

10年間のインタビューを中心に振りかえる「読むフィギュアスケート」株式会社ブックウォーカーが展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は、ソチオリンピックで金メダルに輝いた羽生結弦をはじめ、高橋大輔、町田樹という日本フィギュアスケート男子の10年間のインタビューをまとめた『フィギュアスケート男子 最強日本の軌跡 ~ロミオ☆火の鳥☆ [全文を読む]

シーズン到来! 次の王子は誰?

PR TIMES / 2014年10月23日13時08分

フィギュアスケート男子は、今シーズンも目が離せない!株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は『フィギュアスケート男子 最強日本の見る夢 町田樹・羽生結弦・小塚崇彦』の配信を開始しました。■フィギュアスケート男子から、今シーズンも目が離せない「のどから手 [全文を読む]

羽生結弦の知られざる苦悩・葛藤とは?――12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追う

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月23日15時00分

羽生結弦をはじめとする、12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追った1冊『百獣繚乱 ―フィギュアスケート日本男子― ソチからピョンチャンヘ』が、2015年12月16日(水)に発売された。 まだ記憶に新しい、グランプリファイナルでの羽生結弦。総合得点で330.43を叩きだし、2015年NHK杯で出した322.40の世界歴代最高点を自身で更新した [全文を読む]

GPファイナルで3連覇の羽生結弦をはじめとする12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追った一冊を発売!!

PR TIMES / 2015年12月16日12時45分

秘蔵スナップの特典付電子版も同日に配信株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)では、2015年12月16日に『百獣繚乱 ―フィギュアスケート日本男子― ソチからピョンチャンへ』(単行本)を発行、またこの電子版を同日に配信開始いたします。電子版には、単行本未収録の選手のスナップ集付きです。■スケートを辞めたくなったことも! [全文を読む]

ソチ五輪開催中! フィギュアスケートがもっと楽しめるマンガ

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月13日11時40分

なかでも注目なのは、やはりフィギュアスケート。今回から始まった団体戦もさっそく盛り上がった。団体戦では惜しくもメダルを逃したが、男子シングルは羽生結弦や町田樹、高橋大輔ら、全員がメダルを狙える実力を持っているしし、浅田真央とキム・ヨナは今回で引退を表明しているので、最後の対決となるかもしれない。ますます目が離せない。競技実施の直前に、『銀盤騎士』(小川彌生 [全文を読む]

この春夏、羽生&真央に会えるアイスショー10

WEB女性自身 / 2014年04月14日07時00分

試合がない4月から7月までのアイスショーには、多くの現役選手が出演しています」 そう語るのは、元フィギュアスケート選手で解説者の佐野稔さん。真央ロス、ゆづロスで沈んでいるあなたに朗報!この春から夏にかけて、2人が全国で感動の舞いを披露してくれるのだ。そこで、羽生&真央に会えるアイスショー10を紹介。もうこれは、万難を排しても見にいくしかない! 【羽生&真央 [全文を読む]

高橋大輔の知られざる素顔とは 8年に渡る栄光と葛藤

モデルプレス / 2014年04月11日05時00分

8年間に及ぶ取材で、フィギュアスケートの高橋大輔選手の知られざる素顔に迫った。 関西テレビでは、関西ローカルにて4月12日午前10時50分より、フィギュアスケートの高橋大輔選手を追い続けたドキュメンタリー「誰も知らない高橋大輔」を、午後3時からは、世界のメダリストが大阪に集結して開かれた「世界フィギュア2014大阪エキシビション」を放送する。 ◆高橋大輔選 [全文を読む]

フィギュア経験者・NMB48川上千尋、初対面で号泣も…浅田真央引退に「今もずっと憧れ」

モデルプレス / 2017年04月11日16時48分

【川上千尋/モデルプレス=4月11日】フィギュアスケート経験者のNMB48川上千尋が、浅田真央選手の引退を受けて11日、感謝のコメントをした。◆川上千尋が引退にコメント 川上は7歳~中学2年まで本格的にフィギュアスケートを習い、元フィギュアスケーターの町田樹選手と同じコーチのもとで練習に取り組んでいた。2009年には「第56回全関西フィギュアスケート選手権 [全文を読む]

高橋大輔さん総力特集!宇野昌磨選手、町田樹さん、織田信成さん、無良崇人選手、田中刑事選手…男子フィギュアスケーターが活躍するアイスショーの魅力を凝縮!

PR TIMES / 2016年10月04日09時38分

[画像1: http://prtimes.jp/i/6568/105/resize/d6568-105-616132-2.jpg ] 日本男子フィギュアスケートの魅力をお届けしている、「KISS & CRY」シリーズから、アイスショーの魅力を凝縮した特別別冊「Dance! Dance!! Dance!!!」第2弾をお届けします。 今号では、アイスショー「 [全文を読む]

町田樹はかく語りき「僕は悲劇を演じるほうが合っています」

NEWSポストセブン / 2014年05月18日16時00分

フィギュアスケート界をけん引する町田樹選手の魅力は、芸術的な演技はもちろん、その“言葉”にもある。「ソチは未知なるフロンティア。恐怖心があるが、やるしかない」「逆バレンタインを届けたい」「ビッグバンですよ。僕の“火の鳥”は宇宙まで飛ぶ」「僕にとって現状維持は退化」「目指しているのは、純粋芸術としてのフィギュアスケート」――。“氷上の哲学者”とも呼ばれる町田 [全文を読む]

フォーカス