羽生結弦 町田樹に関するニュース

シーズン到来! 次の王子は誰?

PR TIMES / 2014年10月23日13時08分

フィギュアスケート男子は、今シーズンも目が離せない!株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は『フィギュアスケート男子 最強日本の見る夢 町田樹・羽生結弦・小塚崇彦』の配信を開始しました。■フィギュアスケート男子から、今シーズンも目が離せない「のどから手 [全文を読む]

羽生結弦、高橋大輔、町田樹。 フィギュアスケート最強日本になるまでの10年を振り返る 『フィギュアスケート男子 最強日本の軌跡 ~ロミオ☆火の鳥☆イン・マイ・ライフ~』

PR TIMES / 2014年02月27日09時27分

10年間のインタビューを中心に振りかえる「読むフィギュアスケート」株式会社ブックウォーカーが展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は、ソチオリンピックで金メダルに輝いた羽生結弦をはじめ、高橋大輔、町田樹という日本フィギュアスケート男子の10年間のインタビューをまとめた『フィギュアスケート男子 最強日本の軌跡 ~ロミオ☆火の鳥☆ [全文を読む]

この春夏、羽生&真央に会えるアイスショー10

WEB女性自身 / 2014年04月14日07時00分

「ソチ五輪で優勝した羽生結弦選手、世界選手権で3度目の『金』に輝いた浅田真央選手、両金メダリストの人気で注目されているのが、アイスショーです。試合がない4月から7月までのアイスショーには、多くの現役選手が出演しています」 そう語るのは、元フィギュアスケート選手で解説者の佐野稔さん。真央ロス、ゆづロスで沈んでいるあなたに朗報!この春から夏にかけて、2人が全国 [全文を読む]

フィギュア羽生結弦、GPファイナル直前の練習はほぼノーミス!

Walkerplus / 2014年12月12日22時41分

前日までの練習を見る限り、ファンが最も気にかけているであろう羽生結弦の状態は決して万全とは言えない。本来は得意なはずのアクセルとルッツに苦労している様子で、練習中に何度も考え込む仕草を見せていた。クワド(4回転)トゥループは50%程度の成功率だが、クワドサルコウに至っては全く決まらない。タブレットで撮影した映像をコーチのブライアン・オーサーと確認しあう姿 [全文を読む]

「パリの散歩道」緊急収録!配信限定アルバム「フィギュア・スケート2014」発売!

PR TIMES / 2014年02月13日09時23分

本アルバムには、2月6日のソチ冬季五輪フィギュア団体の男子SPで97.98点で1位を獲得した羽生結弦選手が使用し、話題になった楽曲、ゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」も収録されています。 「パリの散歩道」は、大手配信サイトのレコチョクの「洋楽・うた デイリーランキング」3日連続1位を獲得 (2/9, 2/10, 2/11日付)、ユニバーサルミュージックの [全文を読む]

羽生結弦の知られざる苦悩・葛藤とは?――12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追う

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月23日15時00分

羽生結弦をはじめとする、12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追った1冊『百獣繚乱 ―フィギュアスケート日本男子― ソチからピョンチャンヘ』が、2015年12月16日(水)に発売された。 まだ記憶に新しい、グランプリファイナルでの羽生結弦。総合得点で330.43を叩きだし、2015年NHK杯で出した322.40の世界歴代最高点を自身で更新した [全文を読む]

GPファイナルで3連覇の羽生結弦をはじめとする12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追った一冊を発売!!

PR TIMES / 2015年12月16日12時45分

■スケートを辞めたくなったことも! 羽生の知られざる苦悩まだ記憶に新しいグランプリファイナルでの羽生結弦。総合得点で330.43を叩きだし、世界歴代最高点を自身で更新しました。しかし、順調にスケーターとして成功してきたように見える彼も、「もう滑りたくない」「何のためにスケートをしてるのかわからない」と内なる葛藤とつねに戦っていました。苦悩の中にいた羽生選手 [全文を読む]

高橋大輔&羽生結弦 特別ポスター付き 『家庭画報12月号』発売

PR TIMES / 2014年11月02日11時34分

また特別付録として、『家庭画報12月号』には、高橋大輔&羽生結弦の両面ポスターが付いています。 ■芸術性”に迫る「高橋大輔&世界のトップスケーターが魅せる アイスショー」 【第1章】 高橋大輔~氷上の芸術~ ・振付師&長光歌子コーチに聞く高橋大輔に魅せられる理由 ・高橋大輔、人気のEXプログラム 【第2章】日本&海外スケーター魅惑の競演 アイスショーの世界 [全文を読む]

シーズン終了もアイスショーで羽生結弦、浅田真央には会える

NEWSポストセブン / 2014年04月13日16時00分

しかし4月以降も、日本各地で開催されるアイスショーで彼女の華麗な滑りを見ることができるんです! もちろんソチ五輪、世界選手権で金メダルに輝いた羽生結弦(19才)も!! アリーナ席で2万5000円前後と、高額チケットとなるが、それゆえの楽しみも大きいという。 「競技と同じように3回転とか難しいジャンプをするけど、競技のような細かいルールもNGもないから、選手 [全文を読む]

高橋大輔の知られざる素顔とは 8年に渡る栄光と葛藤

モデルプレス / 2014年04月11日05時00分

◆フィギュアスケートの魅力を凝縮 「世界フィギュア2014大阪エキシビション」では、世界のトップスケーターたちの演技をはじめ、羽生結弦選手をはじめとした出演者のバックステージでの独占インタビュー、リンク上で行われた織田信成選手、鈴木明子選手の引退セレモニー、さらに去就に揺れる高橋大輔選手と浅田真央選手について、織田選手と鈴木選手が解説の本田武史氏とともに [全文を読む]

フォーカス